初日: Super Show 4 in Osaka (京セラドーム)

月曜は夜行バス明けのまま会社へ行って仕事。夢の世界から、現実に舞い戻りました。とってもとっても楽しかったのに、それと同じぐらい寂しくて(理由はあるんだけどさ)、レポ書くパワーないんだけど、忘れちゃうから帰宅途中に携帯にメモったものを元に書いています。テンションが上がってないので、文も面白くないと思いますが、気が向いたら読んでやってくらさい。

12月10日,11日の京セラドームでのSuper Show 4は、World Tourの最初の公演に当たります。そして、初回となった11月19日,20日の SS4 in Seoulから3週間ぶりとなります。3週間前にソウルへ行ったのがウソのような感じで、毎日暮らしてます。

記憶は大分、薄れ、混ざっていますが、初日はソウルとの比較を織り交ぜて書こうと努力してみます・・・。

朝の新幹線で移動。大阪はTimコン遠征以来なので、3年ぶり。チケット代より高い新幹線代金(お金も無いし、会社も休めないので、帰りは夜行バスです。その代わり、ぐっすり寝たかったので、高いバスにしました)。東京開催のコンサートが多い為、海外以外はさほど交通費を払わずに来ていましたが、遠くからいつもいらっしゃる方々の大変さを身にしみて感じました。

なんとなく東京駅で駅弁を買わないとならない気がして買ったのです。着席したら、斜め前の男の人が食べてるし、朝食も食べてないこともあり、自分もなんとなく食べ始めたんですが、なんと、品川駅につく頃には食べ終わっちゃいました。あらら~~、品川なんて、まだ定期券圏内で旅も始まってないのに、食べ終わるなんてちょっと不覚。

富士山は遠くから眺めるものと思っていましたが車窓から見る大きい富士山に感動。やっぱり日本人だわ。とここで写真を載せたかったけど、今回ほとんど写真撮ってない。

友達とホテルで合流し、ランチ後3時ぐらいにドームに到着。入口なんの垂れ幕も無し。なんのコンサートやってるかさえわからん。

b0021101_22554058.jpg


グッズは、SS4 in Seoulのように、何時間も長蛇の列に並ばなくてはならない事は無くてく(ソウルでは並ぼうとさえ思わんかった)、行ったらすぐ買えます。ただし、Tシャツ、ポーチ、ELFバスタオル等は売切れでした。その場ですぐ買えた時計とフォーチュンクッキー(6つ入りで1200円もする!)を買いました。クッキーを友達に1つあげたら、イェソンのだったので、中の紙を返してくれました。いいのに~~っていいながら、受け取っちゃう私、大人げない…。ごめんね。イェソンの手書きのメッセージがかわいいです。パウチっ子しようかと密かに考えてます。

実は、友人の一人が急きょ来られなくなり、チケットをお譲りする方に会う予定でしたが、到着が遅れていると連絡があり暇になり、ガチャガチャで暇つぶしすることにしました。3回だけやることに決めて、出たのは、全員、RW, ウニョ。ウニョをイェソンに交換してもらいました。友達は、全員、シウォン、ソンミンで、ソンミンをリョウクに交換。KRYで揃えたかったけど、エスカレートしそうなので、我慢。

京セラドームが東京ドームより良いと思ったのは、バックネットにネットが無い事!ですから、正面の席でもクリアに見ることが出来ます。今回はその席じゃなかったから関係はないけどね。

危惧していた通り、カメラワークはかなり悪ろし。ソウルコンのカメラワークは、やっぱり分かってる人達が撮ってるので良かった気がするけど、大阪はイェソンパートは映らずに、なにも歌ってない人を映したりが多かった。また、ダンスしてるのに、顔アップで撮るから何をやってるか分からないとか、そんなのが多かったです。あと、初日は音響が悪かったですよ。音が割れてましたし、マイクの音量も大きかったり、聞こえなかったり。進行も2回ほど止まったりとかありましたね。ま、大体初日はそんなもの?

