韓国ミュージカル: ギュタニアンの三銃士

帰り道です。
スマホにも慣れてきて。帰り道にレポかけるまで成長しました!:P

みんな兵役中であんまり書くことも無く、割とブログも放置気味ですが、初めて検索ワードの上位にキュヒョンがやってきました(笑)。

来日中の韓国ミュージカル”三銃士”、のキュヒョンが出演する初日の夜の回をみて来ました。渋谷のbunkamuraのオーチャードホール。お盆休み中につき、平日でも参加できました。

b0021101_23502043.jpg


座席は微妙でちょっと遠かった。ちょこちょこと双眼鏡で見ていました。色白のギュはお目目クリクリで、髪型はいい感じの栗色で、スタイリングもよし!(結構、コンサートではもっさりヘアが気になること多し)衣装のせいかもしれませんが。少しふっくら?


”三銃士”は、以前ソウルで二回見ましたが、近衛兵の怖い人とギュタニアン以外は別のキャストだったので、新鮮な気持ちで楽しんで見て来ました。


本日のキャスト:2013年8月16日(金)
ダルタニヤン:キュヒョン
アトス:イ・ゴンミョン
アラミス:ソン・ジュノ
ポルトス:チョ・スンチャン
リシュリュー:ホン・ギョンス
ミレディ:ミク・アソン
コンスタンス:J-Min
ジュサック:キム・サンヒョン
b0021101_23503826.jpg


チケットは安くないけど(つうか高い!)、ギュペンさん、KRYペンさんならみる価値あると思います。回し者では無いけど、わかりやすい勧善懲悪のストーリーは痛快だし、休みの撮りにくい私は、ソウルへ見に行くこと考えたら、よしと自分の中では納得しています。

話は、フランスのデュマの三銃士ね。鉄仮面も出てきます。ネタばれしないほうがおもしろいと思うから、書かない(めんどくさいだけともいう)。

オーチャードホールって前、何かで一度きたことがあるけど、思い出せない。ちょっと音響が響き過ぎる気がした。韓国でミュージカルは何度かみてますが、そこで音響が気になったことあまりないんだけど、ワンワン響く感じ。生オーケストラじゃないのもあるのかな?


今朝来た(爆)とは思えないくらい、ギュタニアンになってました。しいて言えば、殺陣シーンのジャンプが低い。かっこよかったのはアラミス。爆発的声量に甘いルックスにいいガタイ。魅力的でした。ヨンギさんのアラミスも、声量が凄くて、抜群の歌唱力で好きなんですが、このアラミスさん凄かった。

でもね、やっぱり目はぎゅへ行きます。ひたすら可愛かった。ワザとか天然か分からないひょこひょこした歩き方、アヒル口、見どころ満載。

ポッポは四列めの方。昼は五列めのかただそうです。嫉妬しないのは、イェソンペンだからか?(笑)


ストーリーは、わかってるつもりでもやっぱり字幕みないと忘れてる。見ながら思い出しました。ミュージカル俳優さん達の声量は半端ないし、それぞれの見せ場は圧巻でした。ギュは彼らに比べると声量は敵わない部分もありますが、やっぱりキュヒョンには華056.gifがある。舞台には華が必要です。

もう一人の花はSMtownで毎年みてるJ-MINちゃん。歌も声量も素晴らしい。ただビジュアルが何度みても覚えられないよ。

途中日本語でセリフ言ってくれましたよ。三銃士さんも少ししゃべってた。嬉しいです。


日本はカーテンコール撮影禁止。ですが、私の前に居た子、公演をタオルかぶせて、前半はずっとぎゅの場面だけ撮影してました。チクリタかったがやめた。

会場は礼儀正しく、ギュの挨拶の時は歓声も出て、いい感じに盛り上がりをみせてました。

カーテンコールで、スパショのアンコールの最後にやる親指立ててやる投げキッスみたいなの(あれ、なんていうの?)をやって会場盛り上がりました。

楽しかった〜〜!


追記:自分用に、リンク貼っときます。

昔の三銃士レポ;

→ 年末年始韓国旅行:1月2日 三銃士(キュヒョン) & ヨルボンチキン(SE7EN) (ヨルボンで追記あり)

→ 年末年始韓国旅行:12月31日 三銃士(ムヨルくん、ヨンギさん)
[PR]
by the_big_blue | 2013-08-17 00:12 | Super Junior