<サントリー>ソーダジェットとはなんぞや

b0021101_233885.jpg今日は台風がくるかとと慌てて帰りましたが、房総の方へそれたようですね。こちらは思っていたより平穏です。エアロビ行けばよかった。週末、祖師谷大蔵で買ってしまった悪魔の食べ物 ”SkippyのピーナッツバターCHUNK” と 自家製ラズベリージャムのトーストを食っちまったじゃないかぁ。後悔先にたたず。というか、先に後悔するぐらいなら、最初っから食べてないってね。もう、これめっちゃんこ美味いんですわ。ダイエッターは絶対食べてはいけないものなのに・・・。ピーナッツバターの塩味と、甘酸っぱいジャムの味が美しく溶け合い、そこにピーナッツの塊(チャンク)がごろごろとして、いい歯ごたえを与えてくれます。至福のとき~~。そういえば、チャン・イーモウ監督の映画"至福のとき”はとっても切ないお話でした。こんな、ジャンクフード食べてるような私が語ってはいけないような映画です。

さて、本題はSkippyの話ではないのですよん。Yahooをみていて気になった記事。引用させていただきます。

<サントリー>ソーダジェット、生産追い付かず一時出荷休止
サントリーは26日、炭酸飲料「バブルマンソーダジェット」の生産が追い付かなくなったとして、出荷を一時休止すると発表した。ソーダジェットは7月12日に発売し、7月中の出荷量は20万ケースを予定していた。だが、暑さで販売が伸び、20日時点で出荷量が予定の2倍近くに達した。8月上旬に出荷を再開する。(毎日新聞)


なによなによ、このソーダジェットって。すみません、知らないのでが、そんなに面白そうなもの、めっちゃんこ気になります。これって、どんなものなの?何味なんだ~~!
[PR]
by the_big_blue | 2005-07-26 23:34 | Gourmet