Bigeastファンミ さいあり 2日目夜の部

ファンミ 東方神起 Bigeast FANCLUB EVENT 2013 「THE MISSION Ⅱ」行ってきましたよ~~~。ネタばれがあるので、知りたくない方は読まないでね。

18000人/回だそうですが、会場には昼の回が終わって帰る人もいるから、ごったがえしていました。チケット交換も長い列ができていました。スムーズに流れてますけどね。列にきちんと並んで、誰一人ズルして割り込んだりしないのが凄いなって思った。さすが日本人!今回のファンミだけで10万人動員するって、やっぱり凄いねぇ。

開演前に衣装展も見に行きました。写真撮影禁止。止まることも許されません。すたすたと歩きながらみました。前回も思ったけど、パンツが細っそい!!!!ストレッチなのだと思いますが、ほんとに細いんです。
自分の存在が恥ずかしくなってきます。あれだけ身長があるのに、筋肉もついてるのに。

JIJIPRESSさん、ありがとう!


発券されたチケットをみて、衝撃を受けました。レベル400だって!!今までアリーナか200レベルしか行ったことがなかったので、ショックだった。でもね、真正面で、バクステの真上でした。ここは列が少なくて、ちょっとしたバルコニー席みたいでした。バクステにきてくれれば直線距離は近い。おもに頭頂部、えりあしを見てました。チャンミンのえりあしはとても綺麗でした。

基本的に、去年と同じ流れ猫をもったおじさんが、いろいろミッションを言ってきて、クリアすると勧めるパターン。しょっぱな、二人が一瞬出てきましたが、すぐ消えて、今度は会場後ろからセグウェイにのって二人が出てきました。ものすごい速さで舞台へ。また、東方ダンサーズさん達がヘルプで参加してくれています。

ファンミは、前方と後方のアリーナの方は良いですが、真ん中アリーナはイマイチかも。おいしいのは、なんといっても通路の回りですね。借り物に来てくれるので凄く近寄れると思います。私は手ぶらで行きましたが、みんないろんなもの持ってきてた。

司会は定番みんしるさん。安心して見られますね。

最初は、借り物競走。
冬の部屋を作る(忘れた)テーマで、バクステには最初からコタツが置いてありました。ユノはみんなからガンガンものを借りまくるのですが、チャンミンは慎重に吟味を重ねて選ぶので、結局ほとんど集まってなかった為、やべぇ!と叫んでまた借りに戻ってました。

今回は、1階の後方へも上がっていったので(通路側を黒い布で覆って接触ができないようになってたので、最初から上に上がるつもりだったと思います。)近くで見られた方はラッキーでしたね。

ユノは、とてもクリスマスムードたっぷりのお部屋で、去年から比べて見違えるようでした。アンパンマンのリュックを背負ったのですが、それが可愛すぎて、途中からユノばかり見てました。綺麗な背中のラインにアンパンマンのギャップが可愛すぎる。自分で精神年齢5歳って言ってました。

チャンミンが今年は全然センスが無くてびっくり(爆)。昼の回ではマイナス点がついたらしく、半ば自暴自棄で、低い点を取ろうとしてたみたい。ユノがしゃべってる間、チャンミンは大きい星の形のオーナメントを手でぶら下げて黙ってず~~~~~~~~~~っとまってたんだけど、だれも触れてくれず。出来上がった部屋は、クリスマスに彼氏に振られた女性の部屋だそうです。ウケたのが、小鹿の置物を、小鹿のコスプレをしているワンちゃんだと言い張ってました。書くと面白さが伝わりにくいですが、実際の会場にいるといろいろおかしいです。

上から見るメリットありました(笑)。ユノがデコレーションする時、腰をかがめると、背中が出ちゃうときがあるんですわ。2回ほど、見えちゃいました。Calvan Kline(笑)。

次に、クイズコーナー。

1つ目は、ファンが好きな東方神起の身体の部分はどこ?というもので、4択でした。これは”目”ということでふたりは当てました。

2つ目は、高いテディベア順に並べよ、というミッション。なぜか、匂いを嗅ぐユノ。そして、細かくラベルを読むチャンミン。対照的な二人です。

その後は、それぞれの特技を見せるパート。

チャンミンは卓球。相手の方の紹介の時にトイレに行ったので、よく知らなかったけど、かなり強い方のようで、チャンミンボロ負け。半分位は自分のミスで自爆してました。結構、そんな自分にイライラしまくりのチャンミン。途中ちょっと追いあげましたが、結果的に負けました。くやしさでまじで泣きそうになってました。最後はファンのユニフォームにがっちりサインをしてくれててうらやましかった。

