韓国映画: 義兄弟(ソン・ガンホ、カン・ドンウォン)

パク・ヘイルさんに続き、もう一人の私の好きな韓国俳優、ホン・ガンホさんの映画を見ました。

本当は、”オオカミの誘惑”を見るつもり(リョウクのミュージカルの原作だから)だったのですが、ガンホさんと共演しているこの映画も見たくなり、こちらを先に見た次第。ドンウォンさんの動く姿を見たのは初めてです。昔からTOPに似ているとか、最近だとチュウォンくん(製パン王キムタックに出演)くんに似ていると言われていて、写真ではハンサムなときもあるし、ちょっと微妙なときも会ったりしてどんな人なんだろうと興味深々。

b0021101_1161211.jpg


韓国の元国家機密員?と北のスパイのお話です。とある北の暗殺者を追いかけていたが、捕まえられず仲間や住民を沢山死なせた責任をとって辞めた機密員(ホン・ガンホ)と、北のスパイで、同士の裏切りによって図らずも自分も裏切りものになってしまった青年(カン・ドンウォン)の友情を描いた話。

さすが、ガンホさん。かっこいいです。かっこいい役も、かっこ良くない役も、coolだ。凄味があって、人情豊かで、土臭さが良いです。いかにも韓国の俳優さんという顔立ちも好きですね。幅広い役柄を演じ切る演技力もツボです。一気に吸いこまれるように見ました。美女と野獣ならぬ、美しい青年との不思議な友情も息が合っていて意外に素敵な組合せだった。

初のドンウォンさん。いや~~~~~~~~びっくり、ものすごい美形じゃないですか!!なぜ、今まで気づかずスルーしていたのか??ちょっと寂しげで(これ、ポイント)、知的な雰囲気がやばいですね。つい先日兵役に行かれたんですよね?まじにTOPに似てるわ。横顔の美しさはびっくりです。別の人かと思うぐらい、雰囲気が違う。

この映画、監督さんが”映画は映画だ”の方だったんですね。この映画も凄くお勧めです。カン・ジファンさんとジソプ氏というこちらはいい男2人組でしたが、他では見たことがないストーリー展開が空きさせません。義兄弟で出てくる、検事役の俳優さんも素敵でした。少し、ジファンさんに似てました。

4点付けてもいいかなと思っていたのですが、エンディングが残念。初めの緊張感に比べて緩いかな。感動で終わりかけたところであの終わりが若干不満。でも、見応えありでした。5点満点で★★★1/2。
[PR]
by the_big_blue | 2011-06-28 09:58 | K-POP, drama, movie