4泊5日韓国旅行:4日目

さ~、4日目行っちゃうよ。もう、飽き飽きしてる人いるんじゃないかな。

韓国のお天気ですが、日本より寒いんじゃないかと心配していたんですよ。ホカロンを3つも持って行ってチングに笑われました。月曜の雨の日を除いてはずっと天気が良くて、昼間はじりじりと暑いぐらいで、Tシャツで十分でした。逆に日本より日差しが強い気がしました

食べたいものは沢山あるのに、時間が無い。いくら食いしん坊3匹でもお腹には限界は有ります。昼は迷った揚句、東大門のタッカンマリ屋さんへ行くことにしました。これは韓国ならではの食べ物ですからね。タッカンマリ屋のある通りはサバ通りでもありまして、ここを通るといい焼き魚の匂いがします。日本料理と同じ匂いだから、匂いを嗅ぐと、一瞬自分がどこにいるか分からなくなります。かなりそそられる匂いです。このサバもおいしいですよ!今日は写真をちょっと小さめにのせてみます。
b0021101_0162893.jpg


”チンハルメウォンジョタッカンマリ”が我々のお気に入りです。ここは去年火事で焼けてしまったんですよ。今年の年初に行ったときは無残な焼け跡になっていてショックを受けたのですが、嬉しくも復活。綺麗なビルに大変身していました。
b0021101_0172788.jpg


中は新しくて綺麗です。以前のような、B級食堂の雰囲気は無くなっちゃったけどね。2階もあります。
b0021101_0173876.jpg


現代的な見かけになって、味は変っちゃったかなと思ったけど、相変わらず激うまでした。私、ここのタッカンマリの大ファンです。写真もタッカンマリばかり載せますよ~~。結局、毎日鶏食べてます。

メニューはいたってシンプル。
b0021101_0193026.jpg


トウガラシ、お酢、マスタードを混ぜ合わせます。このソースが絶品。おばちゃんに”アンメウォヨ?”(辛くない?)と何度も聞かれちゃいました。もちろん辛いですよ~~。でも、その辛さがおいしいんですよ。
b0021101_0204940.jpg


煮る前はこんな感じ。
b0021101_0194484.jpg


ぐつぐつ煮えてます。韓国はアクを取る習慣はないみたいですね。キムチはセルフサービスで追加出来たのを知りませんでした。あああ、追加しとけばよかった。
b0021101_0195565.jpg


ひととおり食べて、ククスサリを注文いたしました。
b0021101_02011100.jpg


このククスがめっちゃうまいんだわぁ。2人だと量的にきついけど、3人なら鶏一匹食べて、ククスサリ投入しても余裕で食べられます。
b0021101_0202272.jpg


ふふふ、余裕で完食しました。おいしかった~~~。今回も大満足。
b0021101_0203320.jpg


結局、新規開拓したいと思いつつ、好きなお店にも行きたいから、同じところに毎回行ってしまうのでした。

それから、近くの広蔵市場をふらふらと。ここほんとに面白い。いつも通過するだけだけど、屋台のお店が面白そう。スンデとか見た事のない食べ物とかある。ところてんみたいな怪しいものがあるのですが、あれは一体何だろう?ボラれそうでちょっと怖いのだ。もうちょっとずうずうしくなって、韓国語も理解できるようになったら、いつかはここの屋台で食べてみたい。写真撮りたかったけど、おばちゃんたちに怒られそうで怖くて撮れなかった。小心者。私は韓国大好きですが、ここには絶対住めないと思ってます(笑)。

市場の中のお店で韓国のお餅を買いました。普通のあんこのはいったお餅を試食させてもらったのですが、それはめっちゃおいしかった。これは草もち自体はヨモギの香りがしておいしいのですが、中に入ってるのがwhite bean pasteと言ってましたが、あんこではないようです。このペーストは甘くなくて、食感もポソポソしてイマイチなじめず。やっぱり、草もちには甘いあんこが似合うと思います。
b0021101_028515.jpg


お餅ついでで、もう一つご紹介。これは、明洞に新しくできたお餅屋さんで買いました。これは、ナッツが入ってて柔らかくておいしかった。ぺろりと食べました。もちろん、これ全部じゃないよ!このタイプのお餅なら買ってまず間違いないと思います。
b0021101_032147.jpg


市場を抜けてると鐘路です。ちょうど”ソウルレコード”の前を通りかかったので入店。ここは品ぞろえが充実。日本人に人気のアーチスト(東方神起、Super Junior, Bigbang、SS501等)はまとめてワゴンに入ってて買いやすかった。ここで、馬鹿な買いもんをしてしまった。花美男のノートを発見。キボムとドンヘのセットは無視して(笑)、ソンミンとリョウクのが可愛くて思わず買ってしまった。W7000。
b0021101_024049.jpg


アイドルのノートを買うなんて、いつどうやって使うんだ!中にノートが3冊入っていたのだけど、肝心のイェソンが居ないのよ!!がっくり。ハンギョンも居ない。キュヒョンはこのときは出演してないから仕方ないとして、どういうこと?だって、ハンギョンもイェソンも花美男役だったじゃないのよ!他のバージョンのノートにイェソンがいたのかな?もしや、まさか、キボムとトンへのノートの中にいたりする?ちと、悔やまれます。迷ったら買う、これが鉄則ですね。ここでCDとか買うとポスターくれます。日本人のお客さん、沢山いました。

また歩いていたら私らを待っていたかのようにRed 。Mangoが・・・。こりゃ素通りできないっすね。昨日に
引き続きまた行ってしまった。タピオカのトッピングがないのが非常に残念。

歩くたびに荷物が増えていく私たち。一旦荷物を置きにホテルへ戻ります。残るは最後の晩餐のあと1回だけです。でもでも、行きたいところがあと2箇所あるのです。われら3匹は2つから1つを選ぶようなタマではないのでした。両方行くのです!!!

