炊飯器でチーズケーキ 第2弾

前回、珍しく手作り三昧ーミネストローネ と 炊飯器でチーズケーキ作りで初めて炊飯器でチーズケーキをつくりましたが、思ったより美味しくできたので、再び挑戦しました。

b0021101_22321170.jpg


いつもレアチーズケーキを作ると時に床に敷いているグラハムクッキーを敷いてつくってみたかったのです。グラハムクッキー60グラムを細かく砕いたものに、60グラムの溶かしバターを流し込み、よく混ぜ合わせます。私はいつもジップロックをつかって手でもみもみ。それを炊飯器の底に敷きます。それから、前回と同じレシピでチーズケーキを焼きました。

・クリームチーズ  フィラデルフィア1箱
・生クリーム 200cc
・砂糖 70g
・卵 3コ
・薄力粉 大さじ3・・・ですが、なくって、天ぷら粉を使用
・レモン少々・・・ですが、レモン一個分入れました
・グラハムクッキー 60g
・溶かし無塩バター 60g

ただ、底にチーズケーキをしいたためか、熱の通りがわるいらしく、炊いては5分蒸らし、炊いては5分蒸らしを4,5回やったと思います。焼きあがるまでにかなり時間がかかりました。どこでやめればいいのか見極め難しい。

写真の底がゆがんでいるのは、炊飯器から出したときに受けたお皿がそこのまるいものだったので、形がついてしまったのでした。かっちょわり~~。前回よりどっしりしたチーズケーキができました。やっぱりグラハムクッキー使うと美味しくなる。ケーキだけだと飽きちゃうけど、底のクッキーのおかけで味に変化がでてなかなか良いです。炊飯器でのお菓子作りですが、ホットケーキの素をつかったケーキはすごく美味しいとはいえないけれど、チーズケーキなら結構いけるなと思いました。
[PR]
by the_big_blue | 2006-01-06 22:37 | hand-made, cooking