房総へ春探し: 2日目 (シェークスピアカントリーパーク、ハーブアイランド) 

b0021101_20102991.jpg朝起きたら、雪が舞っていました。
南房総は暖かいと思っていたのですが、いつもそういうわけではなさそう。昨日の天気予報では最低気温は2度と言ってました。3月ってまだまだ寒いんですね。目の前は海。朝の光がまぶしいです。海が見えるってすごくうれしい。

雪は一向に降りやまず、粒の大きいボタン雪に変わってきました。ホテルをチェックアウトし、このまま帰るのもなんなので鴨川方面に向かって北上します。途中の”シェークスピアカントリーパーク”に寄りました。イギリスファンの私には、ちょっと興味がある場所です。お土産やさんも楽しい。雪が降ったことで逆に幻想的な雰囲気になり、まるで本当にイギリスにいるかのような気分を味わえました。白く写っているのは雪です。
b0021101_20154776.jpg


イギリス旅行気分は良いのですがやっぱり寒い。すると、目の前のTea and Coffeeの文字が。ちょっと早いですがお茶にしましょう。スコーンと紅茶のセットがありました。これがサワークリームかクロッティドクリームなら最高なのですが、ジャムとバター付きのスコーン。でもこれで、500円は安いですね。
b0021101_2019183.jpg


お茶してから、隣にじゃる道の駅"ローズマリーガーデン”を見ていたら、急に晴れてきました!太陽の力ってスゴイ。急遽大多喜にある"ハーブアイランド”に向かうことにしました。晴れてきたので、海岸沿いのドライブも楽しい。一時間半ほどで迷うこともなく、到着。入園料800円。一年以内に来園すれば入園料はタダ。また、来園ごとに期限が一年延長されます。今は年で一番何もないときだそうです(とほほ)。ベストシーズンの4月から6月の間にまた行かなくては!裏情報?ですが、近くに入園無料のベジタブルガーデンがあります。ここは前に来たことありますが、内容的にハーブアイランドとあまりかわらないので、無料のこちらでも充分楽しめると思います(こちらではいろいろ試食もさせてくれます)。
おなか空いたので、併設のレストランでバジルのパスタとサラダのセット。フェンネルのハーブティーが付きました。フェンネルはカレー粉みたいな味がしました。お土産やさんも充実していて、いろんなスパイスやハーブティが売っています。

園内のクリスマスローズがきれいでした。

b0021101_20313298.jpg
b0021101_20314795.jpg


温室を歩いていたら、ものすごい強い花の香り。イランイランの香りといったら分かりやすいでしょうか。香りの主は、ジャスミンでした。
b0021101_20345829.jpg


この花は何だと思いますか?桜かと思ったら、なんとアーモンドの花でした。
b0021101_092820.jpg


雪が降ったおかげでハイキングは初日しか出来ませんでしたが、代わりに擬似イギリス旅行をを楽しむことが出来ました。また、花が咲く季節になったら暴走じゃない、房総へ行きたいです。
さて、明日からまた現実だぁ~。がんばりましょ。
[PR]
by the_big_blue | 2005-03-13 20:38 | travel, diving, ovtd