映画: イン・アメリカ/三つの小さな願いごと

映画館で予告編を見てからずっと気になっていて見たかった映画"イン・アメリカ/三つの小さな願いごと"です。

末の息子をなくしたばかりのアイルランド人の家族が、NYに新たな生活を求めて移住してくる。表面上は明るく振舞おうとする両親ですが、その悲しみから逃れられない。子供たちは親のそういう気持ちを敏感に感じ取っています。親は子供達が支えているかのよう。貧しいながらも愛情にあふれた家族の姿が描かれています。ハロウィーンの格好して、”Trick or Treat”と叫ぶ二人は本当にかわいい。とても演技をしているとは思えない。ここで、一人の黒人画家マテオと出会い・・・。

ストーリーを書いてしまうと面白くないので書きませんが、とにかく、子役の子供が可愛い。姉妹が出てくるんだけど、この2人は本当の姉妹なんです。彼女達が、私の姪にすごく似ていてつい重ねて見てしまった。上のお姉ちゃんは、頭がよくて、鋭いんだけど、気持ちを抑えちゃってる。妹は、天真爛漫で、人懐っこくて、誰とでも仲良くなれる。

監督の娘さんが脚本を書き、家族で作った映画。監督の家族の人生のつづった映画のようです。とてもいい映画ではありますが、いろいろな感情が盛り込まれすぎてていて、内容が分散化したかなという気もします。ただ、子供達のかわいさに免じて5点満点の★★★。
[PR]
by the_big_blue | 2005-04-05 01:15 | Entertainment