一度相手のミスでチャンミンが点を取り、観客が沸いたら、相手のミスで喜ぶのは正しくない!っていってました。コンサートでは泣かないくせに、こういうのだと泣いちゃうチャンミンが可愛いっす。だけど、この卓球企画は、チャミのプライドを傷つけてしまうようであまり心地よい感じではなかったかなぁと思います。初日は試合が長引いて3時間もファンミやったそうで、後半組が押せ押せになったとか・・・・。あとで出てきたユノに慰められるのも嫌みたいでした。

そして、ユノシェフ登場。ユノはシェフ。白いエプロンをマントみたいにかっこつけて着けてました。ニュース(初日?)みたら黒いエプロンでしたね。ユノシェフは、タラコスパふわっとオムレツ?を作りました。いまごろいなって、ユノの魅力に気付いてます。料理をするユノはとっても可愛いっす。

自信まんまんにやってるんだけど、バターこがして茶色にしちゃうし(結局、スタッフさんが交換した)、オムレツ作るときにはガスがついてないし、なんというか母性本能をくすぐられてしまいますね。卵3つも使うんですが、最後は片手で得意そうに割ってました。いちいち面白かった。今回の料理は見栄えはよかったけど、チャンミン先生によれば、前日の方が見かけ悪いけど味が良かったそうです。食べる前に”がんばってー”と言われて、ユノが怒ってました(笑)。

今回のスタイルですが、チャンミンは、前髪長めで、それを横に流していました。つるつるの黒髪が綺麗。基本ストレートな感じ。逆にユノは、まだ紫のカラーが残ってて(頭頂部は黒くなってました。上から見てたからよくわかる)コテで前髪をあちこちに散らしておしゃれでした。今回の衣装はモノトーンでシックに決めてました。ユノは革ジャンで、チャンミンは7分袖丈の黒か紺のジャケット。白黒のパンツはこの二人じゃなきゃ着こなせない。ほんと二人はカッコいい。文句がでないもんね。

2日目の最終日だったので、結構、疲れがたまっていたのではないかと思います。もちろん、一生懸命がんばってたけど、疲れてるだろうなと言う感じがしました。

最後に歌コーナー。
BUT,Scream、そのあと、映像で Very Merry Christmasのカップリング曲 "White"のMVが流れました。これ、すごいいい!これ欲しい。だけど、これはCDにはついてこないんですよね。ユノが来ているセーターがとてもざっくりしていて可愛かった。ニコニコ楽しそうに歌ってて、ユノペンさん達、凄い反応してました。一度しか聞いてないから曲はよくわからなかったけど、また見たい!って思うようなMVでした。

次がソロコーナー。二人ともバクステで歌ってくれました。ユノの歌は、切ない感じのしっとりとしたバラードでした。チャンミンは、ギターの先生を連れてきて英語の歌。二人でハモってました。どちらも曲名が分からないです。

次はクリスマスの雰囲気で Winter roseで始まり、途中から Very Merry Christmasに変わったと思います。これ、ファンミで初公開ですね。


最後は In Our Timeをみんなで合唱して終了。
全部で2時間15分位だったと思います。遠かったけど、真正面だったので全体像が見やすかった。サブステも結構使ってくれたし、通路を何度も通ってくれて東方神起はどのサイズのコンサートでも観客をたのしませてくれると思いました。

まだ、神戸ファンミが残ってますね。行かれる方は、カッコいい二人を目に焼き付けてください。
私の今年のイベントはこれで終わりです。次にトンに会えるのは数カ月後になっちゃいますね。それまでに、日産のDVDが来るはずだし、来年には韓国でアルバムもでるし、楽しみです。それで頑張ろう。

ファンには1回1回が楽しいけど、同じことを何度もやる当人たちは仕事とは言え正直大変だと思います。ファンを楽しませてくれて感謝です。ファンミコンサートとは違う楽しさがありますね。値段も安いしね。

去年は、上から降ってくるひらひらがあったけど、今年は無かったですね。
帰りにこれを全員にもらいました。
b0021101_0464936.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2013-11-27 00:22 | TVXQ!