ベーグルのあるパン屋さん: ドンク

"ドンク”といえば、ミニクロワッサンが有名ですね。地元のそごうにもドンクがあって、いつも人が並んでいます。ああ、書いてたらたべたくなっちゃったよぉ。クロワッサンはカロリーが高いから、避けたいところなのですが。私は、ドンクだったらフランスパンが大好きです。外側がパリッとしていて、中がふわふわなんです。これで、サンドイッチなんか作るとめちゃおいしいのだ。

ところで、ドンクにもベーグルがあります。先日行ったときは、5種類ありました。パン屋さんなのに種類を置いているのが素晴らしい!わたしは、美味しいという噂のチーズベーグルと大好きなシナモンレーズンを買いました。価格は確か130円ぐらいです。ベーグル専門店は168円から220円あたりの価格帯だけど、パン屋さんのベーグルって130円ぐらいが多いですね。価格的にはこのラインがうれしいですね。プレーン、ブルーベリー、ほうれん草があったと思います。

どれも、美味しいです。シナモンレーズンは薫り高く、適度に歯ごたえがあって、おいしいし、チーズベーグルも焼けたチーズの香りと合う。ベーグルというより、チーズパンという感じですが、クリームチーズでなくてこういうのもいいですね。

とにかく、パンは焼きたてに限る。パン屋さんで買うときは、食べる分をその都度かうののでいつも買いたてをそのまま何もつけず食べることが多いですね。通販でベーグルを買うと、どうしてもまとめ買いになってしまうので、そのまま冷凍庫行きで、あとで解凍&トーストというパターンになります。焼きたてのベーグル食べたいなら、わざわざあちこち奔走して買いに行かなくても地元でドンクでもいいのかなぁなんて思ったり。

PS
Johan(ジョアン)って三越にはいっているパン屋さんだけど、サイトを見たらドンクの系列だったのね。ここにも、ベーグルがあるから買いにいこうと思ってるけど、ドンクと中身はおなじかもしれないな。
[PR]
by the_big_blue | 2005-12-20 11:07 | carrot cake, bagels