Super Show 4 at 東京ドーム最終日 5月13日レポ(1/2)

Super Junior: Super Show 4 at 東京ドーム初日 -  5月12日(ネタバレ箇条書き)の一応続きになるのかな?

皆さん、もう、普通の人に戻りましたか?

5月12日(土)、13日(日)東京ドームで行われた Super Show 4に行ってきました。かなり記憶が薄れてきていますが、一応記録の為に残します。Super Juniorの単独コンサートとしては初めての東京ドーム公演です。(55,000 x 2 =110,000人動員)9人の色が作り出す舞台にELFが魅了された4時間弱でした。

b0021101_23265549.jpg


東京ドームでのコンサートが夢だと語っていたSuper Junior.。最高に楽しくて、幸せだった。真っ青な海に溺れてしまい、4日経ってもいまだ現実に馴染めず。しかし彼らは、余韻に浸りたくても、もう今週末の次なる目的地SMTOWN 向かって走り、さ来週にはソウルでのアンコン。息つく暇もない。

コンサート後、メンバーが喜びをツィってくれましたが、ヒチョルがのつぶやきが全然関係なくて、笑った。そういう緩い距離感が好き。今回、40万のチケット応募があったそうです。幸運にもチケットが当選したので両日参加出来ましたが、行けただけでありがたく思っています。

最終日は最高潮に盛り上がるものではありますが、今回の最終日の盛り上がりはハンパじゃなかった。夢が叶ってSJもELFもお互い幸せ状態。自分の印象では、ELFは、アンコール時に歌う・歌わないとかモメたりして、仲がいいという感じはなかったのですが、今回のコンサートでまとまりを感じました。

SJのコンサートは名前の通りSuperなShow。これぞエンタメの極致!!座席は上までぎっちり埋まっていました。衣装はソウル・大阪(それしか知らん)の時と少し変わってます(個人的にはSS3の白いスーツみたいなのが好き)。慣れない日本語曲は増えてくるし、Opera & Wayは新曲だし、大変だったと思う。私は日本語の歌詞覚えられないですよ。ソロは、新しいものを準備してくれていました(シンドンと馬様以外。ドンヘはソロがない?)。通訳さんがいたけど、日本語のカンペ読みながらも、日本語で話そうとがんばってた。ギャグもいろいろあったし(ワイルド、ラブ注入、かわうぃ、変なおじさん等)、ドームコンの為にいろいろ準備してくれていました。

叫んだつもりでいたけど、次の日全く声が枯れてなかった・・・。皆さんはいかがでしたか?ハスキーボイスになりたかったのに~。あと、空飛ぶカメラが見えなかった気がするけど・・・。DVDになるのは京セラなのか?まさかね・・・?

さっさと記憶をたどりに行きましょうか?セットリストを勝手にお借りします。これを基に書けば、そんなに脱線せずに書けそうです。クソ長くなってしまいましたが、気が向いたら読んで。

セットリストはこちらからお借りしました → 韓流MPOST

b0021101_2333366.jpg


イェソン雲なくて、座席は2日とも3塁側のスタンド。一応1Fだったけど、初日は真ん中あたりの列、2日目は、後ろから2列目。他の方のブログとか見ていると、いつもアリーナで見てる人といるじゃないですか?一体どういう人なんだろうと不思議に思います。いつも座席雲ない人がいるということは、その逆もいるってことか?

双眼鏡で見てもよく見えない距離だったので、主にスクリーンを見てました。カメラにイェソンが割と映ったのはうれしかったけど、ここは映すだろ!って所を外すし、ソロパートでは違う人が映るし、いい所だと思ったら画面が切り替わったりと、カメラワークにちょっとイラッと来ました。2日目は初日よりは良くなっていました。イェソンが今までのコンサートの中で、一番長く映っていた気がします(爆)。どこからか映せと指示があったのでしょうか?結局、イェソンを探してしまう自分はやっぱりイェソンペンだなと思いました。

座席が悪くてテンション下がることは今回はなし。同じ空間にいるだけで楽しかった。イェソンの日本人気が凄いことになってるし、リョウクペンの歓声が明らかに増えてるのも感じられてWのうれしさ。広大なブルーオーシャンや大きなウェーブは、アリーナ席だけじゃできないじゃないですか!!上までぎっちり座席を埋めてくれるELFがいたからこそ、実現できるのです。そう自負し(負け惜しみ?)、スタンドの青い光となっておりました。全体が見られたからよかったかなと、珍しく前向き思考(笑)。

