SMTOWNWEEK: ライブビューイング 東方神起(初日)レポ

これは、今年のうちに絶対書いておかなくてはなりません。実は、終わった翌日にささっと書いて自分のパソコンにメールしたのですが、エラーで届いていませんでした。元のファイルを消してしまったので、また書きなおしです・・・、トホホ。

韓国(一山)で開催された SMTOWN WEEKの東方神起のコンサート、初日の12月26日はまさにデビュー10周年の記念すべき日でした。この日に参加できてよかった。翌日も行きたかったんだけど、会社の忘年会で行けなかったから、チケットが当たって良かった。

有楽町で見ました。SJは地元の映画館で12列目で一番後ろでしたが、さすが都会、11列目で劇場の半分より前でした。ライブビューイングというのが初めて、どんな感じかなと思ってたんですが、いい感じにみなさん品よく応援していました。騒ぎ過ぎる事も無く、かといってシーンと静かでもなく、なんとなく友達としゃべりながら応援みたいな感じでした。ライトは7-8割の人が持ってましたかね。私は持っていったんですが、ライトが反射するのが気になるのと、トンのパフォを見てたら、ライトを振るとかどうでもよくなりすぐ消してしまい使いませんでした。

やっぱり 東方神起は、キングだわ。背は高くて、スタイルも良くて、ハンサムというか美しいし、すべてがカッコいい。パフォーマンス最高で、ほれぼれとする。

b0021101_2131154.jpg


SJの時は、人数が多くて、ちょっとしか話さないので、半分位分かったような気がしました。でも、トンの場合は、2人しかいないし、話が長めで複雑な話が多いようで2割位しか分かりませんでした。だから、あくまで想像で理解しただけですが、海外は日本での活動が多くてあまり韓国で活動が無く、コンサートをするのも本当に久しぶりの東方神起がカシちゃんに感謝の気持ちを伝えることをメインにしたコンサートだったと思います。

ユノの髪型は刈り上げてるいんだけど、前髪が長くてかっこいい感じ。若干昔風なイメージ。この髪型って、今思うと、7集のコンセプトの髪型かな?チャンミンは髪が茶髪で全体的に長くてちょっとチャラ男風なんだけど、ワイルドで素敵。美しさ半端なし。

衣装は、黒いスタイリッシュなスーツ、白いスーツ、ソロの衣装、バラードのセーター姿、白ベースのカッコいい衣装、黒い金属がついた衣装、ハグの制服、他にもあったかな、結構いろいろ着替えてきました。
b0021101_21294919.jpg


VTRがなんども流れ、語るし、字幕も出るんですが、どちらもわかんなくて残念。やっぱりこれはDVDにしてもらって字幕付きで見たいです。

出だしが、日本とおなじで Maximumときて、次が I don't knowだから違和感があまり無かったです。ユノが沢山 We are Tを言ってくれて、気に入ってくれているのだなと(笑)。実際はどうなんでしょ、ソウルでも浸透していたのでしょうか?

新曲、”ハンサンギョッテイッスルケ”って歌を紹介してくれました。これは、新しいアルバムにはいるのかな?聞いても歌詞がわかんないけど、ずっと一緒にいるからねというカシちゃんへのメッセージソングでしょうか?

クリスマスソングを歌ってくれましたね。きよしこのよると、もう一曲。クリスマスソングを舞台で歌うのは初めてだと言ってたような。

タイトルが Time Slipだったから昔の歌を歌ってくれて懐かしかった。久しぶりすぎてタイトルとか思いだせなかったのもある。ミドヨと My Little Princessは大好きだったから嬉しかった。風船も歌ってくれたし、他にも懐かしい曲が何曲か。1stアルバム聞きな直したいんだけど、やっぱり声をあまり聞きたくないんだよね。

