映画 "キングアーサー”

気になっていた映画”キングアーサー”を見ました。ただいま、1時51分。眠いです。

よく”アーサー王伝説”とか耳にするのですが、なんせ日本人にはちょっと遠いお話。確か、彼の持つ剣の名前はエクスカリバーでしたよね。どんなお話か知りたくて見たかったのです。
監督は"パイレーツ・オブ・カリビアン"のジェリー・ブラッカイマー。かなりお金かかってそうです。"トロイ"みたいなアクション活劇系を期待したのですが、まじめな騎士のお話でした。

主演は、思えば”すべては愛のために”に出ていた、”クライブ・オーウエン”。彼もイギリス人。ハリウッドのイギリス占有率増えてる気がします。次のジェームスボンド候補の一人。ただ、ちょっとヒーローをやるには地味だったかもしれません。
ヒロインは、これも”パイレーツ・オブ”のキーラ・ナイトレイ。彼女もイギリス人。ルックス的にはアメリカ人ぽいですね。最近だとラブアクチュアリーにでていました。この子の顔を見るとどうしても、ウィノナ・ライダーを思い出します。いま、どうしてるんだろう。

うーん、背景が良くわからないせいか、見た後も良くわからなかった。キングアーサーは生粋のイギリス人ではなく、イタリア系だったという話は聞いたことがあります。彼も、最後はブリテンを守る王として生きることになるのですが、民族の葛藤があったとかないとか。私には難しすぎたかな。映画館で見たら迫力が違うのかもしれないけど、あまり感動できず、涙もなし。ラブストーリーも今ひとつ入り込めませんでした。アーサー王伝説に対する思い入れがあると、見方もちがうのでしょうか?星つけようがないなぁ。しいてつけるとしたら★★。
[PR]
by the_big_blue | 2005-03-25 02:09 | Entertainment