初詣とマクロビとジャンクフード

日曜日は、お気に入りのチャヤ マクロビカフェ(日比谷)のランチに行ってきました。最近のイチオシのお店です。ディナーがとても美味しかったので、今度はランチに挑戦!残念ながらランチはデザートは付きませんが、1800円でお手ごろです。ランチのコースは以前は何種類かあったようですが、これ一種類になったようです。
ちょうどお店に入るときも、どこかの局が取材にきていました。コースの中身は、もちきび、ヒジキ、豆腐あえのおかず三種、サラダ、具沢山スープ、玄米ご飯、豆腐ハンバーグ、三年番茶です。見た目の量は少なめですが、ご飯がもちもちして食べ応えがあり、おなかが一杯になります。玄米ご飯は自分が炊くご飯とは大違いで美味しい。やっぱり、圧力釜で炊いているのかしら?しかし、どれを食べても美味しいのだ。
どうしたらこんな料理が作れるのかしら?チャヤ マクロビフェが料理の本出してたら買いたいな。お店の内装も茶色基調で落ち着きます。ゆっくり食事が出来るのがこのお店の良い所。9割は女性客。家族連れも結構いました。今回も堪能させていただきました。

b0021101_21182781.jpg

b0021101_21184478.jpg
b0021101_2118567.jpg


ランチの後は、明治神宮へ初詣へ行きました。三が日も過ぎたので参拝者も少ないかと思いましたが、結構な人出です。砂利道をあるいて本殿へ。前に来たのは15年以上前なので、ほとんど覚えていませんでした。広い緑いっぱいの敷地内にあり散歩にも良いですね。都内とは思えません。新年のお参りとお願いをしてきました。参拝の帰り道途中にレストランとお土産やさんがあり、そこで”古式農法(天然日干し番茶) 明治番茶”というのを買いました。普通の茶葉のように細かく刻んでいないので、葉っぱの形が残る大きな茶葉で、おいしそうなお茶だったので買ってみました。健康に良いそうですよ。

表参道まで歩くつもりでしたが、あまりに人が多いので、地下鉄で表参道へ。落合恵子さんのお店で、絵本で有名な"クレヨンハウス”へ行きました。私は絵本が大好きなので、前から一度行ってみたかったんだ~。風が強く、とっても寒い日だったので参拝で体は氷のよう。とりあえず、お茶であったまろう!ということで地下一階の喫茶店でケーキセットを注文して一休み。食事はもう一つのレストランで取れるようです。お店自体は、アットホームな感じで、デパートの屋上の食堂みたいなごちゃごちゃした感じの喫茶店ではありましたが、それもご愛嬌。子連れで来る人も多いからかな? 

b0021101_2144049.jpg
b0021101_21441011.jpg
b0021101_21442174.jpg

ケーキがとっても美味しかった。ランチ、ティータイムとオーガニックな生活だわ!( ̄ー ̄)
私が食べたのはパンプキンタルトとオーガニックコーヒー。友達が食べたのは、りんごを煮たのが入ったケーキ(名前不明)とオーガニック紅茶。タルトはかぼちゃのスライスがごろごろ入っていて、結構堅めで食べ応えがあります。甘すぎず、自然な素材の味を生かしたケーキでした。他にも6種類ぐらいケーキがあり美味しそうでした。また来たいな。
カウンター席にすわったので、外のオーガニック食品のスーパーを眺めながら、買いに来るお客さんをウォッチングできて面白かった。マクロビをちゃんと実践している人達って、全部有機野菜を買って調理しているのかしら?ナチュラルハウスの買い物袋を2つもってやってきて、クレヨンハウスでも2袋分買い物して帰っていった女の人がいたけど、いつもこんなことしているのかしら?

絵本のフロアももちろん楽しいのですけれど、一番面白かったのは最上階の女性向けのフロアでした。女性向けの本が沢山揃っています。フェミニズム系の本もあれば、料理、生き方、生活どなど。ここにいるだけでも1、2時間は楽しめそう。夜7時までしかやっていないので、会社帰りに寄るにはちょっと時間が足りないのが残念。その他、化粧品、オーガニック製品もおいてあります。”メイド・イン・アース”と”はっぴーむーん”の布ナプキンも置いてありましたよ。実物が見たい方はココへ行けば見てから購入できますね。私は、最近興味を持っている旧暦の卓上カレンダーを買いました。これは、今年が2月9日から始まるというもの。月の満ち欠けも載っている楽しいカレンダーです。

さてさて、オーガニックのお店をハシゴして優等生だったのだけど、ここでjunk foodに走ります(苦笑)。仕上げは、お気に入りのハンバーガーショップ”クア・アイナ”。なんだか食べてばっかりですねぇ。前回と同じくアボカド・バーガーを注文してしまった。二回目なので食べるのも上手になりましたよ。上手に食べるポイントは、最初に真ん中にアボカドを寄せ集めて、ぎゅ!っとプレスこと。分厚いアボカド、厚みのあるパティ、芥子の実のついたバンズのコンビネーションがたまりましぇん。これは許せるジャンクということししましょう。

帰り道、地下鉄の入り口近くて、大好きな Daryl Hall & John Oatesの来日公演の案内板発見。3月19日に行くもんね~~Daryl様。

b0021101_2243952.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2005-01-10 22:07 | Gourmet