トレッキングシューズを購入

昨日は、水道橋にトレッキングシューズを買いに行きました。
10年以上履いていた靴がぼろぼろになってしまったからです。愛着があってなかなか買い換えられずにいたのですが、さすがに限界。思い切って捨てました。毎年の東北キャンプ、カナディアンロッキーやバンクーバーアイランドでバックカントリーキャンプをしたときもこの靴が一緒でした。今回候補にあげていたのは Sirio(日本)とLowa(ドイツ)のもの。予算はちょっとキツイけど2万円程度。私は足幅が広めなので、幅広の日本人の足型を使っているこの2社が合いそうかなと。

*ローバー(Lowa)
めぼしをつけていたメリーナを履く。とてもしっかりした作りで底が硬い。足場の悪い所の登山にはこちらがいいかもしれません。先の部分に茶色い皮を一部使用しているので、男っぽい感じの靴。足がとても大きく見えた(気にしているのだ)。幅も合うし、履いた感じはがっちりホールドされている感じ。価格は22500円位。他にこれより軽登山向けの青いバックスキンのものも良かったのですが、25000円もする。これはデザインは良いけど、本体、底共に柔らかすぎるので見送り。

*Sirio
幅が3E+のものを履きましたが、サイズはメリーナより5mm上のもの。メーカーによってサイズが本当に違う(作っている国も違うし)サイズだけで買わず、絶対履いてみないとダメだと実感。底はメリーナと同じぐらい固い。バックスキンの淡い緑が爽やかでこちらの方が足が大きく見えない気がする。ただ、ちょっとつま先の形が合わない気がしないでもない。価格は21000円。

迷って、無難なSirioに決定しかかっていた時に、Nikeのトレッキングシューズを発見!Nikeにトレッキングシューズなんてあるとは知りませんでした。でも、スポーティでcool。店員さんも、これも悪くないですよと言っていたので、試しに履いてみた。底も固すぎず、なんとなく前に履いていた靴の感じと似ていて歩きやすい。サイズは、メリーナより1cm上のサイズでした。うれしいことに価格は19000円でお釣りがくる。

ということで、買ったのはこれ⇒ ナイキ エア トゥマロ II
[PR]
by the_big_blue | 2005-03-10 13:21 | travel, diving, ovtd