韓国ドラマ:ドリームハイ

今日見終わりました。テレビの放映を予約して見ていました。予約してた方が、ハードディスクにたまるからあわてて見るので、進みます(笑)。16話と短かったのであっという間です。

全く見るつもり無かったんですが、たまたま始まると聞いて予約してみたら、これが面白いじゃないですか!毎週ほんとに楽しみにしていました。

学園物で、対象はもっと若い子なんだと思いますが、なんというか年を取ると、若い子が可愛くて、眩しく見えるわけです。そういうキラキラした子たちや、自分が忘れかけた夢というもの、そして夢をひたむきに追いかける姿に、単純に感動してしまうわけです。そんなところがツボに入り、私はこのドラマ大好きでした。

missAのスジのはあまり好きではなかったんですが、このドラマをみて、好きになりました。赤ちゃんみたいな顔で可愛い。無愛想でぶっきらぼうなところも可愛いし(演技が下手だと叩かれたそうですが、私には全然そんな風に見えなかった)、なんといっても歌がうまい。

この歌、大好きです。とても素敵な歌です。


スターキャストのメンバーもみんな魅力的でしたね。テギョンはやっぱり完璧にハンサムだわ。でも、ハンサムすぎて引っかからないのよね。

そして、先生役の俳優さんがこれまたいい。ごめんなさい、名前覚えられない。”三銃士”でダルニヤンやってたんですね。そして、Catch me if you canでも主役をやってるそうですね。ミュージカルではまだ見たことないけど、とても魅力ある俳優さんでした。

そして、私このドラマが気に入ったのは、この子のせいじゃないかってのも多分にあるんですが、キム・スヒョン君がとても素晴らしかった。あのまっすぐで強い視線、切れ長の美しい眼、演技力もあるし、スタイルも良いし、歌手ばかりのキャストの中で、遜色なく頑張るスヒョン君はダントツ光ってました。

まっすぐな歌い方がいい!日本語版も良いですよ。
(出だしは、わざと外して歌ってます。理由は、ネタばれになるから書かないでおきますね。)



そして、社長!!!JYPさんもいい味出していました。このドラマの曲と振り付けは彼が担当したそうです。ドラマでのコミカルで、ちょっと情けない先生役も面白かったし、多才なのねと感心して見ていました。

最終回は、ちょっと非現実的かなとも思いましたが、ハッピーエンドだったし、気持ちよく見終える事が出来ました。あと、途中でイェソンの”It has to be you"がBGMで使われたのも、非常に嬉しかった。

クオリティの高いドラマと言うよりは、エンタメ性が強いドラマだと思いますが、現実に今も歌手として頑張っている子たちの頑張る姿とも重なりました。スヒョン君に大きな期待を込めて5点満点で★★★★。

PS: 長いドラマらしいんですが、今、”ソル薬局の息子たち”を見てます。めっちゃツボで、とっても面白く見てるんですが、友人に”笑ってトンへ”はやめて、こっちを見ると言ったら、私のドラマの趣味は理解できないとまた言われてしまいました。だからこそドラマって面白いって言ってました。一体どういう意味なんだか・・・(笑)。
[PR]
by the_big_blue | 2012-04-14 23:27 | K-POP, drama, movie