オペラ座の怪人がに惹きつけられたわけ

個人的戯言です。独り言です。読み飛ばしてください。

オペラ座の怪人にこんなにもはまってしまったのは意外だった。パズルのピースがぴたっと納まったみたいにはまった。今まで11回見たが、まだ見たいと思う。こんなに1つの映画を見に行ったことはない。

多くの人がそうだと思うが、怪人の哀れな生い立ち、彼の孤独と失意に同情と共感を感じている。また、その孤独な心に自分自身を重ねてしまっている。重ねている自分は、ファントムにでもあり、クリスチーヌにでもある。

今の自分はよどみの中にいるような状態。岩にはまったサンショウウオのように、出て行きたくても出て行けない。オペラ座の怪人にこんなにもひきつけられる裏には、見えない力が私に何かを伝えようとしているのかなと思えてきた。今日、それがはっきりわかった。

父のお墓の前でクリスチーヌがファントムを想って歌う”Wishing you were somehow here again"のシーンで涙が止まらなかった。今の自分と重なる。そう、私も勇気をもって決別しなくてはならなかったんだ。それがわかった。〈上手く訳せません、お許しを)

☆☆Wishing you were somehow here again☆☆

You were once my one companion あなたはかつて私の親友だった
you were all that mattered あなたは一番大切な存在だった
You were once a friend and father あなたはかつて友であり父親だった
then my world was shattered いまや私の世界は壊れてしまった
Wishing you were somehow here again またここにいてくれれば
wishing you were somehow near また近くにいてくれればと思う
Sometimes it seemed if I just dreamed, 時おり、夢を見ていただけのような気がする
somehow you would be here 近くにいてくればと  
Wishing I could hear your voice again また声を聞けたらと思う
knowing that I never would 無理だとわかっているけれど
Dreaming of you won't help me to do あなたのことを夢見ても
all that you dreamed I could どうにもならない

Wishing you were somehow here again あなたがここにいてくれればと思う
knowing we must say goodbye      お別れをしなくてはならないのは分かっている
Try to forgive teach me to live 私を許し、生きるすべを教えて
give me the strength to try 生きる力を下さい
No more memories, no more silent tears もう思い出も、悲しい涙もいらない
o more gazing across the wasted years つらい日々をもう思い返したくない
Help me say goodbye.              どうかさよならをいわせてください
   
最後の一行が自分へのメッセージだったんだと思う。
[PR]
by the_big_blue | 2005-04-08 15:20 | POTO-JOJ, Gerry