東京駅構内のおにぎりやさん ”ほんのり屋”

昨日、用事があって東京駅に行ったのですが構内においしいお店を発見。
お店自体は前から知っていたのですが、入ってみたのは初めてです。おにぎりやさんで”ほんのり屋”といいます。

おにぎりがいろいろあります。ほかに、おからもありました。お味噌汁も売っています。テイクアウトも出来ますし、座席があるのでそこで食べることも可能。せっかくだから食べてみました。米、海苔、水、塩、具材にこだわりをもったおむすびが売りだそうです。

<食べたもの>
お味噌汁(150円)----あげのお味噌汁で、合わせ味噌かな?塩辛すぎずおいしかった。

いくらと鮭のおむすび(220円)-----これは、贅沢なおにぎりですが、いくらと鮭がぴったりの相性。気にいっちゃいました。

高菜のおむすび(160円)---これも美味しかった。ご飯が美味しいです。塩むすびでもいいかもしれません。

月並みでしたが、お米がおいしいからおいしい~~。特にいくらと鮭のおむすびが気にいりました。新幹線に乗る前のテイクアウト、小腹がすいたときにちょっと寄るのも楽しい。ファストフードたべるより、ずっとずっとヘルシーだもんね。

場所は、東京駅八重洲中央口の改札の手前にあります(駅構内)。併設でショップもあり、化粧品やお米料理のパンフレットも充実していますので、一度行ってみては。
[PR]
by the_big_blue | 2004-12-08 13:15 | Gourmet