韓国映画: あなたを忘れない (動画追加)

悲しい映画だと分かっていたのでなんとなく避けていた映画です。新大久保の駅で、ホームに落ちた人を助けて亡くなった、韓国人留学生李秀賢さんのお話です。新大久保の駅にその時のプレートがありますね。
b0021101_16141952.jpg

またYahoo!映画より映画紹介お借りします:2001年1月、JR新大久保駅でホームから転落した客を救おうと、線路に飛び降り犠牲となった韓国人留学生の真実を描いた日韓合作映画。『不良少年(ヤンキー)の夢』など硬派な作風を得意とする花堂純次が監督を務め、勇気ある行動で26歳の命を落とした留学生イ・スヒョンを、『スーパースター☆カム・サヨン』のイ・テソンが演じる。ロックバンドのリーダーだった彼の姿を通じて、日韓の若者文化、家族観の違いをも問うテーマが共感を呼ぶ。

映画は2006年の作品ですが、事件は2001年の話だったんですね・・・・。

イ・テソンくんは、私にとっては、”犬とオオカミの時間”の若頭役がとても印象的でした。そのあとのカンインと出ていた結婚相談所のドラマは1話で挫折してしまいましたが(韓国語だったし)、他の作品を観てみたい俳優さんです。最近、あまり姿を見かけませんがどうされているのでしょう?弟さんYubin君のライブにゲスト出演されたりしていたようですが(ケヌクシ見たころ調べた)。

日韓合作。ロッテの工場もでてきましたね(笑)。日本と韓国とは、見かけは似てますが、やっぱり違うんですよね。どっちにも理解できる、納得できる描き方は難しいと思います。日韓両方いろいろありますから・・。

サンヒョクのお父さん、金子くん(ソンミンに似てる・・・あ、ソンミンペンさん、ごめん)、ルー大芝、竹中さんと、メンバーはなかなかの人揃えてますね。サインペンみたいな名前の相手役は、ミスキャストですね。全然可愛くないし、セリフ棒読みだし、歌も下手だし。

イ・テソンくん、とてもいい顔してます。好きな目です(笑)。笑顔が可愛い!!日本語も可愛い。ヤバいです、やっぱり好きかも。

私はこの映画爽やかに受け止めました。けど、YahooやAmazonでのこの映画の批評、酷いですね。ちょっとびっくりしました。確かに両国を美化して描かれてる部分はあります。そして両国を紹介しようとしている意図があるので映画は説明的かもしれません。別に反日的とも感じなかったけどねぇ。外国は、お花畑ばかりじゃないですし。これは完全なフィクションだと思って見たらいいし、冷たい日本人の姿って、実際事実じゃない?たとえ相手が韓国人でなくともね。異国の地で、日本人を救おうとして亡くなった人たちがいたのは事実だし、映画でも、助けたシーンは2人映ってます。どこの国の人だろうが、子供や家族を亡くした人の悲しみは世界共通です。映画が事実と違うとかいろいろ言われていますが、そういう勇気がある人の事を忘れないための映画と思います。

5点満点で★★★。悩んだけど、3点。テソンくんが素敵だったし、私だったら、絶対線路に落ちた人を見ても何も出来ないと思うから。韓国には、日本人が忘れてきちゃったものがまだあると思うんですよね。そういうのを思い出させてくれる映画にも見えました。

プサンに一度行ってみたいな。あと、スコットランドも。

<追記>やばいかも、テソンくん、もろツボ顔です。
それはさておいて、素敵な動画があったので載せます。

[PR]
by the_big_blue | 2010-02-14 16:18 | K-POP, drama, movie