やっぱり会場、見る側としては大きすぎます。ソウルコンの体操競技場が15000人レベルだから、2倍以上。スタンディングエリアの2つ合わせた位エリアがアリーナの1つのエリア。大阪は2階・3階どころか5階までありました。私達の席は3塁側の1階のほぼ最後列。センタースクリーンは横なので見えない。双眼鏡でも顔が良く見えないぐらいです。SMTOWNの東京ドームのサイドのスクリーンは大きくて、質も良かったので、スクリーンを双眼鏡で見ても楽しめましたが、大阪のスクリーンは小さくて、画質もイマイチで残念。ドームコンは、一緒の空間を楽しむ事が大切かも。ほとんどモニターを見てましたが、全体像が見られるので、違う楽しみがありますね。私達の席の回りには偶然リョウクペンが多かったので居心地良かったです。お譲りした方もリョウクペンさん。もちろんイェソンの人気も健在!!

サファイヤブルーの海を見た時は鳥肌が立つぐらい感動しました。今回は、facebookで写真上がりませんね。なんで??avexが絡んでるから?

b0021101_2381423.jpg

Credit: Donghae's twitter

Super Showはやっぱり楽しい。初日も楽しかったけど、終わってみた直後は、正直言うと、ソウルコンのほうが満足度は高いかなと感じました。やっぱり、メンバーとの距離の近さは魅力。そして、やっぱりホームグランドではイキイキしています。アリーナの神席でドーム程大きいと、メンバーとの距離が遠い時間は長くなりますよね。

ですが、今回のコンサートは、日本開催ならではの魅力がありました。映像に字幕がつき、通訳さんがつくので、こんなこと歌ってたんだと感動し、映像のセリフが分かって、感動が上乗せされました。ソウルの2日めにファンがイベントで”サランハダ シュポジュニオ”の紙をかかげて、彼らを感動させたOur Loveですが、日本コンでは、主催者側が粋なことをしてくれました。スクリーンに日本語訳と共に、カタカナでハングルの歌詞が表示されたので、みんなで合唱できたんです。SJとの一体感を感じましたよ。

来てるお客さんの出席をとりましたが、もちろん大阪が一番多い。東京はやっぱり多いし、名古屋、福岡からもおい。北海道と札幌の出席とってて微笑ましかった。外国からは少なくて、SS4 ソウルの外国人の占有率の高さを考えると申し訳ない気分でした。

8人のステージ。決して少なくない人数だけど、やっぱり少なく見えた。f(x)から、ソルリ、ビクトリア、大人気アンバがopps!に参加で、ソウルと同じメンバー。クリスタルはドラマか?ルナは?彼女らの挨拶は無し。Mの二人は後半に挨拶タイムあり。ヘンリーは、2日目だったかもしれないけど、誰かが英語で話せばと言ってたけど、結局韓国語と日本語でしたね。

ソウルの噴水のほうが大きく見えたけど、ただ単に、ドームが大きすぎて小さく見えたのかも。実際は同じサイズかもしれない。噴水の高さは大阪のが高かった気がする。何があっても水に濡れないように抵抗するイェソンがめっちゃ可愛かったです。

5集の歌は大半歌ってた気がするけど、日本語歌やダンス曲は口パ〇多かったかな。SJの場合はもう気にならない。残念ながらSnow Whiteは歌ってくれませんでした。

コメントは、最初の挨拶と”2人”の時にダンスをつけるのでその時と、あと最後かな?最初の挨拶は、ソンミン意外は全員もろ読み上げ。ソンミン、自力で話そうとするが、度忘れしてグダグダ(笑)。いっつもソンミン度忘れするよね。かわいいわ。棒読みトークなのに、読み間違えが多くて、とても面白かったです。こんなに日本語グダグダなのに、4万人X 2の会場を満杯にしちゃうSJってやっぱりタダモノでありません。

