自称 イ・ジュンギとパク・ヘイルの男

Super Junior Show(バラエティ)を見てたら、すごい発見が。
ま、多分ほとんどの人にはどうでもいいことなんですが・・・。

あるエピソードの中で、メンバーがイェソンのことを”自称、イジュンギとパク・ヘイル”と紹介してるんですよ。そっか、やっぱり、人から言われたのではなく、自分で自称、イ・ジュンギだったんですね。

b0021101_14425824.jpg

マイガールを見て、髪形といい、クロスのピアスといい、ジュンギの影響を受けているのだろうなとは思っていました。しかし、イェソンは、ダサい初期の頃(そこがまた可愛い!)もありましたが、美しさとカリスマをいつの間にか身につけておりまして、ビジュアルもジュンギに近づきつつあるわけです。ジュンギとはタイプも性格も共通点はあまりみあたらいませんが、私はどちらが似てるとか似てないとかどうでもいいです。素敵な二人がそれぞれ成長してくれるだけでじぇんじぇんHappyなわけです。

Happyと言えば、オフィシャルのスケジュールに SJ-Happyの活動が入っていましたね。中国組がセカンドアルバムだすというから、ぜひとも Happyで(ヒチョルはドラマ活動かな)、活動してくれないかな。ぜひ、日本に来てほしいです。

そこで、只今の新発見が”パク・ヘイル”さんです。自称 パク・ヘイルなんて初めて聞きましたよ~~。この俳優さんのの映画は2本(殺人の追憶”と”グエムル”)しか見た事はないのですが、その割にとても印象的ににに凝っているんです。ハンサムというわけじゃないんですが、独特の雰囲気がある人で、寂しげな目に妙に心惹かれました。目が、ガラスみたいなんです。生命力がないというか、透明感があるというか、ものすごい寂しそうな目が、ミステリアスでした。演技派俳優さんとして知られているようです。ご興味あれば、昔に映画の事書いていますので、ご参照ください。

再びみてみた韓国映画: 殺人の追憶(ソン・ガンホ祭り)

パク・ヘイルになんとなく惹かれてて、そのイェソンが、その自称パク・ヘイルだったとは・・・・。やっぱり、私が好きなタイプには知らず知らずも共通点が合ったようです。顔はそんなに似ていないと思います。ただ、寂しそうな瞳が似ていると思います。やっぱり、私は、イェソンには出会うべくして出会ったんだなと一人感動しています。ふぁふぁふぁ。夏で頭がおかしくなっていますね。
[PR]
by the_big_blue | 2009-08-14 14:40 | Super Junior