オペラ座の怪人DVD と リージョンの壁の独り言

ALWの公式サイトによれば、日本"オペラ座の怪人”のDVD発売は8月となっていました。
なんか、どんどん発売時期が伸びてるんですけど・・・。イギリスやアメリカでは5月に出ます。ただ、日本より公開時期が早かったから仕方ないかな。

こんだけ待たせていただくなら充実したものを発売していただきたいものです。当然2枚組みだとは思いますが、ぜひとも、ぜひとも、なんとしても、JOJの映像、一曲でもいいからフルで入れて欲しい。ここでお願いしても誰も読んでないと思いますが、お祈りしておきます。

さてと、劇場公開もそろそろ終わりが近いし、8月までさびしいなぁ。
とりあえず、♪いつか、ロンドンへJOJのジャンバルジャンを見に行く♪という夢の為に、”レミゼ”にはまれたらはまろうと思っていますが、どうなるかな。4月に帝国劇場行く予定です。元四季ファントムの今井さんと井科さんが出るので、たのしみ。


こっから先はぐだぐだと独り言なんで読み飛ばしてください。

ジェラルド・バトラーものは日本で発売していないものも多く、特に日本未発売の”Attila” は異常に気になる作品です。ドラキュリアのオーディションの姿そのものです。”One more kiss"&”Mrs. Brown"はレンタルビデオであるようですが、私の行っているところでは見つかりません。今、ファンの方達がDVD化をお願いしているようですが、いつになるかわからないし。調べたところ、これらのどのDVDにも英語字幕はついていないようです。それでも見たい!

輸入版DVDを見るには、リージョナルの問題をクリアしなくてはなりません。
イギリス版DVDなら日本とリージョナルが2で同じなので、多分自分のPCで見られると思います。"ワンモアキス”のDVDはイギリス版しかありません。ただ、テレビでは映像方式が違うので見られません。PAL対応のプレイヤーが必要。

アメリカ版のDVDの方が特典が充実しているものが多いので、どちらかというとこちらの方が魅力的です。価格もイギリスよりの安い。一番買いたい”Attila”のイギリス版には特典映像が
ない。これはゆゆしき問題。だから、どうしてもアメリカ版がほし~~。
でも、アメリカ版だとリージョナルフリーのDVDプレイヤーが必要。これは、買えば済む話なのですが、自分の部屋には古いテレビしかないので、居間のテレビに取り付けることになる。
しかし、今ののテレビでとても恥かしくて”Attila”なんて見られないじゃないですか!!
アメリカ版のDVDを見る道は、テレビを部屋に買うか、ポータブルのDVDプレイヤーを買うしかないが、今目をつけているのは、画面が7インチ。

と言った感じでぐるぐる悩んでいます。最近散在しまくっているし、いろいろ見るものと読むものがたまっているので、それが一段落ついたら、真剣に考えます。ボーナス出たら買うか。
[PR]
by the_big_blue | 2005-04-04 22:30 | POTO-JOJ, Gerry