東方神起 TONE Live Tour 2012 at 東京ドーム(4月15日)レポ

TONE Live Tour at 東京ドームの中日のレポです。この前書いた内容で終わらせようと思ってたのですが、記録用に一応残します。書いた順番が無茶苦茶だけどゆるひて。

b0021101_09390.jpg


廃人にはならなかった。コンサートの余韻は、楽しくて、すがすがしくて、心が暖かくなる、とても気持ちよいものでした。安心感と感動が混ざった感じ。

まぢに、京セラに行きたくなった。今朝、夜行で行っちゃおうかとよぎりましたが、冷静にならねばと我慢しました。もし、オーラスが日曜だったら、なんとかして行ったかも。

新大久保で遅いランチをしてから行きました。ものすごい人でしたね。最近、いつもこんな感じ。まっすぐ歩けないぐらいすごかった。グッズ屋とかは混んでて入れないし。行くたびに、昔からのお店が消え、化粧品やに変わっていくのが寂しいです。

さいアリから約一ヶ月後の、ユノとチャンミン二人での初の単独東京ドーム。二人にとっても、ファンにとっても間違いなく感慨深く、意味のあるコンサートでした。
b0021101_23275694.jpg


ドームで1回だけでもすごいのに、東京と大阪で全部で6回もある。前代未聞じゃないっすか?少なくとも外国人では初めてではないかと思います(外国人で東京ドームで3日やったのは、過去マイケルとBSBしかいないそうです)。不安とプレッシャーは想像を絶すると思います。ユノが”正直心配だったけど、今はそんな心配はないで~~す”って言ってました。(もちろん、まだあると思うけどね)

体力や怪我の心配はいつもあるだろうし、でも、いつも全く手抜きなし。トンの悪い所って、あえて言うならば、優等生すぎる、頑張りすぎるところだと思う。2人で3時間。これはすごいですよ。私は地下鉄の長い階段上がっただけで、足がつりそうになりますよ。なのに、”これからももっと、もっと頑張ります”って言うから、逆にそんなに頑張らなくてもいいよって言いたくなります。

さいありは、前から2列目の神席でしたが、今回は普通席。プレミアムに2回行く人とか結構いるんですね。さいありでも、ドームでも隣に座った方がそうでした。

今回は、プレミアムシートの周りのブロックだったので、割と良かったです。最近、昔に比べたら座席雲がわりとあるので、来月のSS4が心配です。サブステの先端から20メートルぐらいの場所でした。ユノのトロッコが近くで止まった時は、あまりの生ユノがかっこよすぎてなんと表現していいか分からない。

今回、バックステージがあるので、トロッコが往復2回通ります。Stillはバックステージで歌いました。とにかく広いので、移動するだけでも大変だと思います。チャミが、移動する時間がかかるし、大変だから早く次行きましょう見たいな事を言って、みんなからお約束の”え~~~~~~~~”って言われてました。

私も何度も(涙)経験ありますが、2階席、後方席だと、後方のミニステに来てくれる時が唯一寄れるチャンスなのでほんとに嬉しいですよね。(京セラにははないのですが、東京はバックネットがあるので、すごい邪魔だけど)。今回、We are と Shineが追加になってます。トロッコでWe areとHigh Timeを歌ってました。

私、どちらが好きって言われたらチャンミンだと断言してたんですが、最近、どっち言おうか迷う。コンサートに行くたびに、ユノの点数が上がっていく。昔のユノのジャケカをヤフオクで売りはらおうとしたんだけど、買い手が付かず持ってるのがあるのですが、今や宝に思えます。逆に、宝にしてたものは、手元に置いておきたくなくて、ヤフオクでいくつか売りました。

ユノのファンに注ぐ視線が本当に優しいといつも思います。今回のドームではユノがカメラ目線をバシバシ出してたので、目が合ったと錯覚した人多いはず。ぶりっこもかなり多くて、ユノはこんなに可愛かったのかといまさら思いました。

で、ちゃみはちゃみで、S度がさらにエスカレートしているんですが、もうそれが似合いすぎて、こちらが変態になりそうです。ドヤ顔してても、ちらっ、ちらっと、ファンに笑顔を向けるわけです。その0.何秒かの微笑みが秒殺なわけです。チャミの笑顔の可愛さったら、ホントにバンビみたいにかわいくて、そのギャップがやばい。

で、この二人、可愛いくせに、すげー背が高くてかっこいいと来た。躍らせてよし、歌わせてよし。WHYの時に爆発バンバン、ファイヤ~ボーボーで、ぞくぞくするぐらいかっこよかった。やっぱり、Rising Sunとかめっちゃ盛り上がります。まじで、昔のメンバーとか、歌パートとか全く思い出さなかった。Miroticの時、イェソンを思い出したけど(笑)。

衣装はちょっと変わった気がするけど、細かく覚えてない。なんとなく豪華になってた印象があります。最初に出てくる真っ白な衣装の足元が乗馬のロングブーツっぽい感じなんだけど、もう二人の膝から下を見るだけでもかっこいい。

前回は、ハニバニもチャミソロも後ろ姿だったし、近すぎてメインの大画面が見えなかった(贅沢な弊害)ので、全部新鮮でした。映像で知らないのが沢山あった気がします。ドーム用に新しく撮ったシーンあるような気がするのですが、私が覚えてないだけ?

