年末年始韓国旅行<2人旅編>12月31日

これから2008年12月28日から2009年1月30日までのソウル1人旅に続き、友人が合流してからの後半部分の12/31から1/4までの旅行記を順次アップする予定です。

個人的にはとても楽しい旅行でしたが、今日の旅行記を書いていて、あまりにミーハーで中身が無くて、情けなくなりました。いい大人の旅行とは思えない。風景写真がほとんど無い!でも、仕方ない。好きなんだから・・・。自分でも諦めてます ( ̄ー ̄)

ですから、純粋なソウルの旅行記を期待されている方は、退屈でしょう。そのかわり韓国料理と、韓国のエンターテイメントファンなら、それなりに私の興奮がわかっていただけるかと思います。

**********************************

韓国旅行番外編:TV番組レポート SBS芸能(TV)などの続きです。

今日は12月31日(水)。

昨夜11時半過ぎぐらいに友人が到着。その日は、遅くまでTVを見てました。

朝食は、ロッテ百貨店の前の屋台のトースト。毎回食べてますね。韓国はB級グルメ愛好家には天国です。安くて美味い、これって最高だ。銀紙に包んであって、手作り感いっぱいの甘いケチャップ味のトーストです。(私の過去の旅行記に写真載せてます)

今日は、まずロッテ免税店へ。入り口でトンくん達がお出迎え。うは、きゃわいいぃ!

b0021101_18223791.jpg


b0021101_18225237.jpg
やっぱり、笑顔がいいね!

b0021101_1823894.jpg


b0021101_1824294.jpg
スンホニも美しいので撮影しておきます。

頼まれ物のクリニークの Lush Power Mascalaを買いに行ったら全部売り切れでした!ガーン!2週間後に入荷すると言われました。(結局、2日後に行ったら入荷してたよ・・・とほほ)また、友人のお目当てのヴィトンのバッグは売切れ。ヴィトンの売り場は日本人が群がっている。日本は不況じゃなかったのかい?円高の影響でかなりブランド物が安く買えるそうです。

b0021101_18251191.jpg

店内にも、ラブリーな5人を発見。

トンくんも見たし、他に買いたいも物も無いので、バッグを探しに東和免税店へ行ってみます。
私一人ではとても恐ろしくてタクれないのですが、韓国語が話せて勇気ある友人がいるので、すぐタクります。運ちゃんとの会話はお任せ。私一人なら、絶対徒歩(苦笑)か地下鉄だな。

乗ったタクシーの運ちゃんは誰かと喧嘩中。”この野郎!”(韓国語)を連発してます。私らには行き先も聞かず走り出しちゃった。”チョギヨ~”と声をかけても、電話で頭いっぱいで、反応なし。でも、どんどん走っていくので、怖くなって、もう一度大きい声で呼びかけて、”ネリョヨー”と言ったら止まってくれました。”金払え、この野郎~~”と言われたらどうしようかと思いましたが、運ちゃんは、電話の先の"この野郎”にしか関心がないようで、無事降りることが出来ました。あ~、どきどきした。韓国ならではの熱い体験だわ。結果的に我々の行きたい方面に走っていたので、徒歩で免税店までいけちゃいました。災い転じて福となる!この免税店に導かれてたのかな?

b0021101_1827949.jpg

途中で見かけた美しい山。私、このソウルの町から見える山が好きなんですね~。いつか、登ってみたいです。そして青く美しく光る瓦の青瓦台。手前には、韓国の英雄、李舜臣。思わず足を止めてしまった風景です。

東和免税店はツアー等で連れて行かれることが多い免税店だと思います。自分から目指していく人は少ないのでは?週末の弾丸ツアーで連れて行かれたことがあります。明洞ミョンドンのロッテは立地が良いので、みんなが行くじゃないですか。ここには、ロッテに無いものがあったりするから穴場です。空いてるし。欲しかったマスカラはやっぱり売り切れだったけど、クリニークの似たような別のマスカラがあったので、買っちゃました。その日まで、割引してたし。一方友人は、お目当てのヴィトンのバックの在庫があって即購入。3万円ぐらい安かったそうです。あまりブランド物に興味がない私も、珍しく私もコーチで財布を買っちゃいました。店員さんも、高ビーなロッテより感じがいい気がします。

