ハイカカオチョコレートは大人のチョコレート

しつこく食い物ネタ続きまくりだ。冬になると妙に食べたくなるチョコレート。気温で冷えたチョコがまいう~~。

映画 ”チャーリーとチョコレート工場”のチョコレートの川におぼれてみたいとまではさすがに思いませんでしたが、今、気に入ってるのがカカオの含有量が高いチョコレート。一時期話題になっていたチョコレートダイエットに使うチョコがこのようなハイカカオのチョコだったようです(カカオ70パーセント以上)。が、私はダイエットとは関係なく、味が気に入ってます。ダイエットに本当にいいのなら、やってみようかなぁなんて思ってますけど。

カカオにはポリフェノールが含まれており、高コレステロール、高血圧、動脈硬化、心臓病、 ガン、虫歯、糖尿病、予防に良いそうです。なんかいい事尽くめだったのね。いま、調べてて知ったわ。

b0021101_13522451.jpg
母親の友達が、出かけると10枚買ってくるというお墨付きのチョコレート。そんなに美味しいのならぜひ食べてみたいと思って買ったのがコートドール センセーション・インテンス(ベルギー)のものです。ゾウの絵がかいてあるかわいいチョコで、確かに美味しい!一枚360円。甘すぎない大人のチョコですぅ。86パーセントの野獣(ブルート)という名前をもつ コートドール センセーション・ブルートもありますが、こちらは苦味が強いです。カカオの薫り高きチョコレートです。ミントチョコで有名なリンツのもハイカカオチョコレートを出していますが、私の口には合わなかった。

b0021101_13542328.jpg
一方、国産チョコもなかなか捨てがたいのでした。最近食べた明治の”チョコレート効果+カシス”のチョコも美味しかった。2かけが1包装になっています。カカオ72パーセントのビターチョコに目に良いというカシスをプラス。ほろにがチョコにカシスの甘い香りがとても合います。仕事しながら食べてもパソコンで疲れた目のためという大義名分を果たせる・・・てことはないか!?

どちらにせよ、体によいからって、なんでも食べ過ぎに注意だわね。
[PR]
by the_big_blue | 2005-11-09 13:55 | Gourmet