韓国映画:7級公務員 (カン・ジファン、キム・ハヌル)

私、不本意ながら船越栄一郎に似てるなんて思っちゃった カン・ジファン氏の魅力にドラマ”快刀ホンギルドン”で気付きました。写真でしか知らなかったけど、動くと魅力が出る人ですね。

b0021101_23472094.jpg
ちょっと他の出演作をみたいなと思っていたところ、お友達がお勧めということで、彼の出演作2つのDVDを貸してくれました。これがその一つです。

今のところ、私のブログにカテゴリーを作る予定は無いですが、ドラマを見るうちに、どんどんハンサムに見えてきたのは事実です。この映画のことは全然しりませんでした。タイトルは”7級公務員”。ネットで調べたら興業的にはなかなか良かったみたいですね。

お互いの素性を知らない情報員どうしのお話ですね。ちょっと前に、アメリカ映画で似た感じの設定のがありましたけど、そこには触れずに行きましょう。ラブコメディです。

相手役は、キム・ハヌル。イ・ドンゴンにハマっていた頃に”ガラスの華”で彼女を見て、好印象を持っている女優さんです。でも、どうしても青木さやかに見える・・・(笑)。”ガラスの華”の時より、かなり垢ぬけて、もともと綺麗ではあるけれど、いかにも”綺麗”って感じになりましたね。でも、コミカルな役もできるし、スタイルもいいですね~~。絶対に鼻の形とか変わったと思いますが、韓国の人ですからね・・・・。この映画では、ジファン氏より彼女がでるシーンのほうが圧倒的に多くて、派手だった気がします。

肝心のカン・ジファンさんは、情報員なんだけど、ちょっとオタクっぽくて、ドジな役でした。どちらかというとハヌル氏を引き立てる役回りだったような気がします。男っぽくてかっこいいというよりは、可愛い母性本能くすぐり系の役でした。

でも、明るく気軽に楽しく見られます。途中、二人が日本語で会話するところがあるんですが、めっちゃ発音へたくそ~~~。キム・ハヌルも下手ですが、ジファン氏の日本語、何言ってるか全然分からなくて、かなり可愛かったです。

ジファン氏は、動くと魅力がでますね。背も高いし、がっしりしていて、かっこいい。この映画では情けない役でしたけどね。5点満点で★★★。
[PR]
by the_big_blue | 2010-01-23 17:17 | K-POP, drama, movie