免税店で時間を忘れて買物に燃えてしまい、はっと気づけは12時10分前。12時に友人の韓国語の先生とランチの約束をしていたのだ。またタクリます。初対面の可愛らしい先生にブデチゲやさんへ連れて行ってもらいました。彼女の子供時代からあるお店だそうです。裏通りの更に裏にあるお店なので、観光客はちょっと入りにくいと思います。ランチ時で回りは会社員だらけです。同僚や先輩と来ているみたいなので、”誰が払うのか”と先生に聞いたら、やっぱり年上の人が払うそうです。韓国で年上であることって大変ですよね。年上だからお金持ちというわけじゃないでしょ?もちろん、同僚だったりしたら、代わりばんこに払ったりするし、たまには下の人が上の人にコーヒーを払ってあげたりとバランスをとっているそうですが。私は割り勘の方が気が楽ですね。払う(払ってもらう)と思うと、自由に好きなものを頼めないもん。

b0021101_1829181.jpg
ブデチゲ、おいしそうでしょ?もちろん美味しかったですよ。そんなに辛くない。ブデチゲは最初にラーメンを食べたほうがいいそうです(伸びちゃうから)。そして、先生は、お行儀よくないけどと前置きして(笑)、ご飯の上にラーメンを乗せて食べるのが好きだと言っていました。そうすると、ブデチゲの汁がご飯にかかって美味しくなるそうです。ランチをご馳走になってしまったので値段は不明ですが、なんだか楽しかったです。お昼にお鍋なんて、日本じゃ考えられないですよね。せいぜい鍋焼きうどんがいいところですよ。ランチにブデチゲなんて食べられるなんてうらやましい。逆に、韓国には日本みたいなお弁当屋さんが無いそうです。1時前になったら皆さんさ~っと出て行って、残っているのは数組だけとなりました。食べるの早すぎ!

ランチ後は、先生と3人でミョンドン散策。韓国語が分かる人と一緒だととてもスムーズですね。ミョンドンはやっぱり友達と来る場所ですね(前日、1人で店探しで歩いたが、やっぱり寂しかった)。化粧品やさんをいろいろ。Missha, Face Shop, Hanskin, It's skin, Innisfreeなどで物色&購入。買うとサンプルを沢山くれるのが嬉しいですよね。おまけ文化、万歳。

b0021101_18392046.jpg
そうそう、あちこちIKKOさんだらけだよ(笑)。彼女のもたらした経済効果もかなりのものと見た。

そして、SPRISへ。ジュンギくんがモデルをしているので行きたかったのです。
b0021101_18312151.jpg


店内には、かっこいいポスターがいっぱい。1人で店探しをした時は、入り口から2m入ったものの、恥ずかしくなってすぐ出てきてしまった小心者です(みかけはそう見えないらしいが)。先生が店内の写真を撮っていいか聞いてくれました。2008 冬のカタログまでもらってしまった。うは、嬉しい!カタログには、結構沢山ジュンギくんの写真がありました。宝にしよう(笑)。

b0021101_18342697.jpg

b0021101_18315357.jpg
この写真、ため息ものの美しさだったので、個人的趣味で巨大化してます。


今冬でジュンギくんはSPRISのモデルはやめると聞いたけどどうなんですかね?新しいファンなので良く知りません。近日中に向かいに店舗移動するらしく、巨大なポスターを張っている最中でした。

b0021101_1838186.jpg
夕方もう1度通ったら、ため息ものの巨大ポスターが貼られていました。ごめん、ジュンス、俳優の部1位だから許して。妖艶すぎませんか?

