映画:インハーシューズ

映画の帰りです。

やっと見にいくことができました。有楽座で最後のレディースデー。これを逃すとチャンスはないかも!と朝から落ち着かず。ほぼ満席。

実は有楽座でみたのは初めて。寂れた映画館と思いきや、綺麗で、椅子もふかふか、枕がちゃんと高さがあって首が後ろに折れて痛くなる事もなく、快適!

映画は評判どおり良かった!キャメロンちゃんのスタイルの良いこと。足は限りなく細く長い。マスクで見たときになんと可愛くてスタイルよい人がいるのかと感動したもんね。大好きな女優さんです。しかし、マスクでみたビチピチの頃に比べると、顔の皺やタルミなど肌の衰えは隠せず。しかし、彼女のあふれんばかりのビッグスマイル、そして皺でさえも彼女の役柄を演じる上の重要なツールとなっています。

私は二人姉妹の姉です。私の妹も、だれがみても可愛くてスタイルが良いというタイプ。一方、姉貴は食いしん坊で、太めがコンブレックス・・・なんとなく姉のローズに自分を重ねてしまいましたわ(苦笑)。お姉さん役の女優さん、初めてみたけどとても素敵なひとでした。中からしみでる魅力がある。ブスなときがあったかと思えば、次の瞬間なぱっと輝く笑顔をみせたり。スタイル抜群すぎないのも等身大の魅力がある。

忘れてならないのは、おばあちゃん役のシャーリーマクレーン。ならびに元気なシニアたちも明るくてが良いのですよ~。

仕事、天職、人生、恋愛、結婚、家族関係(親子、姉妹、祖父母と孫、義理の家族)老化、年をとるということ、などなど沢山沢山つまってるけど、それがするっといい映画にまとまってます。頑張ろう!と元気を貰える映画です。

5点満点で★★★★です。オススメですよ!
[PR]
by the_big_blue | 2005-12-14 22:31 | Entertainment