韓国映画: 純情映画

前から見たいと思いつつ、見れなかった作品。カンインが出ているので、ふっと彼の顔を観たくなって見る事にしました。

b0021101_2319317.jpg


Amazonの映画紹介によれば: 韓国の有名なマンガを原作とした切ないまでの恋愛模様を時にはコミカルに、時にはシリアスに描いた作品。原作は、韓国で6000万件ものアクセスを記録した。日本でも「純情物語」として発売されている。大人気ユ・ジテ「スターの恋人」、チェ・ジョンアン「コーヒープリンス1号店」、イ・ヨニ「エデンの東」やアイドルユニット【スーパージュニア】のカンインとキャストも豪華!区役所で働くキム・ヨヌ(ユ・ジテ)は、恋に奥手で近所に住む女子高生スヨンと知り合うが年齢の差を気にして積極的になれない・・・。同じく区役所に勤めるカンスク(カンイン)は一目ぼれしたハギョン(チェ・ジョンアン)に積極的にアプローチするが、ハギョンの方が前の彼氏を忘れられずなかなか進展しない・・・。そんな二組のカップルの恋愛模様を描いたラブコメディー映画。

映画紹介だとラブコメディーということになっていますが、もっとほのぼのとしたドラマという印象でした。2組の男女の恋愛物語がさらっと描かれています。どろどろしてなくて、爽やかで、可愛くて、ぽかぽかした風がさらっと吹いていくようなお話です。

主演は、野獣(これしか彼が出てるの見たことない)のユ・ジテさん。実は、家にコンピレーションアルバムのポスターがあって(イ・ドンゴン、エリックも一緒のやつね)、チ・ジニさんと一緒にユ・ジテさんが写ってるんですが、ずっと区別が付きませんでした。余り強い印象がなかったのですが、この映画ではすごく素敵です。ソ・ジソプさんをめっちゃ優しい感じにしたように見えるときがありました。30歳の未婚のおじさんが高校生に恋する役なのですが、普通の人が演じるといやらしくなってしまうかもしれないんですが、彼が演じるととても爽やかで、可愛くて、素敵なんですね。作ってない感じの、優しい笑顔、やばいかもです。

相手役の高校生。なんか見たことあるんだよねぇ。とても可愛くて、爽やかで、おじさんを可愛く翻弄する役が合ってます。友人役にSNSDの足の長い子が出てたよ。

カンインは、カンインのイメージそのものかな。2008年の映画だけど、結構ガタイ良くて、アイドル体系ではない。でも、たまにすごくハンサムに見えたりして、やっぱりアイドルかなと思ったり。カンインならではの、ちょっとやんちゃな男の子の役に似合ってましたよ。今、何してるのかな?

相手役の女性は、コピプリの絵描きの美人妻でしたね。アンニュイな美人役は似合いますね。それ以上は書きようがないけど(笑)。

とにかく、主役のアジョッシと女子高生のやりとりがほのぼのとしてて、可愛いです。何も内容を知らずに見たけど、面白かった。結構好きです。5点満点で★★★+アルファつけたい感じ。
[PR]
by the_big_blue | 2010-04-18 01:28 | K-POP, drama, movie