ひとり盛り上がってSPRISを出ます。先生は、ジュンギ君のことを"前は全然人気無かったんだけどね~”とクールに言ってました。お次はcolonize。SE7EN, BB, TAEBINなどが着ているブランドです。

b0021101_18402833.jpg
ここのお店のお兄さんがいい人でいろいろおしゃべりして親切にしてもらいました。といっても、私は韓国語がさっぱりなので、先生とお兄さんが話していたのを聞いていただけですけど。SE7ENファンだそうでBGMもSE7EN。やっと、韓国でSE7ENに遭遇できました(ピース)。

b0021101_18414688.jpg

私が買ったのは、偶然スンリが着ていたのと同じTシャツです(緑)。確か、40000ウォンでした。

一人だったら、写真はおろか、お店にも入れなかったでしょう(弱気すぎ!)。やはり旅は道連れだなぁと実感。韓国語が分かったら、もっと楽しいだろうなと思いました。そういいながら、全然勉強してないんですけどね。

町を歩けば、花美男だらけ(看板です)。日本も同じだけど、街を歩いても、そんなかっこいい人はいないです。たいがいの人は普通の人。でも、背は高い人が多いですね。TVで見るような人たちは、突然変異で出来たとしか思えない。アックジョンドンとか、ホンデのクラブに行けばかっこいい人が沢山いると土産屋のお兄さんが行ってましたけど・・・。どこかの田舎に潜んでいるのか、軍隊にいるのか、それとも美容整形外科の病室にいるのか???(笑)。最近、感覚が狂ってきてるんですよ。日本人の感覚じゃなくなってきてるんです。アートメイクしてる人を見ても、びっくりしなくなった。前は、整形するなんて間違ってると思ってましたが、いまなら、綺麗になるなら別にいいんじゃないのと思えるようになってきましたし。整形でも、綺麗なら許す。

先生とは2時過ぎに別れて、我々は、映画鑑賞です。前回の旅で、”ノム・ノム・ノム(良い男、悪い男、変な男、だったっけ?)”を見て、意味が判らないながらも楽しかったので、また映画を見に行こうと思っていました。本当は、”アンティーク”が見たかったけど終わってたので、公開したばかりのチョ・インソン主演映画、”霜花店”を見ました。

b0021101_1844064.jpg
このポスター、素敵ですね。

18禁の映画で7000ウォン。公開直後だったので、あちこちで舞台挨拶をやってました。何時にどこでというスケジュールが張り出してありました。日本からも舞台挨拶ツアーの宣伝みましたし。行けば、突然いっても見れたのかな?でも、並ばないと駄目なんでしょうね。

いや~~~、なかなか凄い映画だった。内容は正直よくわからん。しかし、セリフが分かったとして、映画の印象が大きく変わることがあるのかなぁ。シーンがエロいというより、かなりリアルだった。韓国って不思議です。東方神起の♪under my skin♪がダメで、どうして19歳以上になればこんなすごいのがOKなわけ?そのラインが良く分からん。

インソンさん、そこまで見せちゃいますか?なんで、この映画受けたんですか?兵役行く前のサービス?私がファンだったら、絶対耐えられないし、あんな姿見たくないです。ファンじゃないから、平常心で鑑賞させてもらいましたが(笑)。

監督は芸術的に3人の恋愛劇を描こうとしているのだと思いますが、私にはただの三角関係のドロドロ劇にしか見えなかったですけど。”王の男”とか、”覇王別姫”とか、そっち路線を狙ってたのではないかと思ったけど、レベルが違うと思う。あんなに長~~~~~~~い、そして濃厚なラブシーンがあの映画には必要なのかなと正直思いました。インソンくんの時代劇姿とお尻は綺麗でしたけどね(爆)。この映画、観客動員うなぎのぼりらしいけど、一般の評価はどうなんでしょうね?

