「XIAH」リリース記念購入者限定イベント(後編)

小出しにしようかと、せこいこと考えましたが(笑)、せっかく書いたので一気に上げます。
また、しばらくトンネタが無くなると思いますので、皆様ご了承くださいませ<(_ _)>。

2曲目を歌った後、質問コーナーが始まりました。
スタッフが考えた質問が画面にでて、ジュンスが答えるというもの。面白いのは、ジュンスが考える前に、ファンが答えちゃうの。ジュンスって、割と答えにひねりが無くて、そこも可愛くて面白かった。

司会の人が、ジュンスのことほとんど知ってるんじゃないのって言って、私達に質問を投げかけてきました。
誕生日(12月15日)、好きな食べ物(ひつまぶし)、好きなスポーツ(サッカー)、嫌いな食べ物(くさや)・・・など。ジュンスもびっくりしてましたよ。嬉しそうに笑うジュンスの表情見るだけでシアわせです。

ジュンスは、ファンの人との距離が近くて、まるで裸にされているようだと照れまくってました。芸能生活長いのに、ほんとに照れ屋さんですな。司会の人に、もっと遠くのファンも見てあげてと言われてました。でも、ジュンス、やっぱり恥ずかしいみたいで、すぐ下とか、近くの席しか見ないのだ。割とジュンスの視線が泳いできたので、勝手に目が合ったと喜ぶ私。

b0021101_2039038.jpg


質問の順番は覚えてない。記憶にあった質問を列挙します。間違ってたらごめん。

・初恋はいつ → 自分でいつもどうこたえてたか忘れた模様。初恋と、初めて付き合った年のどちらを答えていいか分からなかったよう。結局答えは中2の時のクラスメート。告白は最初はしたと言ったけど、後で撤回。結局、すきだという気持ちだけ伝えたらしい。そういえば、別のインタビューで、あとでその子も自分のこと好きだったって分かったとか言ってなかったっけ?

・アメリカ人の名前をつけるなら → Xiahと答えたけど不評で、Jamesと言ってました。なんでJames?

・理想のデートコースは?→ デートコースは毎回同じじゃないでしょという鋭いジュンスからの突っ込み。初デートということで、観覧車だそうです。

・シャキはどこが可愛い → 二重の眼

・父の日のプレゼントと言えば → スーツ。ファンにピザと言われてました。司会の人は鈴と聞き間違えてなかなか面白い会話のやり取りがありました。お父さんのこと、みんなにかっこいいと言われて、ジュンス嬉しそうでした。

・理想のプロポーズ → 船の上で、歌を歌いながら。何を歌うかと言われて、みんなに”韓国語、韓国語”と言われたんだけど、結局選んだ歌は"明日は来るから”。ワンフレーズ歌ってくれた・・・。まさか、聞けるとは思いませんでした。

・遊園地にいったら必ず行くところ → お化け屋敷。観覧車じゃないのと突っ込まれ、それは憧れの場所だって。アメリカに行った時、みんなで行ったらしいが、ユチョンが怖がりで、一人遅れてて、うしろで悲鳴が聞こえたと言ってた。あああ、これって5人で入ったのかなとよぎって胸が苦しかった。

・子供は何人欲しい → 3人。理由はと聞かれ、昔から3人欲しいと思ってるって。

・自分の直したいところ → かなり悩んで、秘密でした。ファンは、”無い、無い”って大騒ぎ。

・無人島へいったら何を持っていく → ナイフ。あまりに普通の回答にファンはユチョンと叫ぶ人多し。司会の人に言われて”ファンの心”と模範解答してました。

・良く見る夢は → あまり見ないけど、旅行だって。旅行に行きたいのと聞かれ、行きたいと言ってました。行き先聞かれてやっぱりボラボラ島って答えてました。

・自分の体の好きなところ → 多分、お尻っていわせたかったと思うけど、目が好きと答えてました。体のなかで嫌いなところは、お尻なんだって~~。DVD見ると一人で大きいから嫌なんだって。

・凹んでる人を励ますのは → 答え覚えてないけど、またファンがユチョン、ユチョンって騒いでた。

・モーツァルトにあったら → こんにちは、だったかな?カーテンコールのあの曲、ワンフレーズ歌ってくれました。

・歌手になってなかったら何になってた → サッカー選手。サッカーのキックも見せてくれました。

・ドラマでやってみたい役 → よくわからないけど、なんでもできる人と何もできない人どちらがいいかと言われたら、後者を選んでました。でも、もしやるチャンスがあるなら、みんなを幸せにするような役をやりたいと言ってたと思います。

途中で、司会の人が”老若男女”って言ってみてと振ったら、”老若男女”と完璧発音で答えてくれたのだけど、その後、おやじギャグをファンも司会の人も振りたい感じだったんだけど、なんとなくジュンスが封印したいのが分かったのでおやじギャグは無し。ファンは望んでるけど、本人はほんと嫌みたい。

ファンがなんでもユチョン、ユチョンって答えるのがちょっとしつこかった。熱狂的なファンが多くて、盛り上がるから楽しいんだけど、どんな質問しても”ユチョン、おでこ”って騒ぐ子達がいてねぇ。ジュンスも最初は面白がってたけど、途中から飽きてたよ(笑)。たまにはジェジュンのことも言ってくださいよと言うジュンスに感動したわ。しかし、JJコールはほとんどなし。

そして、最後に Intoxicationを歌ってくれました。

着替えをして登場。Intoxicationはかっこいいです。最初は、男っぽいジュンスを受け入れられなかったけど、何度か聞いてみてるうちに慣れたというか、結構ジュンスってセクシーじゃんと思うようになった。ジュンス、踊っても一切声の乱れが無いです。ダンスも、魅せる。パンツの色チェックしようと思ったけど分からなかった。お腹割とぽっこりしてた(笑)。でも、お腹を観るのがもったいなくて、顔をついつい見ちゃう。

最後にダンスして、はぁはぁ言いながらあいさつしてくれました。ああああ、何を言ったか、覚えてない。

今回は、かっこいいジュンスももちろんだけど、可愛いジュンスが見られて本当に大満足でした。ほんとに可愛くて、照れ屋さんでした。

一番感動的だったのは、ジュンスがワンフレーズだけ歌ってくれたモーツァルトのカーテンコールの”僕は僕は音楽”、そして ”明日は来るから”。ミュージカル行けなかったから、生でちょっとでも聞けてうれしかったし、明日来るは、私はジュンスの歌だと思ってるので、ホミンペンさんには複雑だと思うけど、この歌を聞くことができて本当にうれしかった・・・。あああ、Tのジュンスの”明日来る”を思い出すよ。

最後に、司会の牧野さんが締めてくれたんだけど、ジュンスにこんな熱いファンがいてくれて、自分も感動したって言ってくれた。ごめんあまり覚えてないんだけど、牧野さんが司会してくれて、とっても良かった。

ジュンス、本当に素敵な時間をありがとう。例の問題のことは置いておいて、純粋にジュンスとの時間を楽しみました。そして感じたのは、やっぱり、ジュンスは歌うために生まれた来た人だということ。
そして、彼には歌が必要だということ。

今はそれしか言えない・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2010-06-20 19:52 | TVXQ!