おすすめNo.21は知らない映画だった: グローリーロード

今回のイェソンのお勧め映画は、じぇんじぇん知らない映画だよ。私、いまでこそ超怠け者ですが、学生時代はスポーツ少女でした。高校までバスケ部だったんだけど、NBAとか観戦にはほとんど興味ないんです。

翻訳機にかけたら、ちょっと変な翻訳になっちゃった。なんだ?痔瘻質って(笑)

결국 NBA(미국프로농구)가 파업때메 정상적인시즌을 치루질못하게됐네요 ... 아픈마음을달래고자 21번째영화는 감동에농구영화 글로리로드를추천합니다 ㅜㅜ
(結局NBA(米国プロバスケット)がストライキの時担いで正常なシーズンを痔瘻質するようになれませんでしたね... 痛い心をなだめようと21回目映画は感動にバスケットボール映画グローリーロードを推薦します┬┬ )


ガーーーーーーン!
Glory Roadなんて映画知らないっすよ。

2006年の映画。アマゾンで売ってました。全く知らない映画なので、そのままアマゾンさんのをパクリました。日本では劇場公開されなかったようです。

商品の説明
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマーが、実在のバスケットコーチ、ドン・ハスキンスの自叙伝を映画化した感動ドラマ。熱血コーチと彼の生徒たちが、人種差別の残る大学バスケットボールリーグで優勝を勝ち取るまでを描く。

この前のゴルフの映画”グレイテストゲーム”も、イギリスの身分の差別に打ち勝ってプロのゴルファーになる話だったけど、この映画も人種差別などの困難を乗り越えていく映画のようです。アマゾンの評判も良いし、予告編を見ても、なんだか良い感じですね。グレイテスト…も南極物語(Eight Below)も、そしてこの映画も、ネズミ―映画でした。



見られたら見てみます。
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-14 23:20 | Super Junior