しょうが湯 

しょうが湯
(砂糖、澱粉、生姜、黒糖、本葛、寒梅粉、蜂蜜)


昔は絶対飲まなかったのに、最近飲むもの(笑い)です。あたしも年を取ったのね。。。
生姜って、漢方で使われるし、エッセンシャルオイルもあるし、スパイスとしても使われているスゴイ奴なんですよね。毒消しの効果もあり、体を温めて血行を良くしてくれます。風邪をひきたくないから、すごく寒いときにこれを飲みます。ちょっと甘くて、葛のおかげでとろっとしているから温度が下がりにくくて体が温まります。

もう祖父母は大分前にいなくなっちゃったけど、最近、おばあちゃんたちがやってたような事をしているような気がします。母親がなんか古臭いことしてるわねと言って笑ってますが。
昔ながらの食べ物、養生法とか、リサイクルとか、最近見直されていますよね。おばあちゃんたちが生きていたころは、自分も若かったし、おばあちゃんのやっていることがダサイとか、古臭く見えて全然興味がなかった。今いたらいろいろ聞けたのにな。

カナダにいたときに、ホームステイしていた友達のお母さんがきれい好きな人で、いつもお酢を使って掃除をしていたんですよ。その時は、お酢の効果なんて全然知らないからから、なんで洗剤があるのに買わないで臭いお酢を使うんだろうと思ってました。今思うと、ローインパクトな暮らしぶりだったのですよね。

良い出会いがあったのに、それに自分が気づかずチャンスを逃してしまった悪い例です。自分が無知だったんだなぁ~(遠い目)。
[PR]
by the_big_blue | 2005-01-21 10:21 | hand-made, cooking