初日の後半のトークタイムは、噴水によるウォシュレット?というちょっと過激な出しもので盛り上げてくれましたね。メンバー別に気づいたことを書きますね。

〇トゥギ - ソロはソウルでは空中から花をばらまいていましたが、大阪はトロッコから。初日の花のバラマキ具合がガシッっと掴んで、バサッとまいてて男らしさを感じました。2日目は、カメラを意識してか(爆)華麗に配ってました。花はカップルの女性にプレゼントしえちました。SJは初日が緩く、撮影日になるとがぜん張り切るけど、そんな所が大好きだったりします。リーダーだし、兵役が近い事もあって、一番沢山しゃべってました。やっぱり話が上手い。大きな会場が本当に埋まるかどうか凄く不安だったようで、埋め尽くす青い光を見て、メンバーのみんなが感動してくれたようです。時間がこのまま止まればいいとか、このまま死んでもいいと言ってくれました。イェソンに、死んじゃったら明日のコンサートできないとか突っ込まれてましたけど。

〇シンドン - 3週間のうちに、かなりのリバウンドをされたようで、他人とは思えません。でも、ダンスのキレは半端ない。やっぱり、みんなを明るく盛り上げてくれるシンドンはSJには欠かせません。ソロのキラキラ星のパフォ、とってもっこ良かった。やっぱりちょっとふっくらしてるシンドンのほうがいいな。

〇ソンミン - ソウルではイヤモニを自分で高価なのを買ったと言ってたような気がしたんですがどなたか真相をご存じありませんか?今回、きらきらしたイヤモニを付けてるメンバーが何人かいました。良く見えなかったけど、全員キラキラだったのかしら?ソンミンの初日のソロは、ソウルと同じかは不明ですが、すごく感情たっぷりに歌っていて、周りからも感嘆の声があがってました。

〇ドンヘ - やっぱり人気No.1 。オッパは歌詞が分かったので余計面白かったです。優しい甘い声は素敵なんだけど、歌いだしの音程を何度もはずしまくってたので、これさえ安定したら完璧なのにと思います。

〇ウニョ - Call my nameは初日は、キムタク、山P、ヨン様とシウォン。ソウルでは、確かチャン・ドンゴンと、ウォンビン、チョ・インソン(カン・ドンウォンだったかも)、ソ・ジソプあたり & シウォンだった気がします。プラチナブロンド大好きだったけど、髪色変えておでこ出しに変えてきましたね。ウニョ、かっこ良かった~~~。

〇シウォン - かなりお茶目な人ですね。顔の表情がとても豊か。初日はリョウクに脱がされて裸になってました。しかし、どこから出てきたのか、白いタンクトップを出してきて着てました。ソロは、ソウルコンと同じ方が来ていました。なんとなく、教会関係かなという感じがしたんですが どなたなんでしょう?

〇ヘンリ - twitterでつぶやいていたとおり、曲が変わりました。キーボードとバイオリンも披露しました。とっても赤が似合って可愛い。歓声も凄い。

〇チョウミ - 背が高くて、美しい。いつもなんとなく遠慮がちで、控えめなチョウミ。いろいろ辛い思いもしているであろうMの2人を見ると応援しなきゃと思います。日本では暖かく迎えてくれているので嬉しいです。

今回のSS4の目玉は私はこの2人だと思っています。

〇ギュ - 初日は凄く疲れた顔をしていました。お肌の調子も良くなさそう。ソロの時、出だしのバラードは、中島美嘉のKRYコンで歌った気がする桜の歌に変えてきました。こういうところはさすがだと思う。実は、スティービー・ワンダーの歌よりこっちを聞いていたかったかも。

なんといってもギュブスが最高です。似合いすぎ!真顔や、にやっとわらって前髪の真ん中分けするのが超お気に入りみたいで、何度も何度もやってました。惜しむべらくは、ソウルでは生リンゴを一口食べては会場に投げまくってたのですが、それが無かった事。最後なんて、リンゴ食べながら口をくちゃくちゃさせながら歌うと事までしてましたもん。噴水を浴びて、髪をタオルドライしたら、あ~れま、ビジュアルが王子になってました。ギュはいつもコンサートで近くに来てくれるなので実はイェソンより縁があるのではないかと思ってます。(というか、イェソンの行くところが偏りすぎてるんだと思います!)

