韓国映画: カエル少年失踪殺人事件

今、ぼちぼちと韓国ドラマ”新・別巡検”をみているのですが、これがなかなか地味ながら面白いのです。ここに出てくる俳優さんが、パク・ヘイルさんの神弓にもでています。映画を見に行ったときは、この人の事をしらなくて、憎たらしいやつだとしか思えなかったのですが、新・別巡検を見てからもう一度神弓を見直したら、初回より面白く見ることができました。だだのいかつい顔したおじさんじゃなくって、もっと深みのある魅力に気づきました。

その役者さんはリュ・スンリョンさん。
この映画にも彼がでているということで、見ようと思いました。未解決の殺人事件を扱った映画です。

b0021101_2339044.jpg


実話だそうです。5人の少年が失踪したまま行方知れずになり、大捜査を行うものの手がかりがない。テレビ局に務める名声を求める男や、犯人が家族の中にいるという大学教授を巻き込んでいくが・・・という話。

2時間位の映画ですが、目が離せません。全く先がどうなるかも見えず、ドキドキ感がすごいです。怖い映画は苦手ですが、それでも見ちゃう感じ。出てくる役者さんもいろんな映画やドラマで見たことがある人が出てきます。みなさん、演技うまい。同じく迷宮入り事件を描いた”殺人の追憶”もなかなか衝撃的でしたが、私はこっちのほうが面白かったかな。

リュ・スンリョンさんは、大学教授の役ででてきますが、あの細くて冷たい目がいいですね。最後のシーンなんてかなりちょっと怖いですけど、骨太で見ごたえがある映画です。5点満点で★★★1/2。
[PR]
by the_big_blue | 2012-12-31 02:35 | K-POP, drama, movie