久しぶりの韓国旅行(ミュージカル鑑賞ツアー) 3日目- プリシラ&Hedwig観賞

久しぶりの韓国旅行(ミュージカル鑑賞ツアー) 2日目 - またまたモーツァルト観賞の続きです。

この日は、ミュージカルが2本予定に入ってます。


まずは、朝ごはん。食いしん坊の私と友人が食べたいものから厳選して、ミョンドンにある忠武路キムパップにしましま。ここの酸っぱ辛いイカのキムチ?が本当にのりまきに合うので大好きです。ですが、肝心のお店が無い!あったはずの場所に無い!何度かうろうろしてふと前をみたら、前あった場所の斜め向かいあたりに移転していました。リニューアルして、かわいらしい感じになってました。

b0021101_2258038.jpg

もう一軒の店も新しくなってました。もう一軒の場所は移転したのか前あった場所かは自信ないです。聞いてみたら、数カ月前に移転したそうですよ。個人的には、前の殺風景な食堂っぽい雰囲気が好きでしたが・・・。ソウルへ来たら毎回食べたいです。

b0021101_22581979.jpg


朝ごはんの後は、デザートです。明日は帰国だし、これから川渡ってミュージカル2本だから今しかないのです。大好きなレッドマンゴー&カカオグリーン(名前が変わったようです)へ行きました。

以前、ミョンドンにあったお店が無くなって困ってたんですが、復活して嬉しい。ビルの上だったので見逃していました。開店と同時に入店。お客さん誰もいない。ビルの入口の明かりもついてなくて、休みかと思いました。こういうところ、日本ではありえなかったりする。

b0021101_2259523.jpg


チョコレートに力をいれてるらしいのですが、我々はフローズンヨーグルトにトッピングで行きます。オシャレなカフェになって、トッピングもオシャレになり美味しかったけど、前のタピオカとか、あずきとか、シリアルとかのおもちゃっぽい感じも良かったと微妙に残念。でも、美味しい。日本に来てくれないかな。

b0021101_2259163.jpg


さてさて、今回初めて川を渡りますよ~~。まずは、駅三駅のLGアートセンター。ここは、前に”光化門恋歌”を見に来たことがあります。ちょっと開演まで時間があったので、ミンホくんが微笑んでいた Two Some Placeでお茶。だら~~んとお茶するのも楽しいですね。

14:00からプリシラです。チョグォン君と、イジフンさんが出演です。字幕は無し。
b0021101_2303889.jpg


映画で予習したし、ストーリーは割とシンプルなので(女装してガールズグループの歌を歌うゲイの主人公が興業に呼ばれてアリス スプリングスへ行くロードムービー。この他に年取ったおカマと若くてイケメンのオカマの三人の珍道中。行く先々でいろんな人と出会い、差別も受けるが、実はアリススプリングスに行ったのは主人公の息子と初対面するためだったというお話。オーストラリア映画で、こちらもお勧めですよ!

1980年代の洋楽が沢山でてくるので、観客の世代が30代後半あたりからなら、それだけでも楽しめると思う。
9列目だったので割と良く見えたし、知っている歌が沢山。観客もノリノリで大騒ぎ(男性が結構多かった)で、凄く楽しかったです。

b0021101_2302774.jpg


ロビーも派手でグッズもいろいろ。パンフだけ(10000ウォン)買いました。
b0021101_231353.jpg


年上おカマの人は、三銃士でみたことがある俳優さんだと思います。歌はそんなに上手くないんだけど、それが役作りなのか、本当なのか分からないけど、演技が上手かった。役に似合っていて良かった。

b0021101_231193.jpg


チョ・グォン君は、ホントに芸達者。歌が抜群に上手だし、なりきっている。こういう役にはぴったりだと思います。サービス精神も旺盛だし、観客も盛り上がります。女性っぽいんだけど、体はめっちゃ鍛えてて男っぽい、そのギャップが面白いです。アドリブとかバンバン出してたみたいで、それが分かったらもっと面白かっただろうなぁ。残念!

b0021101_2315515.jpg


イ・ジフンさんのドラマは見たことがありません。イェソンとトゥギが歌った”人形”のオリジナルを歌っていた人という事で知っていました。歌は、やっぱりミュージカル専門の俳優さんにくらべると発声が違うかなと感じました。ただ、とっても背が高くて、スタイルが良くて、足が半端なく長くて、舞台映えするのです。歌と演技をそれを余裕でカバーするビジュアル。がっちり鍛えた身体に長~~い脚がドラッグクイーンのド派手な衣装によく映えるのでした。

b0021101_2322759.jpg


途中インターミッションありで、最初から最後まで笑いあり(訳もわからず笑ってたが・・・)で、歌もノリノリでとっても楽しかったです。まさにエンタメって感じです。

アンサンブルの人たちも上手かった。ガールズグループ役の人が上から吊り下げられて歌うんだけど、これはミュージカルならではの(映画では出来ない)演出で良かったと思います。残念だったのは、映画ではいい味を出してたメカニックのおじさんが、舞台版は華が無く残念でした。おじさんの奥さんの中国人役の人は、映画なみにぶっ飛んでいて凄かったです。映画は見なくても楽しめると思うけど映画見ていけばもっと楽しめるはず。基本的に映画に忠実です。

