アベンジャーズと 東方神起の Catch Meの接点

この数週間、Marvelのアベンジャーズの世界にどハマりしてておりまして、DVDを見まくっております。個人的には、マイティー・ソーのロキがお気に入りです。X-Men(これはあんまり好きじゃなかった)も見ていて頭がこんがらがってますが、精神年齢6歳は、非常に盛り上がっております。


ご存じの方は今更かもしれません。さっき東方神起の ”Catch Me Production Note”を見ていたのですが、振付師のトニー・テスタさんのCatch Meの振付に関するインタビューがありました。Catch Meの音楽を聞いて、激しいダンスとピアノの旋律が奏でる2つの世界をどうやって具現化すべきかを考え悩んでいたそうです。韓国に向かう飛行機の中で映画”アベンジャーズ”をみたそうなんですが、その中に出てくるハルクにひらめきを感じたそうです。



おおおおおおおおおおおお、なんという繋がり!
あのダンス、ドラゴンダンスとかハルクダンスを言われているのは知ってたけど、実際のインタビューを見て感動してしまった。自分が丁度アベンジャーズにハマってるもんで・・・。


個人的には、子供の時見た、アメリカのテレビシリーズの哀愁漂う”超人ハルク”が好きでしたね。あれ、もう一度見たいです。youtubeにちょっと動画があった!



Avengersのハルクは人間の時の俳優さんが苦手だったけど、Incredible Hulkのエドワード・ノートンは素敵です。映画も凄く良いです。お勧めです。



X-MenとSuper Manは映画の版権を持つ会社が違うらしいので、Avengersに入ることは基本的にないそうなんですが、レゴだと一緒だったりします。

さてさて、Treeコンも期待が高まります。ユノが大分身体を絞ったようです。ファンミぽちゃぽちゃでかわいかったもんね。足も良くなってきているようで、安心しました。無理しないで最後まで駆け抜けてほしい。やっぱり、トンは凄い、カッコいい。
[PR]
by the_big_blue | 2014-04-26 14:11 | TVXQ!