Music Museum : 素晴らしかったパク・ウンテさん

ミュージカル俳優のパク・ウンテさんが日本で初めて舞台で歌を歌ってくれるという Music Museumコンサートに行ってきました。

ランチは近くのメキシカンレストラン。味は普通でちょっと期待外れだったけれど、名前がZest カンティーナ。偶然にもトムヒの最初の車の名前と一緒で、こっちは期待していなかった偶然に密かに喜ぶ私。

アイシアターという新しい劇場です。初めて行きました。渋谷公会堂の斜め前で、代々木体育館の裏あたりになるのかな。手ごろな広さでした。

b0021101_23485234.jpg


ゲスト出演で、歌ってくれたのは4曲。セットリストはこれです↓。それに、アンコールで全員で歌ってくれた Oh Happy Dayです。
b0021101_23473233.jpg


ウンテさんの歌は別格だったと書いておきましょう。声量と言い、表現力と言い、声質と言い、素晴らしかったし、圧巻でした。ウンテさんの”チグミスンガン”が聞けました!彼のチグミスンガンはとても柔らかな歌い方でした。

ウンテさんが見たくて、エリザベートを見に行ったのは何年前だろう?まさか日本”でキッチュ”を再び聞けるとは!ソウルと同じ衣装を着て、箱を持ってミュージカルと同じく、客席から現れてくれました。写真のは降って来ない場所だったけど、紙バージョンが舞い降りてきてくれまして、友人がゲットしてくれました!いままでの主演作で作られています。ウンテさん紹介ページと共に。

b0021101_2351212.jpg


ウンテさんが初めてだった友人も、今日、ファンになりました!(祝)

モーツァルトの歌を新妻さんとデュエットしてくれましたが、なんと日本語でした。とても上手でしたよ。丁寧に歌ってくれているのが感じられました。インタビューで、公文式で日本語を勉強してるとおっしゃってました。そして、昨日食べたのは、ココイチカレー(おとといも?)。そして、今日は、モスバーガー。もうちょっといいモノ食べさせてあげて~~。新妻さんと坂元さんは、とっても明るくて、天然な感じで面白かったです。

ただいま公演中のフランケンシュタインの”私は怪物”は凄かった。韓国語は分からないけど、最後は涙が出てきたもの。公演の合間をぬっての来日で、手抜きなしで声を張り上げて、喉が大丈夫じゃないかと思うけど、全力で歌ってくれたプロ根性にも感動。

黒いスーツで、髪は一つにまとめていました。短いトークの時間もあって、4曲だけだったけど(アンコール少し)、ほんとに行って良かったです・・・。

まさかのサインと握手もしていただけて、優しい心遣いに感謝です。近くでも見ても、本当に綺麗で、素敵で、美しくて、優雅。優しい笑顔が忘れられません。

b0021101_23592656.jpg


ますますファンになりました。あ~、ソウルにホイホイ行ける身分だったらなぁ。今日は、ほんとに幸せな一日でした。明日からも、なんとか頑張れそうです。
[PR]
by the_big_blue | 2014-04-28 00:00 | K-MUSICAL