Opening(映像)
始まった時から、会場全体の熱気と歓声が熱い!残念なことに、音声トラブルが2日ともありました。マイクの音が拾えない時が何度かありました。最終日もあまり改善されず。Openingの出だしのヨンジン先生の声は“キュヒョーン”から聞こえてきた。この日も、トンへの声が聞こえない事が何度かあった。Don’t Donの出だしとか、リョウクのソロも残念。

1 SUPERMAN
前日、男性にとって大切な腰(と言っていた)を痛めて後半途中で消えて、最後の挨拶の時に戻ってきたシウォン。大丈夫なのか心配していましたが、ダーンダダンダンダンダンダンって9人が並んで上がってくるのを見て安堵。ダンスで手を抜いているようにも見えず、多分かなり無理してるはず。プロだわ~。シウォンは日本の時はなぜか体調が悪かったり、怪我したり、来日できなかったりとツイていない事が多い。イェソンは初日はツキノワグマみたいな三日月型のでかいネックレスをしてたけど、2日目はしてなかった。

2 Opera 日本語Ver.
Operaが終わるやいなや、Man in Loveで花道から登場しなくてはならないギュが、一人マントを翻してステージ奥に小走りしていく姿が超かわいかった。

3 A Man In Love Remix
最初から全員ぶっ飛ばしてます。通常は、初日はゆるゆるなSuper Juniorですが、今回は初日も疾走してました。このまま最後までもつのか?と心配になるぐらいでした。

(映像)

4 BONAMANA
韓国歌でよかった(笑)。

(挨拶 自己紹介)
シンドン汗だくで顔がぴかぴかだった。しっかりリバウンドしている。そうでなきゃね!
ウニョはいつもの宝石美男。ほんとに最近スタイリッシュでかっこいい。。
“東京ドーム出身のリョウク”と自己紹介。めっちゃ可愛い。この2日ずっとラブリーでした。
ギュがもっさり髪型だった。初日はとんでもなく内巻きになってて、キノコみたいで可愛かった。
シウォンは本当にいい男だ~~。初日だったかもしれないけど、ソンミンのテヘペロの真似してた。

びっくりだったのは、イェソン。“Super Juniorの兄さん、イェソンで~す”だって。どこで習ってきたんだ?そういえば、ヘングレでそう呼ばれて反応している動画をみたような気がする。要所要所に”オゲンキデスカ“をちりばめてくださいました。初日は”チューして!“と言って、シウォンにチューされてました。自分に対する歓声の大きいのがとてもうれしいようで、2日間、終始ご機嫌。2日目は顔がお疲れ気味に見えましたが、愛嬌を沢山ふりまいてくれました。意外に3塁側にも来てくれました。でも、日本語は何を言ってるかよくわからない(笑)。”帰ったら電話して“も健在。どっかで、ドンヘも言ってた。

そして、今回の挨拶で最高だたのがトゥギ。
なんと、リーダー様は、ドンヘの挨拶を抜かして、自分のやっちゃった。終わったあと、ドンヘをやってないことが判明。会場バカ受け!何も言わないで待ってたドンヘがとても可愛く見えてしまいました。トゥギはしっかりドンヘの後、もう一度回自己紹介をしていました。DVDでどうなっているか楽しみです。

5 You are my endless love

6 OOPS! (feat F(x)) 
ソルリはまた不在。アンバーは可愛いくて、直角お辞儀してた。うにょは、シウォンに何度も“ブス”って言われてた。その後も、何度かブス、ブスって言われてた(笑)。

7 Wonder Boy
トロッコでは、メンバーがハンディカムで会場をとっていた。あれは画面には映らなかったけど、何に使われるんだろう?

8 ROKKUGO
電気をビリビリ浴びるイントロがイェソンだった。カメラはそこ映さなきゃならないのに、スルーされて残念。

(映像)

9 Walkin'
空中でトゥギは3回転。こういう高いところでイェソンを一度も見たことが無い。大阪では鳥の襲撃が足りないと思ったが、イェソンは、どっちの日か忘れたけど、鳥の根元の棒をがしっと掴んで襲って来られないようにしてたのが面白かった。

f(x) ピノキオ
まさか一曲聞かされるとはね。デビュー控えてるから?