日本語の歌(ウィーアー、Ocean, Somebody to Love)を3曲歌いましたが、それ以外は一切日本語を使いませんでした。彼らは日本にいるときは、韓国語を一切使いませんよんね(最後のカシちゃんへの挨拶を除く。)。彼らは、日本にいるときはTOHOSHINKI、韓国にいるときは TVXQ!と線引をしていると思います。

日本のファンが沢山来てたように見えました。スタンディングエリアの混雑具合、満員電車なみで半端なかった。もちろん、会場での臨場感には叶いませんが、まさか日本でみられると思ってなかったから、ライブビューイングでも大満足。

結構トークの時間が多かったです。カシちゃんに語りかける二人をみて、やっぱり本国で活動できるのがうれしいんだな~~と感じました。久しぶりだしね。でも、知らない言葉を話す二人や、カシちゃんに対する愛情あふれたコメントを聞いて、理解はしていても、正直寂しい気持ちにもなったのは事実です。でも、逆に、今まで日本でビギストに感謝の言葉を伝える二人を見てカシちゃんたちも寂しかっただろうなと・・・。二人が韓国語で通すのはそれがカシちゃんへの気遣いなんだろうなと思いました。

久しぶりに韓国語でイキイキと話す二人を見ました。日本語でみる姿より、韓国語で話す姿の方がカッコいい、男らしい感じでしょうか?(想像)

ダンス曲だけじゃなくて、バラードもいい曲があると言ってたと思います。二人で椅子に座って歌ったのですが、ユノの髪型が7・3になってて、若干お父さんぽくなってて可愛かった。
b0021101_212831100.jpg


ユノのソロは、カッコいいソロをもってくるのかと思ったら、短パンでハイソックスを履いたユノにしたら可愛すぎるいでたちで意外でした。

衝撃的なチャンミンのソロが“野生馬”。ケンタウルスのような人馬のコスチュームで、半ばやけくそと思える位まじで歌い踊っておりました。これもまた、美しいソロを想像していたら、想像をは~~るかに超える出し物(笑)で、失笑しながら見てました、それを真面目にやるチャンミンに、最後は劇場で一番の拍手が巻き起こっておりました。
b0021101_2127996.jpg


今回のコンサート、チャンミンが、いつも以上にはじけまくっていた気がします。

最初の最後の曲は Magic Castle。これはほんとに大好きで、偶然、最近昔のCDを何度も聞いてたんだよね。今回のSMTOWN WEEKでアーチストがみんなこの曲を歌いましたが、伴奏がオリジナルとちがってて、それが若干違和感があった。

Happy Birthdayをやったんですよ、10周年の。ケーキも用意してくれて。で、2本のろうそくを吹き消して、ダンサーさんがビールを持ってきたんだけど、二人は要らないというゼスチャーをして飲まなかったんです。そのまましゃべってたら、ファンが飲め飲めって。そしたら、二人はなんと舞台上で、コンサート中にビール飲みました。ユノはちょっとだけ、美味しくなさそうに飲んでたんだけど、チャンミンはぐいぐいぐいぐいと一気に飲んてました。一本開けたかどうかは画面に途中からうつらなくなったので不明。だけど、こんなの初めてですね!!

二人で腕をクロスして飲んでくれました。ダンサーさんが、気を使って、ちょっとだけほっぺにクリームをつけました。
b0021101_21395738.jpg


ほんとのさいごの曲は、まさかの客席から出てきた、制服を着た Hug。この姿はSMTOWNソウル以来じゃないでしょうか?制服だけど、二人はとても若々しく見えて、めっちゃ似合ってた。控えめにつけたクリームをタオルで吹きましたが、全部取れなくてつけたまま歌ってるのが可愛い。
b0021101_21285861.jpg


ファンへの感謝の思いが沢山つまった、懐かしい曲と新しい曲を両方楽しめるコンサートだったと思います。トンは、ファンクラブの名前が一緒だったらもっとよかったのになと思います。

あ~~、今日中に書きあがった。トンペンとして、彼らが活動する限り、10周年も20周年も応援したいですね。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-31 21:54 | TVXQ!