〇リョウク - 今回の大スターはリョウクです。まずはソロ。あの腹筋、素晴らしいです。2回見るチャンスがあります。ダンスは初日のほうがえ~いいのって感じで大胆でした。男リョウクはとってもかっこよかったですよ。ビジュアルも良かったし、歓声の数が絶対に増えてました。

そして、指輪物語のゴラム。GEEの貞子を超える衝撃です。無い髪の毛を払いのけるしぐさなんて最高です。振れ幅はイェソンを超えてたかも。声もものとても良く出ていて、伸びる声が綺麗。口パ〇だろうがちがうだろうが、いつもちゃんと歌い、日本語の歌詞も覚えてます。歌手リョウク、プロ魂を感じました。

053.gifイェソン - お約束の”オゲンキデスカ”は最初の自己紹介と、最後のほうに大きな声でえでやってくれました。やっぱりこれ聞かないと駄目です。今回は新作 ”君は僕のもの” を叫んでました。棒読みメッセージは何を言ってるか良く聞き取れなかったけど、お腹が痛くてトイレがどうのこうのとか言ってました。自己紹介で、反響があるたびに、無くなりそうなぐらい目を細くして、ハハハハと笑うのが可愛すぎた。

Good Friendsのチャッキーの時、イェソンが舞台から消えたんですね。ちょうど私の側の花道から消えたのでもう、心配で心配で。結局、A-CHAで何食わぬ顔して復活してくれたんですけど、もしかして戻ってこないのではと思うぐらいだったので、本当に良かったです。いない間、全然コンサートを楽しめなくってどうしようかと思いました。やっぱり、イェソンがいないと駄目みたいです。

噴水の水がかかるのを本当に嫌がってました。風邪気味だと言ってましたが、体調があまり良くないようにも見えました。しかし、流れ的に全員ウォシュレットの刑をやらないわけにいかなくなり、やってましたけど、直ぐ逃げてましたね。なんでそんなに水が嫌なの?イントロの水中シーンも無しです。

ソロのKiss my darlingは、一部のエリアしか行かないので、不完全燃焼になるソロです。終わった後、三塁側の花道からチャリンコを自分で乗って帰ったのは可愛かった。

Walkingだと思うんだけど、白い鳥が出てきて、最初はギュのところに集まり、イェソンがでてくるとイェソンのほうへ鳥が寄って行くというのがあるんですが、ソウルでは、鳥たちがイェソンを激しく襲ってましたが、日本のスタッフがやっているせいか、初日はすぐ近くを飛ぶだけ、2日目は、ほとんど無関係に飛んでましたね。あそこで襲ってくれると面白いのに。

Stormは、ソウルコンと同じ演出。光を下から当てるので、肌の荒れ具合が分かってしまう。イェソンは綺麗なお肌でした。リョウクが凄く疲れてるようで心配になりました。もっとKRYの歌歌ってほしい。

b0021101_0123188.jpg


だらだら書いてたら長くなっちゃいましたね。Sound of Super Juniorは全員最高に可愛い。そして、コンサート最後の曲の選択が泣けますね。Mの日本語のDestinyです。と書いてみたけど、歌ってるメンバーにMが居たか居ないか記憶がない。Destinyは日本語ですが、CDでは絶対に聞くことが出来ない、イェソンのパートがあるんですよ。

とりあえず、初日はこんな感じでした。日本でも4時間やってくれた。真面目に規制退場したもんで、最後のほうになって、出るまで凄く待たされました。

初日はこんな感じ。ま、ウザい想いとかは、あとで書くことにしましょうかね。
[PR]
by the_big_blue | 2011-12-14 00:15 | Super Junior