感動的においしかった バナナのソフトクリーム

先週の日曜日、スポーツクラブの招待券をもらったので、運動不足な母親を招待した。二人でアクアビクスのクラスを2つ出て、少し泳いだり、水中ウォーキングしてから、ジャグジーを楽しむ。日曜の午前中にプールに来ているのは、大体50代から70代のシニアのひとがほとんど。ここでは、私でさえ若い。しかし、スポクラに来ているこれらのシニアのひとは、それだけ体も元気だということよね。素晴らしいことです。

スポクラの後は、柏のホワイト餃子に食べに行くことになっています。一人じゃいけないので、母親を出しにしてまで行こうとしているこの涙ぐましい私。二人で水餃子一皿と焼きを20個たべたらかなりお腹一杯。前回行ったときは、友達と2人で焼きを30個食べたのに。家で留守番の父親にお土産20個買って帰りました。

そうそう、本題に戻ります。スポクラの帰り、なんか甘いものがたべたいなぁとおもっていたら、目の前にソフトクリームを食べてるがきんちょを発見。母と私は、すぐさま”アイス食べたい”と意見が一致。前からおいしそうだと目をつけていた、高島屋にはいっているケーキ屋さんのワキにあるカフェに行くことにしました。ここのケーキもおいしそうです。果山はいつも人がいるので、おいしいのだろうと目をつけていました。ここのフルーツソフトクリームに挑戦。ふとみれば、”バナナ”ソフトクリームがあるじゃありませんか。私はバナナ、母はイチゴを注文。380円ぐらいだったかな。結構お高いですが、いやはや、それだけだす価値は大有り。おいし~~~~~~~~~~~い。水泳で疲れた体にこのさわやかな甘さが染み込む染み込む。

ここのバナナソフトは絶品です。いままで食べたバナナ製品の中でも、上位入賞間違いなし。
[PR]
by the_big_blue | 2005-12-20 13:38 | carrot cake, bagels