Super Junior Premium Live in Japan (August 1, 2009)

帰宅しました。メモしてないからセットリストは不明。2階の奥はやっぱり、遠かった。ステージの左右にある大画面が小さいのでよく見えず。

忘れる前に今日のこと書いておきましょう。
かなり、事務的なレポートです。すんません、おもしろおかしく書きたかったんだけど・・・。とりあえず、なにやったか知りたい方は見てください。でも、自分で書いてて面白くないレポです。細かいところは発売されるDVDでご覧ください(笑)。

コンサートは、とっても楽しかったです~!
とりあえず言えるのは、みんなカッコいい!そして細い!(全員じゃないが)

Super Junior のコンサートって、純粋に楽しさを味わえる、Happyな気持ちになれるコンサートだと思います。キボムは来なかったけど、ちゃんとメンバー紹介には入っていましたよ。

イェソン、遠くでみる限り、予想以上にスタイルが良く、頭は小さいし、ハンサムでした。愛想もよかったです。公演の最後の最後、皆はけてるのに一人で残って愛想振りまいてました。ちょ~うれしいです。イェソンも歓声が結構多かったぞ。少し痩せて鍛えた?気がしました。黒髪は変わらずで、髪型オッゲー!でも、やはりのどの調子は良くないようで、ソロのパートもほどんど声が出ていませんでした。でも、がんばって声を出してる時もあったんだけど、それに追い打ちをかけるようにマイクの調子も良くなかったし。やっぱり、イェソンは超かわいくて、ツボでした。

それぞれのファンの方も、自分の好きなメンバーを見て、かわいいところ&素敵なところを沢山見つけられたんじゃないかと思います。他のメンバーは余りじっくり見ることができませんでした。13人いるとほんと大変で。早くからDVDが待ち遠しいです。写真集も、ほとんど買う気でおります。ただ、出てくる写真次第ですけど。

b0021101_0421419.jpg

きゃ~~~ん、ライトと交換していただいたイェソンのジャケカです。す・て・き!

気づいたところ、箇条書きします

・グッズは、会場前から並んでたのでわりと楽勝で買えました。会場前のグッズの先行販売には間に合わず。入場してから、グッズを買って、お手洗いとか行ってると、開演までは結構忙しいです。
・全体的にマイクの調子が悪くて残念だった。音響があまり良くない。歌いだしの音がまず拾えない。音が聞こえてる時は口パクじゃないかなぁと思った(笑)。
・口パク曲多し。かなりの曲数だったように思われる?
・ライトは星型が上についた短いライトで青と白の二色がつきます
・ヘンリーとチョウミがきてSJ-M二曲。SS2で歌ったのと同じ。Mは人気あるようで、歓声かなり多し。日本でMがみられるとは思いませんでした。Don't Donでヘンリー出てきました。
・Heartacheのユノとユチョンパートは、うにょ。ちょっとチンピラギャングみたいな衣装で、そこがまたかわいい。
・あのGEEが見れます!超キモカワのリョウクの長髪見れて得した気分。キュヒョンはとても美人さんで、嬉しそうにやってました。最後にヒチョルがリョウクの長髪ヅラかぶってましたね。Tシャツには日本語で名前入ってました。
・KRYで一曲。KRY +ソンミンで一曲。
・トークはほとんどなし。最後の方にちょびっとだけでしたので、ちょっと寂しかったなぁ。でも、みんなカンペ見ながら一生懸命しゃべってくれました。イェソンはカンペなし。だって、いつも同じフレーズだからね。ソンミンだけが自分で考えた日本語しゃべってた気がする。でも、他のメンバーの通訳をする機会もなく、それくらいしか話さず。もったいない。キュヒョンは流ちょうな発音で一瞬みんなびっくりしたけど、暗記してただけのよう。耳がいいのか発音が素晴らしかった。
・ステージ演出はシンプルでした。メインステージと、階段の上にステージがあるだけ。2階席とかに来てくれないかと期待したが、それはなし。
・恐怖のSorry Sorryは韓国語バージョンでした(多分、全員安堵)。アレンジがちょっと変ってて、一瞬観客は固まりかけたと思います。
・Marry Uは日本語で。でも、泣くとか全然ンそういう雰囲気じゃないっす。
・自己紹介のセリフは前回のファンミとほとんどかわらず。日本語の進歩は全く見られなかったよう。
・アンコール込で二時間ちょい。若干物足りなさはあり。
・SJ-Tでロクゴ(日本語)。SJ-Hは紹介されました。TとMの違いはヒチョルがイェソンに変っただけなんて、ちょっと寂しい説明がついていました。全員でPajama Party。
・アンコールはみんなグッズのTシャツ着用で出てきました。ボール投げあり。
・火花は散ったりはしなかった。テープが一回ぱーん!
・座席はほぼ満席。安堵しました。
・楽しかったけど、言葉の壁があって、ファンとのふれあいは少なかったかな?
・SJと日本エルプとの間には、ちょっと距離というか遠慮があるような気がした。日本エルプもさ、どうやって掛け声だせばいいかとか、アンコールの言い方とかもばらんばらんでまとまってなかった。ま、仕方ないね、エルプとしてコンサートに(ファンミでなく)集まるのがこれが正式には最初だし。いままでは通訳さんとかがいて仕切ってくれてたけど、今回はいなかったから。それでも通訳さんは無くていいです。ソンミンがんばれ!
・2階席の観客は、基本的にKRYを除いてはほとんど立ってました。
・やっぱり必ず、ライトを白にしない人とかいるんだよね~~。気付かないかな?(笑)
・裸眼では誰が誰やら分からず。ハンギョンはプラチナブロンドだし、ウニョは赤いのでよくわかる。そして、ウニョのアイライン、遠くからでもスゴいの分かる。ヒチョルは普通の化粧だったです。
・トンより明らかに若いファン層。しかし、よくみれば私みたいなのもいたりする…(笑)。
・イェソンはソリソリのとき懐かしの胸開きスーツ!
・ハンギョンがすごく顔に汗かいてた記憶だけしかない。もちろん、やっぱりカッコ良かったです。
・リョウクとキュヒョンはやっぱり歌もうまいし、声も出てた。リョウクはひょんにぽっぽされたりして、照れててめっちゃかわいかった。やっぱりかわいいキャラはリョウクに任せたい。そして、落ち着いていつもスムーズなキュヒョンはハンサムでしたね。GEEみるとうれしそうで、やっぱりマンネなのねと思いました。
・歓声が一番大きいのはキュヒョン?あとトンへ、カンインが多く感じました。イェソンも意外に多い。
・誰かが突出して目立つこともなし。イトゥクが一応中心で、要所要所韓国語で。ソンミンを通訳に使うことも無し。韓国語でしゃべりまくれないせいか、あのカンインが言葉少なし(笑)
・基本的にセットリストは、SS2のものから、ソロとSJ-M, SJ-KRY, SJ-T, SJ-Mのユニット以外のユニットを抜いて、若干曲数を減らした感じに思えます。KRYの歌をもうちょっと聞きたかったな。
・合間の映像はメンバーやディスコグラフィ紹介でとくに凝った映像はなし。
・シウォンが無駄にお腹見せたりと、男性美を見せてました。とってもカッコよかったです。髪の毛後ろで縛ってて若干お相撲さんヘア。GEEの時、自分の腕にキスはしませんでした。

淡々と書いてますが、とってもみんなかわいかった。

今日はそろそろ寝ますね。
明日のレポは期待しないでください。今日と同じ内容になりそうなんで。
[PR]
by the_big_blue | 2009-08-02 00:21 | Super Junior