キームン紅茶(中国紅茶)

昨日、喫茶店に入ったら、そこで中国紅茶をだしていたので久々に飲みました。
中国にも紅茶があるというのはご存知ない方も多いのではないかと思います。

世界三大紅茶といえば、ダージリン、ウバ、そして中国のキームンなのです。
普通の紅茶よりは癖があります。一般にスモーキーな味と評されます。いぶしたような香りがします。色は、赤茶色で、渋みはあまりありません。ちょっと癖はありますが、私は好きです。

エリザベス女王のお誕生日にはキームン紅茶でお祝いをするとか。
外国では結構くせのある味が好まれているようでびっくり。日本では通には受けるけど一般うけしない、ラプサンスーチョン(正山小種)という中国紅茶も、イギリスでは人気があると聞きました。確かに普通に売られてましたもの。フォートナム&メイソンにもあったのでびっくりしました。勇気のある方はお試しアレ。
[PR]
by the_big_blue | 2004-11-21 23:12 | Gourmet