もう皆さんご存じだと思いますが、サプライズでStillの時、白いライトにしました。前にサプライズやった時に、結構フライングの人がいて、バレバレになってましたが、今回は五万もいたのに、ばっちりいいタイミングで切り替わりました。消し忘れも少なくて、美しいホワイトオーシャンが出来上がりました。

ユノはちょっと前からうるうるしてたらしいんだけど、そこまでは見えませんでした。あきらかにユノの状態がおかしくなったのは、Weepで La La La La~~とみんなで合唱した後だと思います。表情が明らかに崩れだしました。でも、泣いてない振りしようとするユノ。大画面でユノが泣いたのが分かったとき、みんなが絶叫!!最終日でもないし、大阪も控えているからまさかユノが泣くなんて誰も想像してなかったと思います。ユノのあのシーン、是非DVDに入れていただきたいです!!



ユノの表情が完全な泣き顔になってしまった時、さっと状況を読んだ出来る男チャンミンは、笑顔でコメントをいって周りを安心させました。こういうさりげない気遣いのキャッチボールがたまらない。

基本は泣かないチャミではあるけれど、後半、アンコールの時かな、ボトルの水を頭からかぶった時、手で泣いてるよ~~みたいな可愛いジェスチャーをしたんですね。多分、チャミもホントは泣きたかったんだと思う。5万分の1のビギストなんかじゃない。自分達が5万そのものになったような誇らしい気持ちになりました。

さいありも、ぶっ飛んだけど、ドームはそれをはるかに超えてましたわ・・・。

マキシマムは土曜日チャミの傘にトラブルあったそうですが、日曜日はユノの傘がオチョコになっちゃいました。おちょこになっても、真面目に踊ってるユノが可愛い。月曜も撮影が入っていたようなので、そこで取り直しかな?

みんなでウェーブやったのも楽しかったなぁ。スタンド席が綺麗に移動していくのが面白かった。我々アリーナ組もやったけど、こっちはへたくそだった。

チャミのソロがすごかった。高音大炸裂。よく声帯が壊れないと思うぐらい。体から炎が出てるぐらい、めらめらオーラが来てました。サブステで裸に衣装というめっちゃセクシーな衣装でユノのハニバニに負けない、チャミらしいステージでした。

トークもゆるくて、噛み合ってんだか、合ってないんだかよくわからない二人の会話は面白い。でも、トークしながら舞台まわるのってなんか変よ。

チャミは社長や上の人から何を言われても、それに素直に従う人ではない。”ビール”発言も、未成年がいるから控えろと言われたと言ってましたが、みんなこっそり飲んでるでしょとか言うし、確か、魅力的な飲みものとか言い変えてましたね。確か、昔の韓国の番組でもそんなこと言ってたな。二人でいい合いして、"当然だ”とか言うプログラムだったと思いますが。ものまねは杉ちゃん。ビバヒルもやってましたが、声が歓声にかき消されてよく聞こえなかった。

さいありでも言ってましたが、東方神起はやっぱり舞台の上が一番ですって。雑誌も、バラエティも、インタビューももいいけど、やっぱり歌う二人が一番素敵です。彼らにはブレが無い。他責にすることなく、自分の道をまっすぐ歩んでる。

男性ペンが増えてたのもすごく良かったな。男でも惚れますよね?野太い声で歓声が聞こえたりして面白かった。

2人がいつでも帰ってくる場所があるように、私は正直いいペンじゃないけど、見守っていきたい、行かねばと思いましたね。最後にユノが“カシオペア~????”って言ってた。カシちゃんにちゃんと気を使うところもゆのらしい。

今回のToneは、まさにこれなんじゃないかと思います。

君が泣いたから 僕も泣いたけど
悲しいからじゃないんだよ
君が来てくれた それがうれしくて
涙があふれ出すんだよ

君が見てるから 僕は歌うんだ
何かのためじゃないんだよ
君がいるだけで そこにいるだけで
思いがあふれ出すんだよ


あの二人のことだから、京セラではさらにやらかしてくれると思います。
京セラに行かれる皆さん、素敵な時間を存分に過ごして下さいね。
[PR]
by the_big_blue | 2012-04-18 00:09 | TVXQ!