その一つめは、まだ食べていないSuper Juniorが宣伝しているキョチョンチキンです。これは食べねばなるまい!チングはどちらもSuper Junior ペンではないですが、ありがたい事に韓国のチキンの大ファンで、たまたまここのチキンを食べたいと言っていたので、利害が一致したのでありました。帰り道にテイクアウトしてきました。ここはは頼んでから揚げてくれたので、20分ぐらい待ちました。お店は1組しかお客さん居なかった。
b0021101_1484131.jpg


お店のポスターを撮影していたら、お兄さんがポスターをくれた・・。めっちゃHappy!貼ってあるポスターじゃなくて、13人が全員並んでる奴ね。ポスターばっかりこんなにもらってどうする~~!イェソンのドオレンジ頭の貴重なポスターです。
b0021101_0472964.jpg


キョチョンチキンでは、2マリ頼むとプロマイドだかポラロイドだかをプレゼントしてくれるらしい(友人がポスターにある文字を解読してくれた)。さすがに2羽分は食べ切れないので1マリをテイクアウトです。ふふふ、この袋にいれてくれたのだ。私、ホテルに着くなり、この袋を勝手にいただきました。友よ、一緒に旅行に来たのに、単独行動に走ったり、ひとりでEverysingで浮かれてすまん。
b0021101_0494561.jpg


そして、チキンはこんなに可愛い箱に入ってくるのです。このソースで汚れた箱も持ち帰りたいぐらいでしたね~~。ちゃんと捨てましたよ。泣きながら(笑)。
b0021101_0502492.jpg


そして、これが肝心のチキン。ホテルに持ち帰って食べましたよ。夕食1回目ね(笑)。実は、キムパップもテイクアウトしてたりする。チキンは、オリジナルとスパイシーの二種類。どっちもおいしかったわ。キョチョンチキンはクリスピーで、さっぱりしていておいしい。好きです!キョチョンは、サイズも小さくて食べやすい。ドゥルドゥルチキンとはまた違う感じですね。
b0021101_0515829.jpg


ホテルでちょっと休んで、二回目の夕食。本当の最後の晩餐へ出かけますよ。その前にこれを書いておかなくては。チキンを買って帰る帰り道に携帯屋さんがあったんですよ。そこに見本が数機おいてあって、そのうちの1台がなんと、SE7ENが待ち受け画面になってたの。2年前に3人で旅行した時、金浦空港で見たけど、またここで会えるとは。韓国にもまだSE7ENを忘れていない人がいるのね!この写真やばいほど可愛くないですか?このおリボン、似合いすぎ。前髪、可愛い。ピントがイマイチ合っていないのが非常に残念です。
b0021101_1175628.jpg


リボンといえば、こっちも可愛い。あ~~~、ジュンスの写真を載せるのは本当に久しぶりです。
b0021101_2218423.jpg


最後の晩餐はですね、”三叉路砲車”へ。私たち、一応全員SE7ENペンなもんで、このYG経営のお店を選ばせていただきました。事務所も近いようですし、もしやYGの誰かが来ないかなという期待もありましたが、ま、それはさすがに無理でしたね。午後8時ごろ行ったけどガラガラで全然盛り上がってない。ちょっと散歩してみようと弘大の方へ歩いて行くと若い子がいっぱいで、活気がある。

これは、YGの経営のクラブです。今もYGが経営してるのかな?だいぶ前に、王様のブランチでSE7ENが紹介していたのがClub NBと、これから行く 三叉路砲車でございました。あとウン十歳若かったら行ってみたいけどね。残念でした。
b0021101_1414883.jpg
b0021101_142085.jpg


ここには旅行者とかおばさんは(私たちを除いて)殆ど居なかった(笑)。キョチョンチキンも発見。私たちがテイクアウトした店はガラガラでしたが、弘大のお店は満席でしたよ。ちょっと安心。

さらっと散歩してからお店へ入りました。チキンでお腹一杯なので、料理はチヂミだけを注文。サイズがでかくてびっくり。他のテーブルみてたら、全体的に料理が大量です。
b0021101_0584313.jpg


ここのヤクルト焼酎、ヨーグルト焼酎がおいしいと聞いていたのですが、メニューには無かった。友人たちはショックを受けておりました。ということでレモンのお酒を頼みました。なんとピッチャーで来た!
b0021101_0594427.jpg


お店は、ポスターがあるわけでもなく、ただの野外ビヤガーデンみたいな感じ。インテリアも全く気を使ってない。ま、そんなところが、ヤン社長っぽい感じでいいのかな?よくよく耳をすませばG-Dragonや2NE1がかかってたりする。午後10時頃になったら、サラリーマン風のお客さんが増えて、満席になり活気が出てきました。このあたりは夜中になると盛り上がるエリアなんでしょうね。

屋台の雰囲気も味わえたので、名残惜しいけど、明日は帰国なのでお店を出ました。ホテルに戻ってから、荷物をパッキング。行きはガラガラだったスーツケースが、帰りにはパンパンになっていました。
[PR]
by the_big_blue | 2009-09-30 22:26 | K-travel, gourmet