Super Junior: Super Show 3 at 横浜アリーナ(2日目)

写真に写ってるのは、もらったペンライトと空から降ってきた2つのひらひらとアジアンミュウモの抽選のハズレで貰ったカードです。
b0021101_22143431.jpg


今日は携帯アクセスしか出来ないので、お返事は明日以降しますね。携帯からでベタウチで読みにくいだろうけど、後でパソコンから直します。

昨日と違うと感じた所だけ書きます。今日は友人が当てた席で、アリーナの(横アリのアリーナは1階席の事です。世間でいうアリーナとは違います。そして横アリではセンターが世間で言うアリーナです)2列めだったんです。簡単に言うと、センター席をぐるっと囲む外円の柵から2列目ってことです。

しかし、残念なことに、イェソンの担当はだいたいステージ向かって右側なんですね~~。そんな私は、いつも遠くの席から眺め続け、今回のようにたまに近くの場所をゲットできたと思うと、イェソンの担当じゃない側なのですわ。今回、アリーナAB辺りがイェソンペンには垂涎モノの席だったのではと羨ましがってます。


2日目は、昨日よりSuper Juniorのメンバーも観客も慣れてきてスムーズのような気がしました。奇跡的にトゥギとギュにタッチしてもらえたのですが(SS3 ソウルコンではソンミンとギュにタッチしてもらった)なぜか私はいつもソンミンが近くに~~~。ソンミンペンなら良かったのに・・・。まぁ、人生なんてそんなもんです。友人が斜め前の最前列に偶然いるし~~、びっくりでした。そんなこんなでかなり盛り上がりました。イェソンは1日目よりは左側にも少し多めに来てくれたので、夢の肉眼イェソン実現。今となっては、本当に見たんだろうかとさえ思う位ですが、破壊的に可愛くて、やばすぎでした。いつか、イェソンが歌う姿を目の前でガンミできる日が来るまでは、頑張りたいと思います。

トゥギは白いスーツの脇の下に穴があるらしく穴を隠しながら手を振ってました。本当に、あちこちまで回ってくれるし、みんなに笑顔振りまいてくれるし、好感度アップ!!トロット歌うときは小指立てるのね。今日も小指に絆創膏あり。ソロ歌った後の、恥ずかしそうであり、満足そうな笑顔が印象的でした。

ギュのソロは変えてきましたね…。K.R.Y.コンの鬼束ちひろの歌ね。自己紹介はもう、ダルタニアンなしでした。

ポムナルでリョウクは少しメロディにアドリブいれてた。リョウクにもっと声援をあげたいといつも心から思うのです。

馬様が体調が恐ろしく悪かったらしく(初日も悪かったようです)、最後の挨拶はフラフラになってました。立つのもやっとという感じで、目もうつろでした。でも、容赦なくトゥギが挨拶しろといったので、馬様も一瞬びっくりしてたじろぎつつ、なんとか挨拶。早く元気になってほしいです。

トゥギは”昨日より今日のお客さんのが綺麗”と言ったら、イェソンは”明日のお客さんのほうが綺麗だと思います”って。でも冗談ですと言ってかなり受けてました。

次に、お魚くんが”ここで彼女見付けたい”と言ったら、イェソンは調子に乗って、”彼氏を見付けたい”とボソッといい、後で”冗談です”といったけと全く受けなくて凹んでました。多分、ギュに(違ってたか?)抱きついて慰めてもらってたと思う。

野菜を脱ぐとき、イェソンはさっさと脱ぎ、誰かを助ける代わりにパンチしかしてなかった。

イェソンはいつもドンヘにチョッカイだして基本的に無視されてた。

今日はイェソンのテーマは指さし攻撃だったようで、特定のファンを指差してじっとみつめて悩殺しまくってました。あたしもあのアイラインに殺されたかった。やはり彼は右側、センター専門。なんでいつもあっちなのよ!!

イェソンは、ソロで今日もうるっと来てたみたい。今日は、一緒に歌おう宣言は無かったけどみんなにマイク向けて、イヤホン外して声を聞こうとしてたよ。

イェソンは、カメラに向かって何度もブリブリの殺人微笑ふりまいてました。死ぬかと思いました。

以上、簡単ですが、今日は後半はイェソン中心にお届けしました。
[PR]
by the_big_blue | 2011-02-19 22:14 | Super Junior