映画3本はしご(その3) ディープブルー

朝から、スパイダーマン 2 & LOVERSを見て、そろそろ帰ろうかと思ったけど、時計をみたら、6時20分。今から行けば、7時10分からのディープブルーに間に合うじゃん!、と映画館出て、速攻また別の映画館へ走る!
今度は、隣の駅なので、電車に乗ること10分。
お腹がすいたので、途中のマックでテイクアウト(久々のチキンフィレサンドは美味)。
10分前には到着。

平日の夜だというのに、映画館は空いてましたねぇ。
都会の映画館とちがって、郊外の映画館は混雑度が全然違う。
お客さんは10人ほどでしょうか。

映画はドキュメンタリーなんで、気楽に見ることができました。
内容ですが、以前NHKでBBCの海のドキュメンタリーを確か数回特集して放送していたと思うのですが、それを編集したものではないかと思います。
思うに、The Blue Planet-Seas of Lifeがベースになっているんじゃないかなぁ。
ただ、このシリーズは本当に素晴らしいですよ。機会があったら是非見てほしいです。

そういう意味では、私には見たことがあるシーンが一杯出てきたから、ちょいとがっかり。
おまけに、ハイビジョン放送になれていると、画像が明瞭でないのがちょっと気になりますね。でも、NHKでやってたドキュメンタリーを見ていない人なら絶対一度は見てほしいです。
天下のBBC製作ですから、内容はお墨付き。

私は、ジンベイザメとマンタが好きなので出てきてうれしかった。
中でも、深海のシーンが一番印象的。
こればっかりは、ダイビングでも絶対に見ることが出来ないシーンですもの。
エイリアンみたいな変わった、そして美しい生き物の姿が見る事が出来ます。

海の中も、弱肉強食の世界が渦巻いていて、みんな大変なんだよね。
シャチが嫌いになりますよ(爆)。
のほほんとくらしている野生の動物なんて本当はいないんだろうなぁ。

今日は、なかなか充実した一日でした。
社会復帰に向けての体のリハビリにもなったしね。
[PR]
by the_big_blue | 2004-09-14 01:08 | Entertainment