楽しい気分で劇場を後にしました。次は18:30からHedwigです。劇場は三成なので地下鉄で移動します。Hedwigは前に映画で見ていましたが、あの世界をどうやって舞台にするのだろうかと興味がありました。まず、劇場の場所だけ確認しにいって、ついでにトイレ(笑)。パンフを買う予定でしたが、10周年のパンフはなくて、スンウ or コニョン or ダヒョンバージョンの3つが売られていました。今回観たのがソン・スンウォンさんという若手の俳優さんだったので、買わずに帰ってきた。そうそう、お手洗いに行ったら、会場が半端ないロックコンサート並みの絶叫で若干ビビる。ちなみに、それはダヒョンさんの回でした。

開演までの時間つぶしでスタバへ。夜ごはんを美味しく食べるために友達とケーキをシェア!
やばっ!ここのキャロットケーキ、美味しすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!マイブームセンサー発動。次は一人で1個食べるぞ!!

b0021101_232564.jpg


キャロットケーキを初めて食べたのは、20代のころ。アメリカだったか、カナダだったかと思う。チーズクリームのアイシングがかかった、立方体のもので、その時にこんなに美味しいものがあるのかと感動しました。次、ソウルに来た時にもありますように!

ホールを探す途中で見つけた看板。かなりの有名人がいるで~。シャバンシャバンさんや、ルハンもいた。
b0021101_2334397.jpg


怪しいヨーロッパのホテルのような外観のホールがカッコいい。

b0021101_2343133.jpg


b0021101_2341319.jpg


今回は、前から3列目でした。あ~~、真ん中の通路側取らなくて良かった。Hedwigに慣れてる人、出演者が好きでたまらない人、言葉が分かる人はわざと取るのかな?わたしはここで十分です(笑)。

b0021101_2353597.jpg


b0021101_2343664.jpg


インターバル無し。基本的に、映画ではいろいろなシーンが出てきますが、この小劇場で舞台は最初から最後まで同じセットです。基本は語りです。プリシラより映画を見て行った方が良いと思います。言葉が分かると、アドリブも沢山あるだろうから絶対面白いだろうなぁ。Hedwigを演じる役者さんの魅力で引っ張るミュージカルだと思います。

簡単なあらすじ:主人公はは東ドイツに生まれ、アメリカンロックに憧れて育った少年だったが、アメリカ軍人と知りあい、彼と結婚するために、母親のパスポートを使い、母の名前(Hedwig)をもらい、性転換手術をした。しかし、失敗して Angry Inchと呼ぶ取り残しが出来ます。結婚1年で浮気され。その後いろいろあってロック歌手になります。ベビーシッターのバイト先で知り合った美少年をカリスマロッカーとして育てるも、人気を取られ、曲も取られ、おちぶれたHedwigとバンドは彼を追いかけ回す。そんなHedwigの人生を描いたミュージカルです。歌詞が結構良いのです。

休みなしてひたすら語りを聞いているので(おまけに、私には意味不明)、観る方もパワーが要ります。小劇場の臨場感溢れる雰囲気が味わました。是非、違うキャストで見比べをしてみたいなと思ってしまいました。

b0021101_2352420.jpg


スンウォン君は今回初めて知りましたが、とても妖艶な美人さんでした。声は男性なんだけど、足の線は綺麗だし、スタイル良いし、ウエストも締まって、筋肉が割れてないから余計女性らしい。見惚れますよ。

b0021101_23102553.jpg


後半、ヅラを取っちゃうと小柄な男性に見え始めるので、若干魅力ビームが弱くなりますが、これをコニョンさんとか、スンウさんやダヒョンさんで観たら、ファンはたまらないでしょうね。

Thrill Meで見た役者さんもHedwigに出ていたんですね。
b0021101_2364085.jpg


ドラマ”What's up"で最近知ったチョ・ジョンソクさんも出ていたことを最近知って、親しみを感じてしまった。オ・マンソクさんも出ていたのですね!

b0021101_2312283.jpg


劇場入り口のホールで10周年を記念して歴代のHedwigの写真と、今のキャストのマネキンが飾ってありました。凄いメンバーですね!

b0021101_2372943.jpg


b0021101_2373425.jpg


b0021101_2375367.jpg


Hedwigは、後からじわじわきます。ドンワンさんが8月から出演していますが、観てみたいです。美しい!
b0021101_239026.jpg


そして、ソウルでの最後の晩餐は、2夜連続チキンテイクアウト!
b0021101_2354278.jpg


2日目は、ゴージャスに(笑)1.5匹にしました。前の日より半匹増えてるはずなんだが、量がほとんど変わらなかった。手抜きされたか!?でも、チキンうまい~~~~~。

今回の旅行で食べたのは、サムゲタン、ソルロンタン、タッカンマリ、チキン、キムパップ、チキン、純豆腐&サバ。半分以上がチキン!どれも美味しかった~~~。

今日は、偶然にも2回とも女装系ミュージカルでしたが、面白かったです。さて、いよいよ旅も終わり。明日は帰国です。
[PR]
by the_big_blue | 2014-08-20 17:13 | K-travel, gourmet