090915 Yesung to become a CCM singer…”God please give us the strength”

昨夜、これを発見してから、一人で大興奮のるつぼと化している私です。今日は、私この曲しか聞いてません。記事の原文は韓国語ですが、英語に訳してくださった方がいますのでそれを引用させていただきました。出典は記事の一番下に載せております。

長い文ですが、とても興味深い内容ですので、是非とも読んでいただきたいです。簡単にいうと、イェソンが CCM(現代クリスチャン音楽)のアルバム”July project"に参加して、ユリサンジャの Lee Sejunさんと歌うことになったということです。昨日、そのデジタル音源の発表の日だったんですね。10月5日にアルバムが出ます。かなり興味あり!

その曲のタイトルが “세상에서 가장 귀한 이야기” (世界で一番大切な話)です。昨日イェソンのcyにこの曲のタイトルのことが書いてあったんですよ。でも私はこんなプロジェクトに参加していることも、その曲のタイトルも全く知らなかったので、世界で一番大切な話というのは、てっきりミュージカルの話のことだと思い込んでたんですね。

この歌が本当に素敵なんです。ユリサンジャさん(達)は、バラエティで出ているのを一度見た事はあるのですが、ほとんど知りませんでした。調べたら、イェソンもジュンスもファンだという素敵な男性デュオさんなのでした。SG Wannageに曲を提供してるみたい。この前のテソンのソロ曲”笑ってみる”の作詞家の方も、SG Wannabeに曲を提供してる人でした。SGは作詞家、作曲家にかなり恵まれているんですね~~。

ここで、ひとつ前に書いた記事が絡んでまいります。ジュンスがユリサンジャさんの歌をカバーしていますので、よかったら聞いてみてね。初めてピンキーを見ました

そしてびっくりなのですが、 Lee Sejunさんの声がイェソンとすごく似ているのです。イェソンより、もう少し優しく、クリアな感じですが、聞きわけるのが難しいぐらいです。まずは記事、その下にyoutubeのリンク載せますね。

Super Junior’s Yesung will become a CCM (Contemporary Christian music) singer, a rare thing among idol group members.

Yesung has attended a CCM project album called “July project” which will be realeased on October 5th. Among Yesung’s solo song in the album, there is a song called “세상에서 가장 귀한 이야기” (rough translation “The greatest story all over the world”) which he’ll sing together with Yurisangja’s Lee Sejun. This song will be released online on September 15th.

Yesung said “I always want to try to do CCM. And since Lee Sehun hyung made a suggestion to me so I agreed to join without hesitation. I also said to SM that ‘I really want to do this’ and they allow me to do too. Of course I dont receive any money from this. And not just this time, in the future I also want to join in the album like this”


The earnings from the album will be donated for the International Organization of helping the poor children “Save the Children”, the money will be used in a project called “Good lunchbox campaign” to help the children who go to school without eating lunch.

After debut, Yesung couldnt go to the church peacefully. There was a time 3 years after his debut, he went to a church and fans had taken his pictures by their cellphone, he even had to say sorry to the other believers and couldnt do to the church after then. But when he came back to his hometown CheonAhn, he went to the church quite often. Yesung said people always think that he is happy because he is in SJ but in fact, there are many diffucult things happened to him, although he can receive the support from his family and other members but it’s not always like that. So at those times, he can be strong because he believe in God. He said thanks to his belief, he can go through the hard time and the time when he made mistakes.

Super Junior other members Shiwon, Eunhyuk, Kyuhyun also are Christian believers. Yesung said among them, Shiwon is the one who has the deepest faith, he said “Somehow Shiwon goes to the church every Sunday even when we were in Japan”.

original article is here
translated by evanesco@sj-world.net
may take out with full credits but dont add in your own credits

そして、これが問題の曲。もう、やばい!SJ-Mの Super Girlはどっかトンで行ってしまいましたよ。最初はイェソンだけで歌っているのかと思っていたのです。おおっと、イェソン歌い方が優しくなったなぁ、歌い方変えたのかなと思ったのですが、よくよく記事を読めばデュエット。歌詞やパート分けがどうなってるか、知りたいです。曲の終わり方も素敵なんですよ。も~~、イェソン、ますますハマるじゃないか。



イェソンの練習風景みたんですが、心臓止まりそうでした。あの眼力で見つめられたら、もう死ぬかも。見に行きたい~~~。でも、それやっちゃったら、もうとめどなくなりそうだから、思いとどまります。
[PR]
by the_big_blue | 2009-09-17 00:07 | Super Junior