今年初の韓国旅行(2泊3日): 1日目-1 オペラ座の怪人を目指す・・・

週末+月曜の2泊3日でソウルへ行ってきました。もともとは、別の目的で行くはずだったのですが、状況が変わり、日程変更も考えたのですが、ちょうどホンギルドンの上演日と重なったので結局行くことにしました。結果的には、ミュージカル鑑賞旅行みたいになっちゃった。

056.gif

2月27日(土)

朝から雨だった。友人が先に韓国入りしているので、一人で渡航。夜にホテルで合流予定。朝8時頃に羽田空港へ行ったら、大混雑。ANAは空いてるのに、JAL側は長蛇の列。カウンターでチェックインできたのは8時40分位でした。

9時20分発の飛行機。寝不足続きで乗り込んですぐ爆睡。ふと目が覚めて外を見たらまだ地上にいる。でも、時計を見れば既に離陸しているはずの時間・・・。10時近くになって、”燃料系の異常があり、一旦戻った。現在の所、出発の見通しが立っていない状況”というアナウンスあり。いきなり正気に戻る。

OMG!!!! 047.gif

私は3時からミュージカル”オペラ座の怪人”を見る為に蚕室(チャムシル)に行かねばならぬのだ。もし私が、クリスティーン役の女優さんだったら(ありえないが)大変なことだ。やっぱり、ギリギリに行くのは危険だな。かといって、前日から行けないからこうして朝のフライト乗ってるわけで・・・。

秋の連休に韓国に行った時、クリスピークリームの店の前で”オペラ座の怪人”と組んだキャンペーンらしきものをしている看板を見たのだ。読めないから意味分からないけど、近いうち上演するのかなとは思ってました。その後、”モーツァルト”に行きたくて調べていたら、”オペラ座の怪人”の公演があることが分かったのだ。私はこの作品の大ファンなので、行け~~~ってことねと解釈したわけです。行く前に、昔買った韓国版キャストのCDを聞きなおしてました。ウエストエンド、ブロードウェイは行けねぇが、ソウルなら行ける!ちょっとこれは、危険な道に足を踏み入れてしまったかもしれない。

とにかく、チケットにW120,000.- も払ったのよ。このまま韓国へ飛べなかったらどうなるの?一人でセコイ計算しながら悶々としていたら(怪人はまだいいとしても、翌日のホンギルドンにも金をつぎ込んでいる・・・)、10時過ぎにまたアナウンスがあり。燃料ランプの警告灯が消えないトラブルだったそうで、強制的に電源を切って出発することにしたそうです。よかった、とりあえず韓国へは行けそうです。

11時45分に金浦到着予定が12時20分着へ。許容範囲ね。12時30分に入国審査。笑えたのが、韓国に着いたというのに、東京からのお客ばかりだから空港のエスカレーターは右をあけてみんな立ってました。

気温は10度。天気は曇り。日本より暖かいじゃん。順調に入国審査を抜けて、荷物をピックアップして、蚕室行きリムジンバス乗り場を探す。バスを待っている間に、イェソンとソンミンのホンギルドンの広告のついたバスが目の前を通過していった。空港だから写真撮れなくて残念。ふふふ、朝ちょっと飛行機でトラブルがあったけど、これで帳消しだ。

12時50分ごろリムジンが来る。時間なくて、チケットも買わずにとりあえず停留所に来てしまったが、隣のバス停ではおじさんから買ってる人がいたので不安になり、目の前のおじさんにどこでチケットを買えばいいか聞いたら、バスの中で買えといわれた(と思う)。バスに乗り込んだお客は私一人!運ちゃんに、日本から来たのかと聞かれ、なんちゃって韓国語で話してみた。聞き取れなくても適当に単語拾って単語で会話(笑)。天気の話とか、旅行の目的とかね。キム・ヨナが金取ったとか喜んでたみたいから、素直に、”チュッカエヨ”言っておきました(笑)。私は一人旅は孤独を感じてしまうので、正直楽しめないタイプ。でも、一人で行動するとこのような外部とのふれあいがあるのねと思いました。

リムジンが次の停留所である国内線ターミナルに着いたのが午後1時。ここから蚕室まではノンストップだけど、何分位かかるんだろう?開演は3時だからなんとかなりそうな気はする。数人が乗ってきました。ここでチケット購入。6500ウォンのところ、割引価格の6000ウォンにしてくれてラッキー!普段、金浦だと地下鉄で移動するのですが、リムジンは楽ですね。いつの間にかまたウトウト・・・。

目がさめたら、おおおおっ、午後2時じゃないか。車窓からLotte World Hotelの文字がいきなり目に入る。蚕室に着いたようです。ここへ来るのは初めてです。結果的に、完璧なスケジュールじゃん!さて、どうやって劇場いくべと思ったら、なんと、KALリムジンはシャルロッテ劇場の目の前に横付けだった。やったね、なんだか幸先がいい!

b0021101_166738.jpg

さて、これから、”オペラ座の怪人”を見てきます。

つづく・・・・
[PR]
by the_big_blue | 2010-03-06 16:03 | K-travel, gourmet