ドーム3日目覚書

仙台以来久しぶりのTREEコンでした。仙台との比較を書いておきます。

リプターダウンが無くなっている。

アンコールでMiss Youで客席から出てくるのは、さすがにドームはなし。

やっぱりトロッコ出現。2回あります。

タケノコが出てきました。

ユノの髪の色が薄くなってます。染め直しか退色かは不明。おでこ上げてトップを立てています。個人的に、仙台のサラサラヘアのユノが今まで見た中でベスト1か2(ヨン様ヘアも好き)でした。

ユノはまた痩せた~~~。若干やつれてるかも?

足(怪我)に関するコメントは無し。

仙台では、顔が見えなくなるから嫌だと思っていた噴水ですが、ドームコンをみて少し意見が変わりました。だって、噴水があろうが無かろうが、どちらにせよ顔が見えないんですもん。逆にドームは、で噴水とライティングでとてもロマンチックな雰囲気が出来上がっていました。

やっぱり、ドーム、めっちゃデカい。ドームでのカッコいいライブも良いけど、アリーナ(それでも大きいけど)クラスのコンサートは嬉しい。

2階の天井席は、分かってはいたけれど、やっぱ遠い。今回はサブステが無いので、そこが非常に残念です。

新しい、自己紹介が出てた。”さんまのまんま”で習ったというネタ。自分で不思議な旋律でダンダンダンと歌ってユンホ!

チャミは、長崎チャンミンがお気に召さないようで文句タラタラ言ってました。ちょっと話の展開がやばくなって、あのユノが話を変えてました。でも、気を取り直して、後で雄たけびモードで自己紹介したら凄くかっこ良かった。私は好きです、長崎チャンミン。

サムさん来てた。

爆発もドームだとデカくて、音も凄いけど、煙もずっと上でもくもくしてた。

最後のあいさつで、ユノはドームは凄いプレッシャーだった。自分たちを乗り越えることが大変だったと。いつもの3倍頑張ったって言ってた。

二人とも後半はかなり体力的にきつそうで、チャミが最後にメインの端から端まで走って、遠かったと言ってたし、実際息が切れてました。でも、歌う時とかは息切れとか分からないし、ホントに彼らの体力、精神力には感動する。

きっかり6時始まりの9時15分過ぎ終了。韓国系ではありえない正確さ。ドームは後ろが決まっているからでしょうね。遅くなるとスタッフさんが警察に行かなきゃならなくなるとチャミが言っていました。

最近、私はチャミの発言にどう反応していいか戸惑う。多分、ファンみんながそのようで、最近、みんな”えーーーーーーーー”と言わなくなった。ここで言うべきか、言わないべきか悩みますよね。そしたら、やっぱりチャミが寂しいって。

ユノは、ぱるぱっぱーでチャミに振る時はチャンミン先生という。
ぱるぱっぱー、セクシーバージョンが進化。ユノがはじけてる。

Somebody to loveで仙台は会場みんなタオルをふりまわしてたんですが、ドームは、いるのかいないのか見えないです。どうなんだろう?

Tシャツは緑

ウェディングドレスでのダンサーさんの紹介はもうなし。

ドームの時のすっぴん度が高い気がする。(めっちゃ、汗かいているということかな?)

チャミのヘアは最初に出てきた時は落ち着いているのだけど、汗でぬれてくるとパーマが出てくるくるになる。明るい茶色で、黒い髪の毛が根本から伸びてきているのが明らかに分かります。私は、やっぱりチャミはストレート黒だと思います。

夢シリーズは仙台で終わったらしく、韓国語講座。

・恩にきる
・恩を返す
・会えてうれしい

隣の人とやってくださいって言ってたけど、あまり反応なし(爆)。

トロッコがとまる場所は2か所あります。そのうちのひとつの延長上の天井近く(笑)の席だったのが救いでした。

あまり記憶がなくて、雑なレポです。
[PR]
by the_big_blue | 2014-05-26 00:34 | TVXQ!