10 リョウク&ソンミン 「AI/Story」
最終日のリョウクのソロが始まってすぐ、マイクが悲鳴を上げた。ソンミンと一緒のデュオ。せっかくのソロだからリョウクの歌だけ聞きたかったなと思ってしまった。だけど、リョウクがドームで一人は不安だからとソンミンに頼んだらしいです。立ち位置初日は縦に離れて歌ってたけど、2日目は横に離れて歌っていました。初日に、ソンミンが三塁側でチャリに前傾姿勢で、すごい速さで後方ステージまで疾走していたのが印象的。

11 ウニョクソロダンス Sorry Sorry Answer
KRYを生で歌って、ウニョが踊ってくれたら最高だったのに。最初は普通に踊っててウニョらしくないと思ってたら、脱いだ~~。うにょ、やばい!!!細いのに、しっかり筋肉には厚みがある。特に、胸筋が危険。かなり美しかったです。シウォン危うし!

12 キュヒョンソロ「桜色舞うころ→スキマスイッチ/奏」
(桜色舞うころを少し歌った後、東方神起チャンミン映像が登場)

ギュのソロは日本語。出だしの歌に文句付けるおじさんが、なんとチャミに変わってて、会場は絶叫の渦。初日のほうが衝撃大きかった。2日目は双眼鏡準備して待っておりました。チャミは韓国語で話していたから、ソウルアンコンで使われるのかな?最強マンネ、最高!!

13 シンドンソロ「キラキラ星 Remix」

14 イトゥクソロ「LMFAO/PARTY ROCK ANTHEM」(ドラム)
今回はドラム。出だし部分はギュのソロにわざと似せて作っている。“キュヒョンの真似じゃない?って自分で日本語で言ってた(笑)。トゥギは一番時間が無いはずなのに、いつ練習してるんだ?両腕タトゥがちょっとびっくり。最終日はいきなり上半身脱ぎました~。いつも何か新しいことをして、ファンを喜ばせようとしてくれる。

(映像)

15 GOOD FRIENDS
リョウクが初日は控えめなゴラムだったけど、2日目は異常度高くで超かわいい。ゴラムになんと、ちっちゃいちょんまげが出来ていた!こういう細かい技、いいね~~。そういえば、会場には、コスプレしたELFが沢山いました。土曜日はドームでアニメのイベントがあったようで、コスプレだらけで、グッズに3時間半並んで辛かったけど、マンウォッチングに飽きなかったです。先日空港でのウニョのマリリンをみて、ソンミンのマリリンって全然違和感がなくて、すごいんだなと思いました。

16 パジャマパーティー

(映像)

17 FEELS GOOD

18 太完美 日本語Ver.  
ヘンリーがいない。チョウミは、ちょっとふっくらして、雰囲気が柔らかくなってた。初日の髪型のほうがよかった。2日目は不自然に上げてた。大歓声を受けていましたよ。Mとして日本で活動出来たらいいなと言ってました。日本だったら、遠慮せず活動出来ると思う。

19 A-CHA
土曜日、うにょの倒立をカメラが捕えなかった。最終日はとらえてたと思う。

(映像)

20 Mr. Simple Remix 日本語Ver.
みなさん、掛け声完ぺきなんですね。昔は、掛け声なんてそんなにしっかりやってなかったと思う。もりあがるからいいけど、バラードは静かに聞きたいね。

21 DON'T DON
Don't Don'tは最終日用に特別にカラフルな火花を用意していたようです。(初日はなかったから)出だしのドンヘの声がしばらく入りませんでした。DVDはどうなるのかな?

22 チョウミソロ「不留紀念 (Goodbye)」
中国語。いつも歌い終わったら裏へ下がるチョウミとヘンリーのこと考えると胸が痛かった。戻らなくていいステージに立たせてあげたいね。

23 ソンミンソロ「Ne-yo/One in a Milion」
セクシー系ダンス。ヨジャと絡むし、ファンは嫉妬しまくりかな?個人的には、ウニョかリョウクがやったら面白かったと思う。

つづく・・・・
[PR]
by the_big_blue | 2012-05-17 23:47 | Super Junior