スンウォンさんプチ映画祭り :息子

b0021101_2351271.jpg


久しぶりに韓国映画沢山見ました~~~。
最初に見たのは、チャ・スンウォンさんの映画です。友人がよいからと貸してくれました。

うううう、感動しました。若干ファンタジーが入っていて、現実にはありえないかもしれないけど、とても良かった。


スンウォンさんは、怖くて凄味のあるカッコいい悪役か、”最高の愛”で見たようなかっこよくて、面白い役しかしらなかったのですが、こんな素朴で、朴訥として、優しい役も演じていたのですね。それが、全く違和感が無くて、とても良かったです。

殺人を犯して無期懲役で刑務所にいる主人公が15年服役して、1日だけ3歳のときに分かれた息子に会うお話です。面白い映画ってだいたいそうだけど、最初から引きつけられます。息子役の少年がまた、上手いのです。最初は無表情なんだけど、だんだんいろんな感情を表すようになり・・・。

見ている間、ずっと涙だらだら垂れ流し状態でした。韓国の映画って、なんというか情にダイレクトに訴えかけるものが多くて、これはとても感動しました。

ネタばれするわけにはいきませんのでここでやめますが、是非お勧めします。いつもと違うスンウォンさんの役者としての幅の広さも見ることが出来ます。5点満点で★★★★
[PR]
by the_big_blue | 2012-02-04 23:14 | K-POP, drama, movie