韓国ドラマ: がんばれクムスン

やっと見終わりました。。。半年以上かかりました。いや、もっとかかったかも?。一気に見ては中断し、また一気に見ては中断の繰り返しだったけど、面白かったです。

ドラマ ”怪盗ホンギルドン”で、カン・ジファン氏によろめいて、他のを見たいと思った所”がんばれクムスン”を何人もの人からお勧めされました。確かに、ジファン氏、おちゃめさとかっこよさを持ち合わせていてなかなかグッドでした!

b0021101_1551647.jpg
クムスン(ハン・ヘジン)は、若くして妊娠し、大学生だった青年と結婚したが、式の3日後に夫を事故で亡くす。若い未亡人になったクムスンが、幼い子フィソンを抱え、美容師になりたいという夢をかなえようと、夫の実家で嫁として忙しく生活しながら、奮闘する姿を描いたドラマです。

1話は30分なんですが、全164話!2005年のMBCドラマです。どうりで、ジファン氏が細くて若い。背がとても高くて、イケメンだったんですね(笑)。初めはどんな話かも良く知らずに見始めたので、先が読めなくて一度挫折しかけたのですが、50話あたりからジファン氏出現率が上がり、話も一気に面白くなってきて持ち直しました。傲慢だった医者(ジファン氏)が、けなげに頑張るクムスンに惹かれていく姿も魅力的。

このドラマの魅力は、主役に加え、個性豊かな脇役の役者陣の力が大きいと思います。みなさん、演技が自然でうますぎです。熱くて、おせっかいで、短期で、ずうずうしくて、憎たらしい時もあるけど、ほろっとさせられます。みんな愛情豊かで憎めない人たちばかりです。特にいい味だしてたのは、クムスンのおばあちゃん、クムスンの叔母さん、クムスンの舅と姑。子役が可愛くなかったのが、残念ね。

ま、ドラマのネタばれしちゃうから細かいことは省略しますけど、日本人からみると、見かけは似ているけど、韓国人ってやっぱり違うなぁ。いいとか、悪いとかじゃなくてね。ドラマのほとんどが親やら親戚の説得でしたね。これが無かったらこのドラマ20話で終わっちゃうか(笑)。

韓国の家族像が本当はどんなものか良く知らないけれど、あの熱さ、濃さ、近さ、がとても面白かった。人間の綺麗な部分だけじゃなくて、弱いところ、ずるいところも描かれていて、誤解したり喧嘩しながらも、家族の絆を深めていく姿はほほえましいですね。とりあえず、最後はみんなハッピーエンドで、めでたし、めでたしかな。しかし、私はあの中ではとてもやっていけないと思った日本人でした。もうちょっと、人と距離があった方が・・・(笑)。5点満点で★★★。

次は、花より男子を見なくてはなりません。
[PR]
by the_big_blue | 2010-10-10 23:41 | K-POP, drama, movie