映画3本はしご(その1) スパイダーマン2

肉まんとプーアール茶を飲んでいざ出陣。

第1本目は、”スパイダーマン 2”。
一作目もとても面白かったので期待が高まります。
しかし、平日に映画にいけるなんて幸せだ!
映画館とってもすいてるじゃないのよぉ。
公開してから日数も経っているせいか、観客は20人ちょいでした。
今日はなぜか中学生みたいなのがやたら映画館や街にいたけど、学校お休みなの??

映画はっというと、めっちゃんこ cool!
もう、痛快、爽快でサイコーっす!
2時間を越える映画だったけど、一度も時計見ることなく楽しめたもん。
アクションあり、MJとのラブストーリーあり、ほろりとさせるドラマありと、これでもかの盛りだくさんで大満足。結構、ほろりとくるシーンがたくさんあって泣かせます。
5点満点の5点をつけちゃいましょう。

それにねぇ、もう、ここんとこずううううっとハングルばっかり意味も分からず聞き続けてたので、久々の英語は心地よかった。

主役のトビー・マグワイヤは適役ですね。
スパイダーマンじゃないときの情けなさがうまい。
ちょっとハスキーかかった声もかわいいし、あのブルーの目には力がある。
サイダーハウスルールの時になかなかいい俳優だなぁとチェックしてました。この作品もオススメです。
モンスターで話題の(これすんごく見たい)シャーリーズセロンと競演ですよ。

相手役のキルスティン・ダンストは、東欧風の、まとまりのないアメリカ人ぽくない顔の女優。インタビューウィズバンパイアにも子役で出てたんだよねぇ。
ジョシュ・ハートネットが見たくて見たヴァージン・スーサイズ にもメインで出てましたが、なかなかいい感じだしてましたが。
彼女は、前作の時、私の周りでもミスキャストという意見が多かったのですが、大分見慣れてきた。西洋人なのに歯並びが良くないし、ちょっと焦点の合わないような顔と、細いのに胸があるところが、男性からみるとミステリアスでセクシーなのかな?

しかし、今回の敵のDr.オクトパスなんとかしてくれよぉ。
ぶよぶよの巨体に四本のデカイ手。
本人真剣に演技してるのでしょうが、まじめにやるほど笑っちゃいました。
あの動き回る手はローマ神話の女怪人メデゥーサみたいだったけど、博士は男性だから蛸になっちゃうのかぁ。でも、手が四本しかないじゃん!
希望があるとしたら、もうちょっと良い男を敵にしてほしいなぁ。

なんだか、スパイダーマン 3 もありそうじゃない??
[PR]
by the_big_blue | 2004-09-14 00:24 | Entertainment