映画:リディック(ヴィン・ディーゼル)

b0021101_005874.jpg"リディック”を見ました。予想外に面白かった"キャプテンウルフ”を見て、ヴィン・ディーゼルの出演作を見たいなと思って。しかし、"プライベートライアン”にはちょっとしか出ていない上に、映画自体も評判ほどよくはなかった。もともと戦争映画って苦手です。

リディックには、なぜか”ジュディ・デンチ”様がでてたりするんですよね。髪が美しい銀髪で、美人に見える!こういう近未来SFにもお出になるのねと感心してしまいました。CGは精巧にできているし、衣装や映像はすごくリアルで、雰囲気があるんだけど、まじめすぎて面白くないのだ。ヴィン・ディーゼルはセリフ棒読みのマッチョマンの役だし、かっこよくないし、ロマンスらしきものもあるんだけど、イマイチぱっとしないし。なぜか、サングラスだとおもっていたのは、水泳のゴーグル(おいおいそれはないだろうって感じだよ)だし、結構笑える状況ではあるんだが、真剣に皆さんしごくまじめに演じているので笑えもせず、話にも入り込めず、退屈しちゃった。5点満点で★★。トリプルXに期待しようじゃありませんか。
[PR]
by the_big_blue | 2005-11-21 00:11 | Entertainment