パン作り体験 と 下町〔根津、千駄木、谷中)ツアー

今日は、なかなか充実したお出かけをしてきました。しかし、かなり食べてしまった。人と出かけるとどうしても食べないって訳には行かないから、ダイエッターには辛い。今日は、ヘルシーなものを選んだつもりではあるけれど、2500キロカロリーぐらいとっただろうなぁ。今までの苦労が泡だけど、いろいろ発見があったのでいいや。明日のスポーツクラブで、消化しなくっちゃね。とりあえず、あと3キロ減らすまではがんばるつもり。

b0021101_21302841.jpg朝、11時半から、友達とパン教室の体験に行ってきました。作ったのはヨーグルトブレッド(写真の上のもの)。一人500円の参加費で、ひととおりパン作りの体験ができます。材料は計ってくれているので、こねるだけ。2時間で焼きあがります。シンプルなレシピだけど、楽しく、そして美味しくできました。パン作りを習いたいのだけど、初心者クラスはイマイチそそられないパンばかり。私が焼きたいのは、重くて、ずっしりとしたパンとか、いろんな粉を使った食べ応えのあるパン。しかし、気づいた。家の台所をリフォームするまではガスオーブンがあったので、ベーグルを焼いたりしていたのだけど、リフォームのときに捨ててしまったので、家にはオーブンがないのだ。まず、習いに行く前に先にオーブンを買わなくちゃと思いました。習うのは一回あたり4000円ぐらいになります。それだったら、大好きなパン屋さんのパンを、まとめて月に一回4000円分買いたいなぁなんて思っちゃいました。だめね、あたし。

ランチは、サザビーが経営している和風カフェ、SADEUへ。銀座プランタンの裏のABCマーケットの隣のビルです。以前、甘味を食べに行ったことがるのですが(抹茶のパフェとか、チーズケーキがあって、美味)、食事は初めて。湯葉入りの鴨稲庭うどんと、中華おこわに黒豆茶と浅漬けのセットを食べました。秋田には何度も旅しているにもかかわらず、稲庭うどんは初めてだったのです。つるつるして、腰があって、美味しかった。小さい中華風のおこわがものすごく美味しかった。大満足でした。なかなかヘルシーでしょ!

お昼の後は、今日の第二の目的、下町ツアー。今日は根津と千駄木周辺を巡ります。千代田線で根津に出て、そぞろ歩き。小さいけど、ユニークなお店が沢山あってとても面白い。また行きたいお店を沢山見つけてしまった。一人暮らしするなら、この周辺がいいなぁと思いました。

根津の谷は、根津の駅のすぐ近く。ランチしかやってないのだけど、絶対食べに行きたい。このお店の表がわでは、自然食品のお店をやっていて、マクロビ系の食料が一通りそろっています。

ゆべしが好きな友達は、天三昧(てんさんみ)でうれしそうに買って行きました。近くには、芋甚という、甘味やさんもあって、ここも時間とお腹の余裕があったら、ここの豆かんを食べてみたかった。

千駄木に向かう途中で見つけた豆腐roomも、よさそうだった。ちょうど、夜の開店前だったのだが、ここの豆腐のサンドイッチが美味しそう。ここもランチに寄りたい。B.L.T & T 豆腐サンド、アボガドサラダのヘルシー 豆腐サンド、豆腐明太グラタンあたりそそられます。

千駄木の駅近く、団子坂下を左に上がり、今日のパン講座で一緒になった人がお気に入りといっていたパン屋さん、パリット フワットへ。いろいろな粉を使った、いろいろなパンがあります。野菜の入ったパンもあり、たぶんファンが沢山いるんだと思います。若い男の子がふらっと来て、バナナケーキを買っていきました。私はここで、クランベリーとくるみのパン〔ハーフ350円)とバナナのケーキ(350円)を買いました。どちらもどっしりしていて、とても美味しそう。本当に小さなお店で、売るスペースはたたみ1畳ぐらいで、あとは、キッチン。こういうところで修行させてもらいたいなぁなんて思いました。

歩きつかれたので、お茶にします。といっても、もう6時ぐらいだったと思うけど、どうしても抹茶の甘味が食べたくて、谷中カフェへ。自家製 “2” 豆とそばがきのパフェを食べました。写真がないのが非常に残念。自家製の黒豆とあずきの2種類の豆に抹茶アイスとそばがきが入っているパフェで、甘すぎずとってもまいう~。コーヒーとセットで1,200円。そばがきが今まで食べたことないような食感で、最初はねっとりとして不思議でしたが、合うのです。大満足。玄米を使ったカフェご飯もやっていて、こちらも食べに来たいわ。

b0021101_222322100.jpgすぐ、近くには江戸川乱歩の大ファンのマスターが経営するコーヒー乱歩もあります。そこから、ちょっと怖い裏道〔谷中霊園)を抜けて谷中銀座へ。途中、以前雑誌でみかけて行きたいと思っていたかえる屋ケロリン堂を発見!めっちゃんこまったり系のキャラがたまらん。カエル好きには、よだれものの可愛さです。こういう期待してなかった出会いがあると嬉しい!

谷中銀座へは初めてきました。実は、毎日乗換えで近くの駅を使っているのに、来たことがないのです。こんな、面白いところがあるなんて。なんか、昔懐かしい時代にタイムスリップしたかのようです。おそうざい屋さんとか、お肉屋さんのコロッケとか、おまんじゅうやさんとか、歩くだけで楽しくなっちゃう。

締めは、薬膳カレー じねんじょというカレーのお店。最寄り駅はJRの日暮里駅。こじんまりした、山小屋みたいなお店です。カレーにインドスパイス11種、和漢生薬6種など、いろんなスパイスが入ったカレーですが、あまり癖もなく、辛すぎず、複雑な味が結構好みに合います。食べていると汗が出てきて、体が温まっているのを感じます。食べたのは、鶏肉カレー(1460円)。ちょっと高めですが、健康茶が付きます。鶏肉がぱりぱりとしていて、香ばしくて美味い。鶏肉は、疲労、風邪、血の道、冷え性に良いそうです。他にも、海鮮、野菜、牛肉、特製カレーがあります。お店の人も感じがよく、気に入りました。最寄り駅は日暮里です。こんなお店がこんな所にあるなんて。薬膳といえば、芝大門にある中華料理の"味芳斎”が私の大のお気に入りなのですが、ここもたぶんお気に入りのリストに入るでしょう。是非また、リフレッシュしたいなと思ったら行きたいお店です。

この下町界隈には面白そうなお店が沢山。裏道を入っていけばもっといろいろありそうです。また、天気のいい日に探検に期待なぁと思いました。
[PR]
by the_big_blue | 2005-10-15 22:43 | Gourmet