韓国人の女の子に聴いた話では(私が聞きとったわけではないが)、インソンくんは姿や顔は綺麗だけど、役者としては演技力不足。結局、前作から進歩がないと言われているそうです。厳しいね。映画の印象はあくまで私の個人的印象ですので、その点ご了承ください。

b0021101_1902446.jpg
夕食は、大好きなヘルムトッチム0410へ。前回食べて気に入ってしまったお店です。辛~くて、とっても美味しいのだ。トッポキ好きのわれわれはここの海鮮ヘムルトッチムの大ファン。辛いもの大好きですが辛けりゃいいってもんじゃないですよ。ここの辛さは、辛いけど美味しい辛さ。ムール貝、イカ、卵、トッポッキ、タコ、エビ、チンゲンサイ、揚げ餃子などが入った食べ応えあり。


b0021101_18575315.jpg
鍋を食べた後に、うどんサリを投入、これがまたマイウー!すんません、いっつも興奮して、写真とるの忘れちゃうんです。ほとんど食べ終わりのところの写真です。
b0021101_18582776.jpg

隣の女の子が食べてて美味しそうだから、私達もチャーハンに挑戦。とびっ子がはいってて、プチプチ感がたまりません。

b0021101_18584665.jpg飲み物は、絶対クルピスのプラム味をお勧め。味が3種類あって選ばされるのです。桃と、プラムとあと猛一つあるけど思い出せない。隣の女の子達、同じだけ食べてた。細いのに良く食べるのに感心。そして、それだけ食べてどうしてあんなに細いのかとまた感心。お店は明洞のメトロホテルとかあるあの辺りにあります。

食後、腹ごなしに新羅百貨店に行ってみました。新羅に行くのは初めてです。国賓が泊るだけあって、ホテルはやっぱり豪華。1度ぐらい泊ってみたいもんだ。免税店の入り口も豪華です。光がまぶしい~~~。


b0021101_18471056.jpg
免税店まで間違って模範タクシーのバンに乗ってしまいました。黒くてデカイ車が来た時点で気づけばよかったのだけど、寒くで、細かいこと考えるのが面倒になったのもある。運転手さんはフレンドリーないい人でしたが、渋滞に巻き込まれ、どんどんメーターが上がり、気が気ではなかったです。2500円ぐらい取られましたよ。われわれの夕食代より高いじゃないか!!午前中にタダでタクシーに乗ったから、これで相殺ということかな?

新羅免税店も日本人だらけ。みんな、ブランド物好きですね。そういえば、SBS演技大賞に行くツアーの人も来てたようです。いいなぁ、今夜、生ジュンギくんを見るわけですね。そっちに思わず紛れ込みたくなりましたね。帰りは無料のシャトルバスでミョンドンに戻ります。

今夜は忙しいゾ。MBC歌謡祭 (21:55)とSBS演技大賞(21:50)がある。結局、歌謡祭はトン君たちの出演はないだろうとSBS演技大典を観ました。MBCでは、テヤンとTeddy(1tym)の共演があったそうです。そういえば、1tymは、最近結成10周年のイベントがあったようですね。活動再開するのかしら?

見逃して残念でしたが、MBCではジュンギ君を見ることが出来て、1人感動。友人は自分の興味がない芸能人には冷たいのです。私は、普段は韓国のテレビ番組とか見られないから、テレビを見られるだけでも感動しますけどね。MBCに比べるとSBSのドラマの面子は地味だった気がします。でも、大好きな”一枝梅(イルジメ)”で賞がとれて、嬉しいです。

ドラマスペシャル助演賞: イ・ムンシク
子役賞: ヨ・ジング君とキム・ユチョンジョンちゃん。(ギょムとウンチェの子役)
友情賞: ト・ギソク(チンピラ役の人だって。見抜けなかった)
ニュースター賞:ハン・ヒョンジュ(春のワルツ、そしてJJの今度の映画の相手役ですね)
10大人気賞:イ・ジュンギ
ネットユーザー最高人気賞:イ・ジュンギ
最優秀演技賞(男優):イ・ジュンギ

すごいじゃないですか。でもね、自分が見てるときは字幕が無いから何の賞をとったのか分からなかったです。これはあとで調べました。

そううそう、深夜にMBCでピとピの師匠のパク・ジニョン?の初共演スペシャルやっていました。かなり濃い二人でした。ピは、滞在中良くテレビで見かけましたね。

さて、今日は、個人的にずっと行きたかったお店にもいけたし、映画も見られたし、美味しいものも食べられたし、大満足でした。
[PR]
by the_big_blue | 2009-01-10 18:43 | K-travel, gourmet