映画:フル・モンティ

b0021101_23552610.jpg今日は、土曜勤務日。特別に給料が増えるわけではないので、テンション下がります。つかれた~~~。でも、明日明後日は休みだし、また3日行けば連休なのが嬉しい。

久々に映画、といってもDVDだけど、を見ました。fine dayさんお気に入りのロバート・カーライル主演の”フル・モンティ”。岩手のビデオやで1000円で買いました。新品!こういう掘り出し物を見つけるととても嬉しい。

映画は、92分。このぐらいの時間って、すごく見るのがラク。会社終わって映画見ようと思っても、最近のは3時間ぐらいあるから、ちょっととどまっちゃうけど、このぐらいだったら気楽に見られるし、繰り返し見るにも、ちょうどいい時間。

とにかく、この映画に出てくるみんないい味だしてるんですよね。。最初にこの映画を見たときは、アメリカのほうが好きだったので、発音がなんか引っかかるなぁとか、イギリスの俳優さんはなんかピントのずれた顔してる(あんまりハンサムじゃないってことね)と思ってたけど、今見ると印象が違っている自分に驚いた。なんとなく、垢抜けない、ぼやけた顔が、妙に可愛く、優しく見えてくるし、英語(米語でなく)の音が心地よく聞こえる。ダンスの指導をするおじさんが、”ジェラルド”という名前なのも、なんだか嬉しかったし、幸せな1時間半でした。もう、12年前の映画なんですね。。私は、結構おでぶちゃんのデイブが好きです。

舞台版のフル・モンティに出ていた、ラウール君は(パトリック・ウイルソン)誰役だったのだろう?やっぱり、主役のガズ役なのかなぁ?

さて、おやすみなさい~~!
[PR]
by the_big_blue | 2005-09-18 00:10 | Entertainment