U-KISS スチール写真撮影現場プレミアム見学会

ちょっと、水曜日のBS見ました。U-Kiss7人全員めっちゃ可愛い、かっこいい、面白いじゃないですか!!

だけど、しつこく書くけとあの女子アナが激しく苦手。キンキン声に、感情の入らないリアクション、かなり耐えられないんですが、文句垂れてるの私だけでしょうか?あと、カンナムダンスさぁ、いくら生放送でも、曲を間違えまくるのは、失礼だよねぇ。キボム優しかったけど。

さて、気をとりなおしてと・・・・。

昨日の都内ホテルで行なわれたU-KISS スチール写真撮影現場プレミアム見学会に行って来ました。ホテルに向かう途中から見えた東京タワーがとても素敵だったのでパチリ。

b0021101_23243283.jpg


Kiss-Me 150名の招待。座って撮影を見学する約一時間のまさにプレミアムタイムでした。撮影は禁止。会場で全員のサイン入りCDを販売していました。危うく通り過ぎるところだったぜ。(Kiss Meで先行通販ありますので、会員の方は公式へGo!)

b0021101_22475887.jpg


ファンは20代メインでしょうか。番号順で入場しました。バレると困るので詳しくは書けませんが、神席でした。ここでまた運を使ってしまった?

朝、来日して、取材も受けつつ、午後6時からテレビ東京でBSの生放送あり、そのあとのお仕事です。午後8時半からスタート。大歓声の中での撮影は、いくらプロとはいえ集中するの大変だと思います。あんまりきゃぁきゃぁいうと、キメ顔と撮影のときはやはり恥ずかしくなってしまうようで、どうしても顔がほころんでしまってました。ファンも、後半はちょっと静かになってました。彼らのそんな素顔を見ることが出来ました。何のスチール撮影だったのでしょうね?(どこかでテレビ放映するとか言ってた気がします)

今日はMカウントダウンがあるから帰国しましたね。忙しい、忙しい。
まずは、笑顔で全員の写真撮影です。そして、一人ずつの撮影に入ります。(順番は良く覚えてない)

Alex
顔がとても小さくて、言わずもがな超ハンサム。芸能人のオーラがあります。凄みがあるけど親しみやすさもある。スタイルもバランスが良く、モデルさんのようで、ボージングも上手。凄く疲れているようで、時折目が死んでました。それでも、一生懸命がんばってましたよ。ツイッターも一番呟いてくれるよね。

キソプ
彫刻のように整った、お人形さんみたいに綺麗なお顔。東洋人とは思えないヨーロッパの香りがします。結構お茶目でラブリー。キメ顔は溜め息もの。美しい綺麗な顔と対象的に体はかなり鍛えてます。

イーライ
腕が太すぎではないかと思っていたのですが、実際はソコまで太くない。顔が小さいから太く見えるみたい。あと撮影の時は力入れて大きく見せてるのもあるし。実物のがずっと美形。個性的な顔立ちで、角度でいろんな顔を見せてくれるアジア的ハンサム。がっしりして一番男っぽく、セクシーかも。

KEVIN
顔が小さい人の中でもさらに小さく、色がしろい。足がありえないぐらい細くて長い。ちょっと細すぎかな?体の半分は足です。とにかく可愛くて、何しても一番みんなにキャアキャア言われてた。 優しい笑顔が可愛いまさに天使。もう、ハイタッチの時は、緊張して顔をまともに見られなかった。

キボム
顔がとても小さい。U-Kissは顔が小さい人が本当に多いですね。体つきは意外に華奢な細マッチョ。日本語で一生懸命盛り上げようと話してくれました。ポージングのバリエーションが少なめでちょっと撮影中悩んでた?優しく暖かい雰囲気があって、グループをまとめてくれています。彼も実物のほうがハンサムです。

スヒョン
顔が大きいのを自覚しているようで、全員撮影のときケビンとイーライ挟まれてるので一人後ろに下がって写ったりと凄く気にしてた。他が小さすぎるんだよね。彼は歌う時が一番光るから、こんないかにもアイドル的イベントは若干居心地が悪そうに見えました。照れ屋サンなのだと思う。やんちゃな感じが可愛かった。叫びながらやってました。

ドンホ
高2(訂正します、高1でした)には見えない。ちと痩せた?というかやつれてました。皆がきゃーというと恥ずかしくなるみたいで、しきりに恥ずかしがってた。だけど、キメるときのオーラは兄さんたち顔負け。日本語で”富士山にお化けは居ますか?”って質問してたよ。笑うとやっぱりあどけなくて可愛いです。


撮影はメインのカメラマンさんが”いいねぇ~、いいねぇ”と本当に言いながら取るんですね。冷静な人かと思いきや、急に叫んだりして、ふしぎな空間が。カッコいいポージングで顔がキメ顔でなく、笑顔なのは許せないらしく、”顔笑ってるしっ・・・”みたいなこと何度もつぶやいてました。

男性のスタイリストさんがついてて、撮影中、髪を直しに来るのですが、スプレーかけまくり、髪さわりまくり。
みんな、スタイリストさんになりたいと言ってましたね。

アルバムがBGMだったのだけど、一瞬振り付けのポーズとかしてくれるときがあって、その時はメッチャかっこよかった。”シクロ”はだんだん中毒性が出てきて頭から離れない。今回、撮影会では歌の披露は無し。

最後はキメ顔で全員の撮影をやって終わり。スヒョンが下がってるのわかりますか?
b0021101_2253627.jpg

Credit: Yonhap News

これで終わりのはずが、キボムがスタッフさんにお願いしてくれて、半ば強引にハイタッチを決めてくれた。
スタッフさんたちは、手際もよく、感じも良かったです。ハイタッチは、一瞬だけど割りとゆっくり。こういうときはいつもヘタレでなんも出来ない。Kevinがいて、あああなにか言いたいと思ってて通り過ぎて、隣のアレックスにThank you って言ったけど聞こえたかどうかもわからん。情けない。

みんな、底上げ靴はいてきてないみたい。そんなに背が高くなかったと思う。多分、176前後あたりではないかと思います。U-Kissは、親しみやすい(庶民的)雰囲気と、元気でユーモラスで、一生懸命な姿が良いですね。みんな好きだけど、やっぱりKevin可愛い。あと、Eliがとてもハンサムでした。

これ、ハイタッチの後に撮った写真だと思う。イーライは姿は男っぽくて、顔もクールなんだけど、中身はわりとおこちゃま?この脇を隠すのBSでも何度もやってましたね。かわいいわ。

b0021101_22535944.jpg

Credit: Yonhap News

Kiss Me のスタッフさん、手際もよかったし、素敵な企画をありがとうございました。そしてU-Kissのみなさん、疲れてたろうに、どうもありがとう。

少しは雰囲気味わっていただけたでしょうか?
[PR]
by the_big_blue | 2010-10-14 22:16 | K-POP, drama, movie