ジェジュン ~ センイル チュッカエヨ!

b0021101_819143.jpg
!東方の王子様の誕生!(また、出してしまったこのサジン。そのまま家に持ち帰りたい~。)

昨日は、今年初めての新大久保出没でした。

ジェジュンのセンイルのお祝いに行きました~って書けたら素晴らしかったのですが、なんと私は昨日が誕生日だということをすっかり忘れておりました。( ̄□ ̄;)!!

昨日は急にチャジャンミョンが食べたくて、衝動的に行っただけです。美味しかったです。旧正月のお祝いでもありません(苦笑)。

ジェジュンは女より綺麗な男ではありますが、もう一人の女より綺麗な男の今年のカレンダーが500円だったので買ってしまいました。今、部屋に5つカレンダーがある…。うち3つはトンバンですけどね。そして、サムギョプサルの肉を2キロ分も買いました。韓国広場のビニール袋に入ったお肉を持ちながら、思わずジェジュンみたいに鍛えようかと少し筋トレしてしまいました(20秒ほど)。

東方神起メンバーの中でジェジュンとジュンスは私の中では双璧メンバー。隠れNo.1だったりします。

・最初に東方神起の姿を見て、惹きつけられたのはジェジュン。

・初めて聞いたのは、レンタルしたファーストアルバム”Heart, Mind and Soul"でした。今まで聞いたことのない優しく透明感のある声を聞いて、東方神起って、すごい歌が上手いじゃんと思わせたのもジェジュン。

・つづいてタッチ会があり、まだファンでもないのに好奇心だけで参加して、最初にタッチしたのもジェジュン。人形みたいに綺麗な顔、大好きな金髪、吸い込まれそうな瞳、力強いタッチ。あれからです、東方神起にハマったのは。

・そして、空港でいきなり目の前に表れたのもジェジュン。固まりました。

そうなんです、いつもジュンス、ジュンス、と書いてますが、全ての始まりはジェジュン。もしかしたら、ジェジュンとの方が縁があるのかもしれません。だから、ジェジュンはスペシャルな存在なんです。いま、久しぶりにファーストアルバム(日本語)聞いてます。初めて聞いた時のことを、思い出します。

ジェジュンというと、武道館のアンコールで、回りがメソメソモードに入る中、最後まで泣かず(チャンミンもね!)に立派に歌い上げた姿が目に浮かびます。メインボーカリストとして、兄貴としてのプライドを感じました。

ピアスの穴の多さと、タトゥーの面積の広がりに、そして”あの”ジュンスをしてラグビーボールと言わしめる彼の硝子の心が心配だったりしますが、これからも、部屋の片付けとか(ビギステ?でユノに指摘されてましたねは)手を抜けるとこは抜いて頑張ってほしい。

ジェジュン、誕生日おめでとう!
[PR]
by the_big_blue | 2009-01-27 08:19 | TVXQ!